2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
餘部鉄橋へツーリング~
2008/03/04(Tue)
デジタルは劣化しない。でもヒトの記憶は劣化する(メタルギアソリッドより)。
2007年5月、GWの翌週、CBR1000RRで餘部鉄橋を見に行きました~。
今回はトータル500km程になりそうなので、朝6時に出発、下道命でペースの上がらない拙のこと、京都からR5で福知山を越えるころにはもう昼前だったと思います。偶然ですが、しばらくフルパのCBRの後を延々走ったことが、この1ヵ月後のフルパワー化のきっかけになったのかもしれません。
城之崎温泉入り口を横目に、何川かなぁ、河口付近。画像 039
日本海沿いのワインディングに入って間もなくの海中公園。画像 045
双眼鏡があれば、イルカのショーもタダで見られます。
ここから田舎道をしばらく走って、着いたのは2時半くらい餘部鉄橋は老朽化で架け替えられるのだとか。確かに見た目スリル満点ですもん。沢山観光客が立ち寄っていたけど、土産物屋などはなく、簡易トイレがあるのと堤防沿いに花が整備されていて好感。できれば列車が通過するところを見たかったけれど、時刻表を見て待てそうになかったので写真だけ撮って帰ることにしました。駅はココから軽く山登りした所にあるんですよね。拙には無理ぃ~。画像 049

来た道を帰るのはイヤだったので兵庫県を南進。やはり停まり停まりして地図で確認しながらの下道は進まない。兵庫県の中ほどで日没~。自宅に晩飯要らないコールを入れる。神戸方面まで出てしまうと都市部を抜けるのが大変そうだったので東進に切り替えて京都方面へ。
日中美味しいものを何一つ食べていなかったので、学生時代よく通ったお好み焼きを買って帰ったような気がするので、遅くとも8時くらいに京都市街を通過したんだろうと思う。京都東ICから名神高速、栗東ICで降りてR1、亀山ICから東名阪と、飛ばせば2時間程度で10時くらいには帰宅できたと思います。なんせ餘部は思った以上に遠いという印象でした。画像 054

この記事のURL | 関西へツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/13-e2b65f7d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。