2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あらためてCBRは楽ちんバイクだったのだぁ
2009/01/19(Mon)
昨日、ツーリングクラブ初詣ツーで豊川稲荷に行った。
朝夕とても寒い日で、電光掲示板によると朝は1℃、夕方は3℃。おまけに帰りの高速道路では冷たい雨と風に吹かれながらの悪条件になった。
愛機CBR1000RRは現在車検中なので、代車に借りたフォルツァ250で参加したのだ。

にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になります。よろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。

~~~本文のつづき~~~

朝、伊勢湾岸道を走ったが、もう寒くて寒くて。正確には足先が冷たくて冷たくて、大袈裟ではなく凍傷になるのではないかと思ったほどだ。
今まで足先がこんなに冷たく感じたことはない。本当にない。バイクに乗って足先が冷たいなんて冷え性の人だけの話だと思っていた。

高速を降りたコンビニで、たまらずカイロを買って靴下の甲部分に貼った。こんなことは本当に初めてだ。

バイクの防風性のせいなのか? 僕の体質に変化が生じたのか? 単にこの日が、僕のバイク人生史上最も寒い日だっただけか?真相はわからない。なぜなら帰りの雨中走行で、靴は濡れなかったのだ。つまりフォルツァなら、前方からの風にも当たってはいないはず。
CBRだと靴が濡れるから風にも当たっているはずだけれど、冷たく感じることはなかった。な~ぜ~?

フォルツァは足先に限らず足全体が寒い。
ドリーム鈴鹿からの帰り道でも太ももが今まで感じたことがないぐらい寒かった。
ニーグリップするバイクとここまで違うものなのだろうか。

手の防風性もない。フロントカウルがあと15センチ高ければ風を上方に逃がしてくれるだろうに。
しかしあんまり防風性が完璧では夏場つらい。このあたりの設定はメーカーとしても痛しかゆしだったかも。

名港トリトンを登るとき、Dモードのままでは力不足を感じた。Sモードに切り替えた途端グーンとタコメーターが跳ね上がり、そこそこ力強く加速してくれた。
また、いろんな車速と回転数によって振動がゼロになるときがあって空飛ぶじゅうたんに乗っているみたいで気持ちがいい。
ショックの吸収もとても良い。大きなうねり、小さなデコボコ、どちらもなめらかに芝生の上をネコが往くが如し。
快適速度は時速80キロだった。エンジンの余力も感じられるし振動はないし、上体への風の当たり具合も程よいし。

言いたい放題自分の主観を述べたけれど、所詮は借り物。僕のバイクになるわけではない。
ただ今回借りてみて分かったことは、CBRがいかに楽チンかということだった。

冬は、手も上半身も太モモも足先も防風バツグンだったのね、君。
逆に言えば夏場も風があまり当たらないっていうことなんだけど、冬に寒い方のがつらい
CBRだと信号待ちしてるときエンジン周りに手を伸ばして暖まることができるし。

感動するほど振動が無いわけじゃないけど、そこは並列4気筒。手がしびれることはない。
乗り味が固いのは調整効くし調整自体も簡単。僕は一時期フロントのバネを弱く・縮み側を緩く・伸び側をやや強くしてタタタンッ、タタタンッ♪的「路面の継ぎ目快適仕様」にしたりと楽しんでいたのだ。

それに何と言っても馬力があるのは気持ちのゆとりが全然違った。
高速道路の追越加速で、「今か?ここか?」と、バックミラーに映る追い越し車線のクルマの車速と距離をジーッと測っていなくても、パワーのおかげで躊躇無く安全にグンッと追い越しかけられるし、時間が迫ってきてもイザとなればワープできると思えるだけで、自然とゆったり走れていたのかもしれない。

確かに名港トリトンの強風は侮れないけど、80~100キロで怖いとかどうとかいうことはない。カウルに覆われた見た目ほど横風は苦手科目じゃないし、強い向かい風のときなど、宇宙戦艦ヤマトが波動エネルギーを艦首からわざと漏らしながら敵のバリヤーを突き進んで行ったように、空気を切り裂きながらシパーッと行く感じが気持ちいいとすら思うのだ。

SSはポジションがキツイとはよく聞くフレーズなれど、それはショップでまたがった感想か渋滞のときのこと。
実際に走り出せばお尻も腰も痛くならない。腰痛持ちのライダーにはネイキッドやアメリカンよりSSをオススメするよぉ。ただ手首と首は慣れるまで痛いこともあるけどさ。

そしてフォルツァの新車とCBR1000RRの中古は、同じぐらいの値段だったりする・・・。
ランニングコストが全然違うかぁ・・・。
あぁ、CBRの車検代、いくらかかるかなぁ?ドキドキ。


にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になります。よろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。
この記事のURL | CBR1000RR | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
結構、防風性高そうなのに、足が寒いのは意外ですね。

僕もCBRは快適マシンだと思います。高速道路の
100km/h走行なんか、前車(CB400SF)に比べれば、

「無風」です。(←極論)

未だに手に荷重が掛かった乗り方で、手首が痛いときも
ありますが…(笑)

夏場の熱さから言えば、もう少し冬場温かくても
いいのに…って思うのは欲張り?(笑)
2009/01/19 21:50  | URL | ルーキー #-[ 編集] ▲ top
-  -
CBRカッコいいですね!
乗りたい!
でも脚の長さが足らず断念してます。

今度ネイキッドからツアラーに乗り換えるんですが、防風かなり違うんですね。

納車が楽しみです。

また遊びにきま~す^^
2009/01/19 23:59  | URL | 華子♀ #-[ 編集] ▲ top
- ども~ -
4階の小鉄ちゃんです。

まったくコメントからそれた話なんですけど、
小鉄ちゃんはGSXを購入いたしました。

また遊びに来ますね☆
2009/01/20 00:22  | URL | 小鉄 #-[ 編集] ▲ top
- ルーキーさん> -
欲張りです(笑)。でも人間欲張りなもんです。気持ちはわかります。
でもCBRの暑さはまだマシと言うじゃないですか。
ステアリングヘッドもシートも熱くて乗れないSSもあるようですもん。

ちなみにスクリーンを背ぇ高タイプに換えてから、夏場はさらに厳しくなりました。
2009/01/20 09:27  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 華子♀さん> -
ひゃっほ~!女性からのコメントですぅ~♪
返信のテンションが渋滞中のCBRの水温のごとくみるみる上昇しますぅ~。
ルーキーさん、小鉄さん、何卒お察しくださいませ。

んん~♪華子♀さん、ようこそおいでくださいましたぁ0( ̄∇ ̄O)
今後ともよろしくお願いしますぅ~。

ツアラーならなおさら防風効果高そうで高速や冬場はイイですね。
SSでも車高を落とすキットがあるので、将来またSSを選択肢に入れることもあるかも
しれませんね。

そちらにもお邪魔しに行きま~す!ソレッ  スタタタタタッ(((((へ(; ̄ー ̄)ノノ
2009/01/20 09:43  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 小鉄さん> -
おっ!CBRを売ってGSX-R1000に乗り換えた小鉄さん。
今はやりの造反組ってやつですね。

東京まで引き取りに行かれたそうで、無事に帰れたようで何よりです。
どうですか?リッターSSのキチガイさは(笑)
小鉄さんのことだから、東名高速の静岡あたりで免許がなくなると
予想していたのですが・・・。
今度是非インプレ教えてください。
2009/01/20 09:50  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/131-129205d8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。