2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北海道最終日【ツーリングの神様降臨☆】
2009/08/06(Thu)
7月24日(金)いよいよ北海道最終日です。

この記事で一気に帰宅まで行っちゃいます。

途中で寝ちゃったら明日また見てくださいね~(笑)

それでは張り切ってイッテみよ~っ!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ「怪しいバナー」とか言うヒトがいましたし、昔の自分もそう思っていましたが、単に『にほんブログ村』へのリンクボタンです。押していただくと同時に一票になります。いつも10位以内におらせてもらい、ありがとうございます。m(_ _)m
.
~~~本文のつづき~~~

宿の朝食時の関心事は、朝の天気予報です。(笑)
息を呑むようにTVに食い入ります。みんな思いは同じだね。

今日は夕方以降、札幌以南は下り坂だと言う。
フェリーに乗るのは夕方よりずっと後・・・。

降る前に苫小牧に着いちゃうっていう手もありますが、そんなのもったいない。
最終日は目いっぱい楽しみたい銀さんでした☆

雨のナイトランを前向きに覚悟して今日に臨みます。←あぁ俺ってカッコイイ(笑)



トーストとたっぷりの朝食をいただいた後は三々五々、今日の準備にとりかかります。

相部屋の様子は・・・
休養日を決め込んだWR250さんは穏やかな表情でベッドに腰掛けています。

アフリカツインさんは仲間の夫妻がJRの駅から帰って来るまでやはり余裕、ツアー経験者のみつるさんに色々聞いたりしています。

そのみつるさんはモトパンとジャージの正装に着替えてやる気満々です。

そんな連泊組の皆さんと談笑しながらも、荷物をまとめたりベッドのシーツをたたんだりセカセカ動く銀さん(笑)
「ハッ しまったっ!」

昨日寝る前にケータイ・デジカメ・ナビ代わりのPSPを充電していなかったことに気づきました。
「一応バイクにバッグをくくりつけたりする間だけでも充電しておこう。」
酔っ払って寝込んでしまった自分を悔います。


まずマジェスティさんを見送り、上富良野市街で何か買い物をしに行くというみつるさんを見送り・・・、
宿のHP用の記念撮影をしてもらって(アップされるのが楽しみ♪)、オーナーとアフリカツインさんに見送られて出発しました。

ジェットコースターの坂を登りながら左下に視線を落とすと、まだお二人が手を振ってくれています♪

ブンブンッと手を振り返し、サービスに(?)『ウォン~ッ、ズゥウォ~~ンッ』
シフトダウンしてTSRマフリャーの咆哮をご披露いたしました☆

が、忘れてました・・・ここがジェットコースターの坂と呼ばれる由縁を・・・。

登り坂から平坦に切り替わる所でフロントの手応えゼロにっ!
一瞬間をおいてハンドルがブルブルブルッと大袈裟にチャタリング(大汗)

その前後には、自然と腰を浮かせてリヤの離陸に備えた(?)銀さん、実際には飛んでないけどリヤサスが離陸寸前まで伸びて→着地と同程度に縮んで→また伸びかけたときに座ったせいか、シートに尻をポーンと突き上げられてしまいました。
あやうくキャンテャマを挟んで悶絶するところでした。

30秒前に『お気をつけて』と言われたばかりなのに何やってるんだ俺は(涙)

P1030073.jpg
しばらく周辺の丘で眺望を楽しんで走ったりタバコをくゆらせたり☆
ときには進んでダートにも分け入って景色を探しました。


上富良野から美瑛市街を通り、今度は白金ネイチャーセンターより1kmほど白金温泉寄りの、美瑛川の一部青い池の駐車場に着きました。
上富良野から30分弱、現在9時45分。

ここは去年から一般に公開された観光スポットです。
通常の池や湖が、空や周囲の色を反射して透明な水が青などに見えるのに対して、ここは白金温泉の成分が流れ出して、水自体に乳青色が着いているという事らしいです。

駐車場から数百メートル歩かなければなりませんが新しい名所ですぅ、ワクワクします~♪
「こんにちは~」『コンチワ~』
登山や湿原の木道ではお馴染みの、すれ違いざまの挨拶を交わしながら、汗をしたたらせながら進みます。

挨拶にはいろんな効果があるかもしれません。
挨拶しようと気にしながら歩いていると、いつもより前方から来る一人一人に意識が行き、山で起こる行方不明などの際にも『その人らしき人とドコドコらへんでスレ違ったよ。』などと役に立つかもしれませんし、熊に自分達の存在を教えることも出来るかも(笑)。なにより、気持ちイイものです。

池を見終えてスレ違う人も皆、満足そうな表情で帰って来るように見えます☆

「おおっ!」

P1030080.jpg

噂に違わぬ不思議な青さ。
オンネトーの青緑とも神の子池の澄んだエメラルドグリーンとも違う色。

前の二つと同じぐらい神秘的でした☆

いつまでも見ていたい気持ちを抑えて、そろそろ行かねばなりません。

「こんにちは~」 『チワーッス・・・』 

「・・・ん?!」 『・・・!!!!!っ』

「あああああああっ!!」 『えええええええっ?!』


「『おおおおおっ! おぅおぅおぅおぅおぅっ』」


お互いに驚きで大きく見開いた目を見つめ合いながら、自然に両手でガッシリと握手っ。
こんなときって感嘆詞しか出てきませんし言葉が出てくるのって笑った後なんですね(笑)

去年の記事やフォトスト最後にも出てますが、去年網走監獄でお互いのことを認識はして、その日偶然摩周の宿『ひとつぶの麦』で同宿となり、帰りのフェリーでまた偶然一緒になった大阪のCB1300SBのお父さんだったのです☆

去年は高校生の息子ユーサク君さんをタンデムしていましたが、今年はお父さん一人。
なんと今年は一ヶ月かけて、帰り道もねぶた祭などを見ながら帰るのだという。
ユーサク君は土浦で元気にしているという。

身の上話や今年のお互いのルートなど、話は尽きません。

P1030081.jpg
お父さんと阪神の矢野捕手は似ていると思いませんか?(笑)


「本っ当っに名残惜しいんですけど、・・・行きますっ。」

ツーリングの神様、こんなドラマを用意してくれて、どうもありがとう☆



こんなことがあった後です、テンションもアクセルも通常の5割増しです。
それでもこれだけは見逃しませんでした(笑)
P1030082.jpg
11時、富良野の斜線道路にて。


ゾロ目からほどなく、鵜沼公園手前を左折して就実の丘経由で麓郷へと登って行きました。
逃げ水を追いかけながら。

青い池のあのお父さんと逃げ水に掛けて、自然に山下達郎を歌いながら。
P1030089.jpg
「♪焼け付~く 石畳の彼方に~ きらめ~く 逃げ水の中から~ 燃えるような ステップに~身を任せ 現れた人は ・ ・ ・ ・ お~ぉラブランド ふいに~現れ消えた~ あ~の人 ひ~と夏の女神さ~ 光の 愛はココにも~あると おぉラブランド 教えに来たんだ~ お~ぉラブランド おぉアイランド アイラブユー アイラブユー」


北の国からを人並みに見ていた銀さんは、拾ってきた家やがて町はスルー、最近200円で中まで見られるようになった石の家。
P1030085.jpg

P1030086.jpg

P1030087.jpg

ちょっと行き過ぎたけど戻るほどでもない、でも写真は撮りたかった地井武男演じる材木店。
(まあ載せなくてもイイでしょう(笑))
を写真に収め、正午過ぎに富良野を後にして滝川ICへの退屈な道を急ぎました。


途中のコンビニで出会った熊本から飛行機にWR250を積んで来た若者に昨日の宿を少しオススメなどし、

これまた退屈な道央道をシュパパッとノンストップで走って小樽に3時。

北一ガラスの各館も
P1030093.jpg

六花亭小樽店も
P1030095.jpg

中国語であふれ返っていました。


この運河沿いは、特に女性なら丸一日飽きずに観光していられるでしょうねぇ。
それに付き合わされる(?)男性陣は工夫や対策が不可欠でしょうね(笑)

それでも人より駆け足なはずのライダー銀さんも、90分ほどブラブラしていたのですから小樽は素晴らしい観光都市と言えるかもしれません。


おそらく北海道最後になる給油を小樽市内で終え(今年は去年と違ってレギュラー121円とか北海道が特別安いとは思いませんでした)、朝里からループ橋で一気に高度を上げ、定山渓温泉方面への道を行きましたが、多分これまた北海道最後になるべきワィンディングが、これほど良かったっけ?と思える道でヨカッタです。
しかもまだ雨が落ちてくる気配はありません♪
P1030096.jpg


このルートだと、札幌市内には南部から入ることになります。

真駒内とか羊が丘とか聞きなれた地名をクルマの流れに乗って通り過ぎ・・・
あちゃ~、とうとう渋滞。ハナ金だから?

P1030099.jpg
いいえ、今夜は札幌ドームでプロ野球オールスター第一戦が開催なのです~。
ダフ屋の姿を探す黒い銀さんでしたが、バイクからでは見分けはつかずチケット入手は断念です(笑)

「オナカすいた、そういえば昼抜きだったっけ。」
ここは札幌市内、時間は6時過ぎ。その気になれば中心部に出て行って何でも食べられる場所。
しかし特に気が乗らないので苫小牧を目指します。

フェリーは出航11時40分の1時間半前までに着けばイイのでまだ時間はあります。
札幌~千歳~苫小牧、都市部を結ぶとはいえ下道でも片側2車線以上あって高速なみです。


千歳手前、7時ぐらいだったかとうとう降ってきました。
一度着たカッパを脱ぐのが億劫になり、千歳空港で食事するのをやめ、さらに苫小牧へとCBRを走らせました。


雨の夜ということもあり、去年泊まったときに夕食を食べた苫小牧の中華料理屋さんの場所が把握できなかったので、バッテリー残量は心元ないもののPSPナビの出番です。

おかげで到着したのは『珍来』。
P1030101.jpg
道内で通常ザンギと呼ばれる鶏唐揚は、ここではポッポと呼ぶようです。
それと2人前はあろうかというあんかけ焼きそば。

TVでは夕方通った札幌ドームでの熱戦を中継中。ドラの川井がボコボコに打たれ稲葉にタイムリーセーフティバントされメタメタ・・・。


9時過ぎまでTVを堪能し、コンビニでフェリー内でのおやつなどを買い、目指すはフェリーターミナル。
ところが海沿いの変な道に迷い込んでしまい、距離も時間もかなりのロス。

雨の中、慌ててPSPに厚真フェリーターミナルをセットするも食事前から電源入れっぱなし(汗)
「リルート出来るまでもってくれ!」
ツーの最後に昨日の充電し忘れを悔いてももう遅い。

すでに10時を回っている。厚真まであと20km強、銀さん間に合うだろうか?





「うぉぉ!出た!日高自動車道入口!」














P1030103.jpg
昨夜のドタバタなどすっかり忘れて船内でDSドラゴンクエスト。

P1030106.jpg
ピエロの大道芸も中々の腕前。

P1030114.jpg
午後8時半、定刻どおり敦賀港着岸。


P1030117.jpg
9時、敦賀市内の屋台ラーメンで遅い夕食。

P1030119.jpg
去年知り合ったキッシーさんオススメのお店かどうかは分かりませんでしたが、チェーンの横綱に近い感じかな?
「きれいなお姉さんがいる♪」と聞いていたような記憶には合致するお姉さんがいました♪


夕立でも降ったのか、思ったより涼しい北陸道→名神高速→大垣ICをノンストップで駆け抜け、

午後10時半、実家の母に顔を見せて帰宅。

ちなみに最終日は意外に走ってて420km、敦賀~桑名は120kmでした。


疲れはなく、充実感に満ちたテンションで早速PCを立ち上げた銀さんでした~。


下は翌日届いた戦利品です☆彡 さ~!次は君の番だっ!



P1030126.jpg

P1030128.jpg

長らく連載にお付き合いくださり誠にありがとうございました☆


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ「怪しいバナー」とか言うヒトがいましたし、昔の自分もそう思っていましたが、単に『にほんブログ村』へのリンクボタンです。押していただくと同時に一票になります。いつも10位以内におらせてもらい、ありがとうございます。m(_ _)m
この記事のURL | 2009北海道ツーリング | CM(26) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
長文ご苦労様。
連日にわたる更新もご苦労様

やっぱいいねぇぇぇ~~~~
くぅぅ~~~~しびれるねぇ~~~

16日のツーリングは大き目のカバンもって参上するね。
2009/08/06 12:48  | URL | aqua? #-[ 編集] ▲ top
- 完結! -
ついに長い旅も完結ですね。

いやはや、北野の大地で知り合いに出会うとはなんたる偶然。もはやできレースといっても過言では
ないぐらいのドラマ。こんな事ってあるんですね。


CBRも55555km突破ですか。すごいですね。

さてと、どのおみやげをいただけるんですかね?
2009/08/06 14:35  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
-  -
 感動の最終レポートでしたね。出だしはあまりカッコよくありませんでしたが(爆)、そこで下げておいてあとで上げるのは感動割り増しです(笑)

 青い池が(感動の対面もあって)もっとも印象的でした。確かに何ともいえない深い色合いです。


 フェリーのピエロも銀さんの新しいネタかと思ったのは一応白状しておきます(;^_^A


 そして、クマの木彫りは…

 無いんですね(ーー;)
2009/08/06 17:33  | URL | たついち朗 #SIR.BgG2[ 編集] ▲ top
-  -
長いわ!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
長すぎて読みながら前半部分が耳から流れ出て、結局かにしか印象に無いんですけど(笑)




ウソです・・・羨ましいです・・・来年は連れてってください。おごりで・・・

ところで・・・

「かに」まだ届いてませんけど・・・(ーー;)
今頃ドコ歩いてんでしょうか?(笑)
2009/08/06 17:46  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
凝った演出の出発編に始まり、女の子との出会い(?)や偶然の2年連続の出会いに、
全裸あり(爆)と楽しませて頂きました。

少し昨年よりは天候不順で残念な面もあったようですが、
楽しまれた様子が伝わってきました。
やはり知ってる方のレポを読むと、北海道への距離感が縮まりますね。
今までは行きたいとは言いながらも、具体的にアクション起こさずでしたが、
来年こそは本気で検討したいです。

それにしても55555km?
ほんとは北海道まで自走したんじゃないですか(笑)
2009/08/06 17:47  | URL | ルーキー #5R/KLcws[ 編集] ▲ top
-  -
小鉄も花咲ガニもらいました

しかも警察官に!!
根室警察 納沙布岬交番のおまわりさんに!(笑)

おいしいですよね☆
2009/08/06 18:57  | URL | 小鉄 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ツーレポお疲れ様でした♪

美瑛川の素晴らしい偶然の再会!
こんなドラマチックな事ってあるんですね~

意外と北海道って狭い?なんて思っちゃったり(笑)


銀さんの北海道記事読んでからBMWのHPを何度も見ちゃうようになりました(爆)
GSで北海道ツーリング・・・ また妄想が膨らんでます><;
2009/08/06 19:13  | URL | おいち #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/06 20:30  | | #[ 編集] ▲ top
- aqua? さん -
自分でもしびれまくってました、もう毎日ビリビリ来ましたね☆

これが某誌の言う『心が震えた感動風景』っつうやつかなぁ?とか。

カバン? なに入れるの(笑)?
カニなんてもう無いし、チョコなんてこの時期溶けちゃうし(笑)
2009/08/06 21:41  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
長いことお付き合いいただきまして☆

同じときなら道内で会うことも珍しくはないんですよ。
大体回るルートって似通ってますからね。
でも去年と今年、大阪と三重のライダーが広大な北海道でピンポイントに出くわしたっていうのがもうっ!
記事には書かなかったけど、腰が抜けてしゃがみこみそうになったんですよ(笑)

元WRCスバルメカの宿を出た日に555、これも何かの縁?(笑)

おみやげ? 安永餅あげたじゃん☆
2009/08/06 21:47  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- たついち朗さん -
> 青い池は今後ブレーク間違いなしです!
> すでに北海道で同宿になった何人もから話題が出たほどですからね。
>
> ピエロを僕の扮装だと思ったんですか?(爆)
> どんだけ色眼鏡で見てるんですか、まったくもう。
> しかし自白に免じて許します(笑)
>
> バニヤとか無いんですから、かさばる物は勘弁してください☆
2009/08/06 21:52  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-G さん -
うるさいわ!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
全部読んだくせに(笑)

HORI-G さんを連れて行っても、すぐに追い抜かされて姿が見えなくなっちゃうんでしょ?
だからご自分でどうぞ(笑)

カニですか?津軽海峡を渡ったところで、HORI-G さんが上海ガニに浮気してるのを知って怒って帰っちゃったらしいですに(笑)
2009/08/06 21:59  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ところで・・・ -
YO-1さんって結局?

ヨヤク1号ってオチだったらマルセイバターサンド買いにいってもらうからね♪
2009/08/06 22:04  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- ルーキーさん -
全裸あり・・・奥様にも喜んでいただけたでしょうか?(笑)

おっ!本格的に検討ですとっ!?
ルーキーさんならどんな風に記事にして、どこへ行って何を食べて・・・
そしてフォトグラファー・ルーキーさんとしてどんな風景を魅せてくれるのか (←プレッシャー(笑))
興味津々です☆

是非お読みしたいものです~☆

予想で書いた出発編に「自走」の自の字も思い浮かびませんでした~(笑)
2009/08/06 22:06  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 小鉄さん -
あっ! 同行者が警察官だから厚遇されたんだな?
まさか我々の血税を使われたんだろうか!許せん・・・(笑)

ラッキーでしたね、おいしいけど痛いんですよねアレ、まじで(笑)
2009/08/06 22:09  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- おいちさん -
どうもどうも☆ とりとめなく長いから読むのも大変だったでしょうね。

北海道は確実に広いですよ(笑)
牧場の総面積だけで琵琶湖以上あるそうですし、全体は九州の2倍、宗谷岬~えりも岬は能登半島の先っぽ~伊豆半島の先っぽに匹敵するんですもん。

30分どちらかがズレてたらもう会えなかったのは、本当に奇跡に近いと思ってます(笑)

GS! いつ買うの? 鈴鹿のあの店? 買うとき僕も付いてく(笑)
2009/08/06 22:16  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 匿名希望さん -
再発しちゃいましたか~、お薬出しときます。
北海道特集雑誌は朝晩見てください・・・。
あとこっちの北海道のツーマプは寝る前(笑) お大事に。

バイクは雨と積載は言うに及ばずですが、駐車の心配は無きに等しく気になった場所ですぐ停まれることがクルマとの大きな違いかなぁ?と。
あと、バイク同士の連帯感はロングツーになってくると情報源として武器になりますね。

ではいずれそのお店で☆

2009/08/06 22:24  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
Shu-1さんとは知り合ってまだ日も浅いのでHNの由来に確信は持てませんが、彼と同じ感じだと思っていただければ自ずと判るかと(笑)

それでも???ならルーキーさんに聞いてみてください(笑)
スモークスクリーンの箱を捨てちゃってたら、あるいは判らないかもしれませんが。
2009/08/06 22:31  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- えぇ~~? -
>かさばる物は勘弁してください☆

 背負って帰って来れるじゃ~ん(銀さん的には・爆)

 

 改めて、

 長編レポお疲れ様でした~(^-^)/
2009/08/06 22:40  | URL | たついち朗 #SIR.BgG2[ 編集] ▲ top
-  -
長いわ!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
HORI-Gさんの真似をしてみました(笑)

せっかくなので、全編読ませていただいてからコメントしようと思っていたのですが・・・。
前半忘れちゃった(^ ^;)  で、何処へ行って来たんでしたっけ?(爆)

今年の北海道は、梅雨が訪れたかのうような気候だそうですね。
先日のTVで、人参農家さんが「今月は朝日を見てない」と、日照不足を嘆いておられました・・・。

しかし、銀さんの旅は大満足だったようで(^ ^)
個人的には、2日目の「ウニ」と、3日目の「オンネトー」「19号」が羨ましかったりします。

あと、さすが北海道に何度も行かれているだけあって、荷物もコンパクトですね!
あっ、銀さんは裸が好きだから荷物が少ないの? そうなの?

僕なら、あれもこれもとエラい事になりそうな予感が(^ ^;)
さぁ~!来年あたり、「人生を掛けて」旅立ってみようかなぁ(爆)

長編レポお疲れさまでした。
そして遅くなりましたが、無事のご帰宅「おかえりなさいませm(_ _)m」

p.s)NHの件は、きっとオイラと同じ由来でしょう(笑)
そうなると、何故「銀さん」なのかが、気になりますが・・・(^ ^; )
2009/08/06 23:01  | URL | Shu-1 #-[ 編集] ▲ top
- たついち朗さん -
> 背負わない主義なんです(笑)
> すいませんね~。
>
> そうだっ、自分で彫れば?(爆)
>
> あらためてありがとうございます☆
> でもフォトストでまた続いちゃいました~。
2009/08/07 02:48  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- Shu-1 さん -
うるさいわ!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
同じ返しにしてみました(笑)

前半忘れたって・・・orz
そんなShu-1 さんのために、今日からまたフォトストの2009北海道編がスタートしました(笑)

天候不順はあちこちで、地元民もテレビも、作物の心配してました。

ウニお好きですか?
今回3回も食べちゃった、イイでしょー☆
すしネタだと本当はカニ味噌が一番すきかなぁ。今回は縁が無かったですけど(笑)

ロング過ぎて洗濯できちゃいますし、キャンプしなければ荷物はこんなモンです。
秘奥義を伝授しましょうか?
パンツは裏オモテ前後ろで4日イケるんです(爆)
危険すぎる技なので、今では禁じ手に指定していますが。

人生をどうかけるのか・・・?
女房子供を捨てて旅に出るのですか?
う~む、散々北海道の魅力を垂れ流しておきながら、しかしモメごとは自己責任でお願いしますね(笑)

最後に「免許も命も無事帰りました!」

HNなるほどやっぱりね☆
銀さんがなぜ銀さん? これもルーキーさんに聞いてください(笑)
あ、そんなこと関心ないか・・・。 ギャフンッ。

2009/08/07 03:03  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ぬぬぬ~~~お土産がないですとぉ~~~~っ

全部読んだらもれなくお土産がもらえるっていう
噂はネット上のデマだったのかぁ・・・

まぁいいやっ。大き目のカバンだけ持っていこうっと。

おニューのヘルメットもって帰るんだいっ!!!   白いやつ

花咲カニのペイントして返すね。
2009/08/07 09:02  | URL | aqua? #-[ 編集] ▲ top
- あくあぁ?さん -
ヘルメットですが、一週間北海道走ったら虫だらけになりました。

一応白ですがペイントせずとも今は気に入って被ってます☆

ペイントネタに期待されたのならすいません。
2009/08/07 21:52  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
青い池の奇跡!

あんなに広い北海道で再会ができるなんて奇跡ですよ。

北海道ツーリングの魅力は走りやすい道、綺麗な景色、美味しい食べ物、そして人との出会いだと思います。

そんな奇跡を神様が用意してくれてたなんて素敵です。



銀さんから青い池の情報をもらった日から美瑛滞在の日のルートにしっかりくみこまれていた青い池(笑)。

富良野の麓郷のYHの常連さんから(彼とは北海道ツーリング3回中3回このYHでお会いしています。)インフォメーションセンターからちようど2Kmの左手に入り口があることを教えてもらい宿をあとにしました。

常連さんおそるべし!ぴったり2Kmのとこで青い池の入り口発見!

彼が教えてくれた情報はもう1つ。美瑛は一昨日たくさん雨が降ったんで茶色い池かも・・・。

「えー。茶色なのー。(涙)」

いえいえ、そんな私の心配をよそに青い池は綺麗な「あお」で私を迎えてくれました。

はじめは曇っていたのですが太陽が顔をのぞかせた瞬間の「あお」の変化に感動!

来て良かったー。

銀さん青い池のこと教えてくれて本当にありがとう。



そしてブログを読みながら北海道ツーリングの思い出を共有できてとても楽しかったです。(きっと毎日のブログ更新大変だったと思いますが・・・。おつかれさま。)

P.Sブログを読むたびにリベンジリストが増えていきました。(笑)



2009/08/07 22:10  | URL | 黒姫 #-[ 編集] ▲ top
- 黒姫さん -
青い池、超有名になる前に行けて良かったです。
あんまりざわついた中で見るのもねぇ。
きっと私でなくても友人が教えてくれたはずですよ。でもインフォメーションセンターから2キロのところを、1キロほどだと感じてしまったことはお巡りさんには内緒です(笑)

黒姫さんとも知り合えて、あの宿は楽しかったです。
北海道の魅力をバイク仲間にもたくさん説いてあげてください。

リベンジリスト、北島三郎記念館ですか(爆)?
2009/08/08 19:48  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/249-d2620d0a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。