2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お泊り ☆ 倉敷までツーリング
2008/11/25(Tue)
土曜日の飲み会を理由に、同業者ツーリングをお断りしましたが、
週末の天気予報を見ていたらなんともムラムラ。・・・・・はっ、走りたい。

今年最後の3連休だし、この際飲み会も辞退して
走ってみたかった小豆島へ行くことに。

にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になりますよろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。
~本文のつづき~

しかし・・・・・、宿が、満・満・満・・・。
岡山は?・・・・・満・満・満・・・。
倉敷は?・・・・・満・満・満・・・。
姫路は?・・・・・満・満・あっ、あった一軒だけ。ちょっと高いけど。
ということで姫路に泊まることに決定。

ただ、オイル交換時期まであと150キロほど。ツーリング途中でその時間を
割く必要があります。
おまけに小豆島に渡って帰ってくるシュミレーションをすると
フェリーの時間的にかなりタイトであることが判明。

ふらふら自由人 銀さんは、せかせか爆走ツーは性に合いません。
観光よりも楽しく移動している時間は好きなので、とりあえず姫路に着いてから
後のことは考えましょう。
気分次第で2日目は帰って来ちゃうかもしれませんが。





かくして11月22日(土)朝6時15分 出発~。

本当は6時前に出発出来たのに、「あっ、忘れ物したっ」
「あっ、やっぱりトイレ」
「玄関の鍵したっけ?」
「うぅ寒っ、やっぱチャップス巻いて行こっ」
とバタバタして時間を食ったのでした。(証拠写真は後日フォトストーリーで)
P1010364.jpg

こんな早朝なのに、さすが好天に恵まれた3連休初日、東名阪はのっけからスゴイ
交通量。とうとう四日市インター手前から新名神分岐まで渋滞になりましたよぉ。

こういうときバイクはフフフ~ン♪って感じですね~。車線の間をスルスル行き
ます。
たまに不届きなバイクが路肩をバキュ~ンッと行きますが、気持ちは判らないで
はないので知らんぷりしてスルスルし続けました。
「頼むから車の窓からタバコとかバナナの皮とか投げ捨てないでくれよぉ~」
と思いながらスルスルスルスル。

新名神に入るころ、朝日が小雨(これが天気予報の10%か?)あがりの空にキレ
イな虹を映してくれました。
P1010365.jpg

新名神で、東名阪の遅れを取り戻すべくボブサップの体重程度で走っていると、
一応気にしていたバックミラーに、近づいてくるオートバイのヘッドライト。
「速っえ~。ってか寒くないの?」道を譲りました。
そのバイクは黒のVTR1000(?)ファイアーストーム(?)でしたっけ?

すると、そのライダーさん、追い越しざまにコチラを見やり、わざわざ僕のスピ
ードまで落として左手を上げてくれました。
僕もバイバイのポーズで返しながら「丁重なあいさつ、いたみ入りまする」と思っ
て見送りました。

ほどなく土山サービスエリアに差し掛かりましたが、トイレもニコチンもまだ
大丈夫だったので通過・・・と思ったら、先ほどの黒VTRさん、進入部分で速度を
だいぶ落としてまた僕のほうを振り返って手を振ってくれているではないですか!

「う~~ん、若いのに出来た奴じゃ。ワシも見習わなくてはのぅ。」
と思うと同時に、
「あそこまでしてくれるとは、・・・もしかして知り合いだったっけ?」
黒いVTRの知り合いがいたかどうか、
たぶん1~2キロ走りながら考えてしまいました。

午前7時、草津サービスエリアで休憩。
日差しは抜群でしたが、まだ空気が冷たいのでチャップスを下半身にまいたまま
7時半に出発。

桑名から100キロ圏内の京都東インターで降りて、京都市内の国道一号線を西へ。
思ったより流れており、京都の一号線イコール五条通りなので、
「♪京の五条の橋の上~」鼻歌も出るってもんです~。

そのまま道なりに進んで国道9号線を亀岡まで。
道の駅ガレリア亀岡に8時50分に到着。
サイクリストがたくさんいます~。
みんなド派手なピチパチのウェアに身を包んで、モッコリ具合を見せ付けてきますぅ。
P1010366.jpg

「わかりましたから。僕の負けですから。」
「自転車は暑いくらいでしょうけど、こっちは寒くて縮み上がってますから。」

でも僕なりの持論・・・「サイクリストの走る道は良い道」

だとすれば、これから走る丹波路は期待できるよぉ~♪

その期待通りでした。
紅葉、明るく開けた田園風景、交通量も少・・・。
P1010368.jpg

篠山を過ぎ、加東市に入ると自衛隊の車両が目に付きました。
加えて上空の音に目を移すと、渡り鳥のV字編隊のごとく7台ものヘリ。
基地でもあるのでしょうか。

ここらから田舎の景色も段々と都会の景色に変わって行くのですが、
それほど大した混雑もなく姫路市内に入りました。

姫路周辺の道路看板は、お城をメインに表示されていて好都合です。

とっても判りやすいです~。
P1010388.jpg

あのう・・・点が無いんですけどぉ・・・。
P1010389.jpg

世界遺産「姫路城ぉ~!」
P1010374.jpg

あんまりスゴイ人とクルマだったので、  なんと   スルー。

まぁいいや、写真撮れたし。さっ、ドリーム姫路でオイル交換さ~。
P1010376.jpg

姫路駅の真南、国道2号線と交わるあたりにあるのですぐに分かりました。
で、いつものオイルとエレメントで、工賃込み7,730円?!
「うっそぉ、ドリーム鈴鹿より800円くらい安いぢゃん!」

「むむむ~っ、これは今度問い詰めねばっ」

さて、ガソリンを補給してこの先を考えます。
赤穂の手前までクネクネの海岸線があるので、今日はゆる~く走って明日
倉敷まで足を伸ばすことにしました。

P1010378.jpg
瀬戸内海を目の前にすると、自然と「瀬戸の花嫁」を口ずさむのは私だけでは
ないはず。
「♪瀬戸わんこそば しぐれ てんぷら・・・」

P1010379.jpg
万葉の岬?ど~せヒマだから行っとけ~。

P1010383.jpg
ビューチホー ビューチホー!
日本のエーゲ海と言われる牛窓もかくや、と思う絶景。
海がとてつもなくまぶしかったです~。
地元のバイクもたくさん来ていましたよ~。

P1010387.jpg
帰り道は高速道路のような国道2号線バイパスを通って午後5時チェックイン。
走るのが楽しくて昼ごはんを忘れていた分、夜は駅前の焼き鳥屋で焼肉屋の値段くらい
むさぼり、居酒屋にハシゴしてヤキソバ大盛りを喰らい、満腹を後悔しつつ就寝。
(本日の走行:305キロ)
                                         < 次回に続く >


にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になりますよろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。
この記事のURL | 中国四国へツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
寒い中よくこんな遠出を・・・

私は金曜夜、日曜早朝ともに

釣りには絶対行ってません。
誰がどこで見かけたといっても私の小さい頃に生き別れた
弟だと断言します。

ちくしょぉ~~~っ
2008/11/25 13:52  | URL | water? #-[ 編集] ▲ top
- そ~ですか、弟さんが、あっそう。 -
Water?さんそっくりな弟さんが3連休のうち2回も挑戦して、
打ちひしがれて帰られたのですね。
それはお気の毒でしたね。
今度は弟さんの分まで弔い合戦ですか?(ニヤリ)
2008/11/25 14:51  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- VTRにあらずZZ-Rなり(笑) -
んー 気づいて無かったんかぁ・・・
一生懸命 手ぇ振ったのにぃ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

しかも2回も(笑)

でも、2回目は同業者ツーの集合場所が土山SAだったんで
オイデ オイデしてたんやけど(笑)

それにしても、朝の虹はキレイやったねー
高架橋の先にトンネルがあってその前に大きな虹、
まるで空中を滑走しながら虹の輪を突き抜けて行くような・・・
そんな錯覚にならんかった?

2008/11/27 00:02  | URL | 同業者@R1 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 同業者@R1さん> -
同業者さんだったんですかぁ。同業者さんはYZF-R1だとばかり思っていました。
大型バイクを複数台お持ちとはまたセレブな。
しかし僕もVTRとZZRを見間違うとは情けない。また誘ってください。

あの虹は見事でしたね。はじめて地面から生えて反対側の地面に突き刺さる虹を見たように思います。
宇宙戦艦ヤマトが岩石のリングの中を通るシーンのようでした。
いや、ドッグショーで炎の輪をくぐる犬の気分というべきでしょうか。
虹って逃げ水のように逃げていくものだと思っていたのですが、多分近づくことができて通り抜けることができたように感じました。
2008/11/27 11:57  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/104-43482932

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。