2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
3月定例ツー後編~ブラックバス天丼
2009/03/16(Mon)
~ Keithさんの2300ccバイク登場の記事からのつづき ~ ← こちらもどうぞ☆


朝マック集合は、どうもスタートが遅れがち。

やっと9時過ぎに走り出す。北西の風が冷たいけど停まると日差しが暖かい。
揖斐川左岸
                                    (揖斐川左岸堤防)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村の人気投票に参加中です~。 
「怪しいバナー」とか言うヒトがいましたが、単にブログ村へのリンクボタンです。
このリンクボタンが私への一票になります。いつも10位以内におらせてもらい、ありがとうございます。m(_ _)m
~~~本文のつづき~~~

一向は大阪のびっとまんさん@BMWR1150GS-ADVと合流すべく(既に亀山まで来ているらしい)道の駅南濃月見の里へ。
ここの名物はみかん。なんでも、みかんうどんが意外に美味しいらしい(雷虎さん談:しかし疑わしい銀さん)。

びっとまんさんとケータイで連絡を取る鯛長「もしもし?今どこ?」・・・視線の先にはびっとまんさん(笑)。お互いバイク同士、電話する前に気づけよっていうハナシ。

人間もバイクもデッカイびっとまんさんだが、今日はロケット号のおかげで普通に見える。自分のCBRも普段は「ふっといタイヤ」と思っているのだが今日は細く見える。


ここから二ノ背峠→くらかけ峠、という雪中行軍プランが持ち上がったものの当然却下。

そうそう、今日とりあえずの目的地はブラックバス丼を出す琵琶湖博物館。
ルートもその後の目的地も、今回は未定の旅路さ~。
揖斐川後続


21号線で気温7℃の関が原~米原を通過し彦根のローソンで休憩。
ここでもう一人、大阪へ帰省中だったクロさん@シルバーウィング400と連絡を取る鯛長。しかしクロさんはすでに名神彦根を通り越し、今米原付近にいるらしい。

そしたら電話を切ってモノの数分でクロさん登場。「速っ!」

これで今日参加の13台がそろって湖岸道路を南下。
バックミラー

そ~いえば今日の先頭はこの銀さん。しかしまぁ、バックミラーに映る多彩な車種! ドゥカティだけで4台(モンスター系のS4にDarkに400もある)、ビーエムが2台(びっとまんのビッグオフとアメリカンなR1200C)、ホンダのSSとビッグスクーターとネイキッド、ヤマハトリッカー、カワサキDトラと250TR、そしてトライアンフロケットⅢ。

おまけに琵琶湖大橋たもとのコンビニにフェラーリ様。「おっとっと、ガッチャンッ」なぁんて立ちゴケ厳禁ですぅ。
13人で土下座しても許されないでしょう。どうでもいいけどエンジン丸見えなのね。
フェラーリ

フェラーリエンジン

琵琶湖大橋からスグの琵琶湖博物館は、整備されたイイとこです~☆ 家族連れなどで中々のにぎわい。
並木

入館料600円を払わなくても多分入れるレストランでバス&琵琶湖マス天丼(820円)を注文。
想像よりは油っこくなかったです。コメント短い?僕はまずくなかった☆
ブラックバス天丼


このあとみんなは近江八幡のバウムクウヒェンを食べに行くと言う。
しかし既に4時過ぎ。「さっ寒くなるよぉ、今でもうっすら寒いよぉ。」

本格的に寒くなる前に帰りたかったのと、私にしては珍しくワィンディングを走りたかったなどの理由で、解散式後ココでお別れし、クロさんと共に下道で名阪伊賀PAまで走った。

湖岸から1号線に出るまでは日曜夕方の渋滞に巻き込まれたけれど、信楽のクネクネ道なんてもう、一階から二階、二階から三階によじ登るほどのカーブがあって、「外側のステップがすれる?」などと思いつつ楽しめたのだ~♪


午後5時半、伊賀PAでクロさんと別れた。
日没まであと30分、家まであと1時間、30分間だけの日没後走行で済む。
スイーツに向かったみんなはさぞや帰り寒かろう。お疲れ様~☆ 

                                     つづく。(←何がつづくのかって? このツーには後日談がある。面白いから別記事にしちゃお~っと。)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村の人気投票に参加中です~。 
「怪しいバナー」とか言うヒトがいましたが、単にブログ村へのリンクボタンです。
このリンクボタンが私への一票になります。いつも10位以内におらせてもらい、ありがとうございます。m(_ _)m

この記事のURL | 関西へツーリング | CM(16) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
ブラックバス丼・・・気になるがあまり食べたくないような・・・

しかしほんとに多種多様な一団ですね。
ロケットⅢ・・・大迫力ですね~。
一緒に走ると話題をすべて持っていかれそうです(笑)

続きが気になります(^-^)
2009/03/16 21:40  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
みなさんお集まりのマスツー、いい天気に恵まれて良かったですね。
異種混合ごった煮ツーリング、しかもその中にロケットⅢ。
注目浴びまくりだったでしょう。
2009/03/16 22:03  | URL | ルーキー #-[ 編集] ▲ top
-  -
いやー、色々と楽しませて頂きましたよ。

2300ccの単車を、作って売っちゃうこと自体が反則ですね。でも乗ってみると全然扱いやすく、クラッチも軽いし、高速道路での安定感は言わずもがなです。昨日は走行距離ほぼ300キロだったのですが、疲れはモンスターの6割程度ってところでした。

これからの時期、熱対策にはちょっと苦労しそうですが。

しかし、我ながら随分なところまで来てしまった気はします。これの次と言ったら、あとはガスタービンバイクくらいか!?
2009/03/16 22:05  | URL | Keith #Fdk1rA7I[ 編集] ▲ top
-  -
わたしもバス丼が気になります。
機会があれば食べてみます。

しかし…2300…わたしの車より排気量大きいや

後日談楽しみにしておりまする。
2009/03/16 22:11  | URL | 華子♀ #-[ 編集] ▲ top
-  -
バス丼とかロケットⅢとか、話題満載ですね(笑)

そして

後日談が気になって仕方がない一人です。



2009/03/16 23:03  | URL | 風追い人 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ツーレポ、楽しく読ませていただきました。

2300ccと言えばトラですよね。
なかなか同排気量のバイクはないですもんね~
しかし鈴鹿に置いてあったロケットⅢのお値段は軽く200万円越えてたような・・・
店の一角を完全に占領してました(笑)

2300ccでも3気筒なんて、トラのエンジニアさんのこだわりはハンパじゃないですね。


ブラックバス丼は誰も注文しなかったのでしょうか?
味が凄く気になるんですが・・・(笑)

後日談、楽しみにしてま~す♪
2009/03/16 23:40  | URL | おいち #-[ 編集] ▲ top
-  -
今は亡きR169とR425の交差点近くにあった某電源館の弐怪の食堂。
ブラックバス定食なる物が売られてました。

チャレンジ精神旺盛な若かりし頃食べた記憶が。
でも味の記憶がナッシング。
2009/03/17 10:31  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
あまり食べたくないような・・・ ←正解かもしれません(笑)
HORI-Gさんの最近の記事にあったカレー屋さんをはじめ、もっと美味しいお店が琵琶湖周辺にもたくさんあるはずですし☆

道の駅でも一般のおじさん達の注目はロケットⅢでした。
普通のヒトにもあの迫力は分かるんですね。
2009/03/17 10:47  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ルーキーさん -
ルーキーさんのお出かけが半ドンだったおかげか(笑)、天気は良かったです~♪
バイクだと走ってるときは風が冷たく、夕暮れ以降の寒さを容易に想像できました。

バイク乗ってても、ロケットⅢのタイヤの太さには口があんぐりでした。
リヤタイヤ幅240センチ・・・我々CBRが190ですからねえ。
ヘラクレス大カブトに見えました(笑)
2009/03/17 10:54  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- Keithさん -
いやぁ、良いブログねたを提供してくださいまして☆
今後も燃費やワィンディングインプレなど聞かせてください。

たしかにその排気量で夏場はどんな熱を放出するのか気になりますね。なんか巨大なラジエターが付いてはいましたけど。

特性を楽しんで、逆に他のバイクよりユルユルと巡航するのも楽しそう☆是非北海道へどうぞ(笑)
2009/03/17 11:00  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 華子♀さん -
バス天丼のクレームは、当方は一切責任を負いかねます(笑)
メンバーによっては「もたれた」「口の周りがずっとベタベタしてた」とのことです。

ロケットⅢは2300もあって3気筒。一個766ccものピストンがドカンッ!ドカンッ!
乗り味は想像すらつきません・・・。

2009/03/17 11:06  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 風追い人さん -
話題が多くてブロガーとして大助かりです~♪
おまけに後日談を別記事にできる幸せ(笑)

バイクライフをブログに残す意図がだんだんズレてきて、ブログのねたを求めてバイクに乗るような本末転倒になってきませんか(笑)?
2009/03/17 11:10  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- おいちさん -
気筒数を増やせば冷却水を通さなくてはならない気筒間の幅が広がるし、気筒数を減らせばボア径が広がるだろうし。
いろんな兼ね合いや問題をクリアして、バイク用にこんなエンジンを作ったトライアンフは確かにある意味エライっ!

僕の書き方が悪かったですね。バス丼というのはなくて、バス天丼が正解です。バス天丼ならメンバーのほぼ全員が食しましたよ。感想はさまざま・・・。
2009/03/17 11:16  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
バス定食?! するってぇと、刺身・天ぷら・焼きバス??
ん~、刺身はちょっと勘弁願いたいかも・・・。

でも旨かったともまずかったとも覚えてらっしゃらないのなら、意外と・・・やっぱ勘弁して(笑)

2009/03/17 11:21  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
3気筒で2300って…1気筒でもウチのバイクより(笑)
ぜひ一度見てみたい…いやとても乗りこなせる気がしないので見てみるだけでw

バス美味しそうですね♪琵琶湖行ったら食べてみよう♪
2009/03/17 23:24  | URL | くむ #-[ 編集] ▲ top
- くむさん -
写真の撮り方が比較物を載せなかったりと、極めて下手くそでしたね。
実物の迫力はV-MAXの3割増です。
排気量を知ってからは、おそれおおくて指一本触れませんでした。
またがってサイドスタンドはらうだけでも「うおりゃっ!」ってカンジだと思いますよ。
2009/03/18 10:43  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/166-4495669e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。