2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
革ツナギの下だけ
2009/04/28(Tue)
タイトルと関係ないけどこないだ鈴鹿でレース観戦したときの日焼けで。
                   2009042621260001.jpg
.
~~~本文のつづき~~~

さて本題。 私のベリックのツーピースツナギ(の下だけの話)。

ヒザ上に伸縮する大き目のシャーリングがあるからと、普通に履いて普通にブーツを履いたら、実際のライディングポジションではヒザが若干引っ張られ気味で窮屈に感じた。
ヒザから太もも側というよりヒザからスネにかけて引っ張られている印象だったので一度ブーツのファスナーを開いてスネ部分を幾分ずり上げるようにしてみたら解消された。

ヒザのパッドは自分のヒザに驚くほどピッタリなので、当然ヒザ頭は外から内まできれいに回り込んで包まれており、ニーグリップするとカップのふちがタンクに当って内モモ全体がタンクに密着することに慣れていたので違和感がある。

革と樹脂製タンクカバーの相性は想像していたよりはグリップしない。
けれども前述のヒザパッドの形状によって、膝頭内側をタンク後端に引っ掛けるようにすればハングオフもやりやすくなったかもしれない。
内モモのヒザ寄りではなく膝頭で引っ掛けるということは、自然とお尻が大袈裟にずれることになるけど、ちゃんと引っかかってくれるので体がバイクから大きく離れる恐怖感は薄まる気がする。

これは朝、玄関の鍵を閉めたときに気づかされたのだけれど、革パンと違ってポケットが無い。走ることだけに特化した作りだから当たり前か。

基本的に上着とファスナーで接合してツナギとして使う前提なので、ベルトを通す輪はない。
一応腰周りにはゴムが入っていてそこそこフィット感があり、さらに腰からお尻上部にかけてのシャーリングのおかげで、前傾姿勢をとっても背中が出てしまうことはない。シャーリングが楽器のアコーディオンのように、よく伸びているのが分かる。

伸縮についていえば、股の部分の布の使い方や立体裁断の革のおかげか、これまで使ってきた革パンよりも動きの自由度が高い。

もう一つ感じたことはお尻の薄いパッドの存在。
シート自体のクッションとこのパッドのおかげで、長距離がますます楽になるはず。
だからといって長時間ツナギにブーツの組み合わせは・・・・・足が蒸れる。

この日はわりと肌寒い日だったが、布を使っているにも関わらず革パンと同程度の体感温度だと感じた。
けれども中にパッチを履くのは窮屈なので、真冬の暖かさはパッチの履ける革パンに軍配が上がるはず。

上半身も同様に、フリースの1枚さえ着込むスペースはなさそう。
だから寒さには対応できない上、通気性にも期待できないから暑さにも対応できない。
つまりツーリングでのツナギ使用は、春や秋など時期的にかなり限定的になるのだと思う。

明日は初めてツナギ上下としてツーリングデビューしよう☆
日本の道100選に選ばれた道を走り、名水を飲み、日本のむら景観100選に選ばれた村を写真に撮るツー。
こうは書いたけど実は東海地方の定番っぽいツー。
新鮮味はないけど、400キロ弱の手ごろな旅でいろいろ感じられるだろう。

でもツナギの機能性より、もっと気になることがある。・・・・・果たして、自分のニースライダーがこすれる日は来るのだろうか?
下手すればニースライダーのみならず、全身およびCBRが路面とこすれてしまわないか、それが最大の問題だ。
この記事のURL | CBR1000RR | CM(12) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
ニースライダー・・・・
私は付けたことすらないっ!!!

スライダーはバンクセンサーというけれど・・・
スライダーは削れても交換品が安いっ!

でもね、サイドカウルは高いのよぉ~
あんなの削りながら走るなんて無理!

でも一度ぐらいスリスリしながら走ってみたいよねぇ~。
未知の世界だな。

くれぐれも一般道では無理はしないでね。
2009/04/28 15:12  | URL | aqua? #-[ 編集] ▲ top
- aqua?さん -
一般道では・・・ねえ。
足先ならすったけど、ハングオフで同じバンク角まで倒そうとすると足先すったときの3割増くらいの速度でないと釣り合わない気がする・・・怖え。
2009/04/28 15:40  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
①腰をヅラしてエイヤ!って感じで膝を突き出すと擦ります(笑)
②ただしタイヤの限界を越えるとこけます(ーー;)
①.②ともに経験済みです・・orz

ぜひ挑戦を!

あ、こけても私のせいにはしないでくださいね(爆;;

膝が先かカウルが先か・・・
2009/04/28 18:52  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
すったんですね☆凄いじゃないですか~。エエ~いいなぁ~。

エイヤッ、ですかぁ…わたし足短いんですけど…。

明日はなるべくくねくね道を選んでみます。
おそらく記事でヒザすりに言及することはないと思いますが……。ちぇっ(笑)
2009/04/28 21:57  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
 自分の革パンってブーツインタイプの膝カップ付きでツナギの下と似た作りなんですが、何と言うかニーグリップのし易さは一番ですね~

 今日はジーンズで走りましたけどやっぱりタンクへの密着感が少ないのでちと違和感あります。

 ツーリング先で歩いたりする分にはジーンズのほうが楽なんですが、ついつい乗り心地優先でウエアを決めてしまいますね~ 長距離だと結構疲れ方にも差が出ますしね。

 
 ちなみに、TZR250Rで元旦に富士山(本栖湖近辺ですけど)行ったときはツナギでした。上にプロテクターの無い冬用ジャケットを羽織っていたので日中は十分防寒できましたよ。

 ただでさえ寒いのと時期的な問題でバイク居ないので1人浮いておりました(笑)。
2009/04/28 21:58  | URL | たついち朗 #SIR.BgG2[ 編集] ▲ top
-  -
えいやぁ~ですかぁぁぁ~

1コケが高いのよねぇ~
自作エンジンガードでも作るか?
オフ車は壊れないよねぇ~
いきなり600ccはやっぱ無理があったかもねぇ~
250でこけまくって練習すべきだったかもぉ~。
って今から250買えばいいんじゃんねぇ~
と泥沼に向かってトボトボ歩いていく私でした・・・
2009/04/28 22:46  | URL | あくあぁ? #-[ 編集] ▲ top
-  -
なるほど…暖かそうに見えて意外と…なんですね。。。

ニースライダー??…僕は仮にあってもする日は来ないかと。。。笑
2009/04/29 08:35  | URL | くむ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ぎょ!銀さん脱皮したんですか?

で、今日は膝スリスリに行かれたんでしょうか?
カウルスリスリしても大丈夫なように、ダンボール貼ってやってみるとか・・・は?
2009/04/29 21:58  | URL | 華子♀ #-[ 編集] ▲ top
- たついち朗さん -
Gパンのすべり具合は致し方ないですね。
街乗りに割り切って使うしかないですよね。

上に着る防寒ウェアは、持っているものはすべて肘パッド入りばかりで、ツナギの上から着ることができません。また秋になったら考えます☆
2009/04/30 09:41  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- あくあ?さん -
250!いいですねぇ。練習用にピッタリ!
ニンジャが人気みたいですよ。
タイヤはバイアスみたいだからフィーリングが若干違うかもしれないけど、我々素人レベルならコーナリング速度も知れてるでしょうし。
買ったら乗せてね☆
2009/04/30 09:44  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- くむさん -
自分も意外だったですね。
もともと革って暖かく思われがちですけど、冷えたら終わりですしね。
中に着込んでこそ革の防風性が生きるんですけどツナギだと通気もあるしダメですね。
2009/04/30 09:47  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 華子♀さん -
4月の紫外線もあなどれないんですね。
10月と同じ強さと量だとか・・・。

ヒザは王道のサーキットで自然にすれるはずだと信じてるんですが・・・。
5月は鈴鹿の入会日の設定がないみたいorz
どうせボーナス出るまで金が無いから6月以降でいいんですけどね(笑)
2009/04/30 09:57  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/191-509fb265

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。