2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
青森 → 北海道へ②
2016/09/25(Sun)
ネズミ捕りの一件で肝を冷やしたすぐ先に、道央自動車道の大沼インターが現れました。

国道5号線は割りと退屈なので、迷わずインターに入りました。

RIMG0387.jpg

~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(2) | ▲ top
青森 → 北海道へ①
2016/09/25(Sun)
東北ツーリングは二日間で終わり、明朝からは北海道ツーリングということになります。

2時40分に青森港を出たフェリーは、6時20分に函館港に入港。 実質3時間程の仮眠の後、船内放送に促されてモゾモゾと起き出して身支度。

ライダーは一番先に車両甲板に向かわされますが、下船はクルマの後です。

RIMG0364.jpg

クルマの数が少なかったので、そう待つことも無く下船します。 バイクも私ともう1台だけでした。

~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(0) | ▲ top
東北ツーリング二日目 午後は青森へ
2016/08/07(Sun)
宮古で、「今日は青森まで行きたい」と前回言いました。何故でしょう? 

1番、ねぶた祭りが見たい。 ブブ~! 祭りはまだ先です。

2番、青森に愛人がいる。 ブッ ブ~ゥ! 知り合いさえいません。

では3番、途中に立ち寄りたい場所がある。 それはあります。

4番、南から天気が下り坂。だから北に逃げて行きたい。 ピンポン ピンポ~ン!

そうです。明日の東北地方は降水確率40%、あさっては70%以上。このまま東北に留まると、バイクには致命傷になります(笑)
北海道はオホーツクから張り出した高気圧に覆われて、あさってまで天気はギリギリもつ予報だったのです。

~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(4) | ▲ top
東北ツーリング二日目 盛岡から東へ
2016/08/06(Sat)
7月25日(月)

ツーリング二日目、 薄曇りの朝を迎えました。

ホテル1階にあるコンビニまで朝食を買いがてら、ちょっとずつ荷物を運んだ方が楽なのでサイドバッグをCBRに取り付けにエレベーターで1階に降りて外へ出ると、そこは盛岡の官庁街、もう通勤通学の人波が行き交っていました。

「あぁ、世間は月曜日なんやよなぁ。俺も普段やったら電車乗って、ドヨ~ンって沈んどる時間やんか。」

 それから思えば、今日も愛車で見知らぬ土地を自由気ままに駆け回ろうとしている我が身。
「これが開放感を感じずにいられるかってんだ!(笑)」

サラリーマンと対比して変な優越感に包まれながらCBRにバッグを取り付けていると、どうも宿泊客ではなさそうサラリーマンやOLが、このホテル前でウロウロしています。みんな片手にスマホを持って。

もう見るからにポケモンGOでしょコレは(笑)

どうやらここ小田島ホテルの前にある日影門跡がポケストップのようでした。(※私自身はポケモン興味ないのですが、自宅敷地にポケモン居たら嫌だなぁと思い、確認するためにダウンロードしてありました(笑))

~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(2) | ▲ top
盛岡まで弾丸ツーリング 【実走編】
2016/08/02(Tue)
2016年7月24日(日)

約5時間ほど睡眠をとって、午前2時起床。

土曜日のうちに荷物もバイクに取り付けておいたので、2時半にスムーズに出発できます。 妻に見送られて「いざ出発!」

securedownload_20160802005623a2a.jpg


自宅近くのGSで満タンにしてから、午前2時半、桑名インターIN。 おそらく人生最長になるであろう高速道路の旅の始まりです。


~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(4) | ▲ top
東北なら晴れ予報
2016/08/02(Tue)
2016年7月22日(金)


この金曜日の仕事を終えて、晴れて来週は夏季休暇です。

今月いっぱい、31日(日)まで9日間の長期休暇。

でも金曜日の時点で、休暇中の予定はゼロでした。

実は今年から猫を飼い出した我が家、まだ子猫ちゃんだし甘えん坊なので、この子を置いて、あるいは預けて遠出はできないと諦めていたのです。

~~~「続きを読む」で続きます~~~
この記事のURL | 東北へツーリング | CM(0) | ▲ top
宇都宮~自宅 腰痛完治記念ツーリング
2015/07/07(Tue)
どうもどうも。宇都宮ツーリングの続きです。

タイトルにある腰痛ですが、今回記憶が確かならば、自身6回目のギックリ腰でして、でも今回のは治る過程での『ギクッ』が出ない分、いくらか軽めなのかもしれません。
治りかけのときは、イスに長く座っていて立ち上がったときが一番ツラいのですが、前傾姿勢のCBRは全然腰に来ないのですごく楽です。逆に窮屈に折り曲げる足と相まって尻から背中が伸びるのか、走って来ると調子良くなっているのが常です。
もちろん、回し蹴りみたいに、骨盤的には複雑な動きを要求される乗車・降車が出来るのが前提ですが(笑)

私見ですから責任は負えませんが、腰(尻は多少あるんですけど)に来ないので、腰痛持ちのライダーは騙されたと思ってSSを選択して良いといつも思っています。バイク乗りの人でさえ、SSでのツーリングに否定的な人がいますけど、(腰に来ないのと)同じ理屈で長距離・長時間も負担無くこなせるという点では、ツーリングに向いていると思います。 手首が痛いのは我慢できるけど、腰と尻は相当ツラいです、私の場合(笑)


さて、話が反れましたが、結局、宇都宮まで来て宇都宮餃子をスルーするという失態(?)を犯した私ですが、うちの近所のアピタに定期的に宇都宮餃子の出張販売が来るので、そのときに多めに買ってみたいと思います(笑)

    それでは宇都宮ツーリングの二日目です☆ 
 ↓「続きを読む」を押してください。
この記事のURL | 関東甲信越へツーリング | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。