2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
PSPナビをバイクに付けてみました~。
2008/06/03(Tue)
先週買ったPSP。すっかりメタルギアソリッド(ゲーム)にハマッた。
・・・おっと、ナビを忘れちゃいけませんね~。

PSPをバイクに装着するべく、5月31日(土)、予報では雨でしたけど、「なんか午前中は降られずに済みそうぢゃん。」ってことで一応カッパをCBRにくくりつけて、まずはレーシングワ●ルドへ。バッグ類は意外と品揃え少ないのねぇ。
気を取り直してライコランドへ向かうことに。

レーシングワ●ルドのバイク駐車場はガラガラ。僕の他に1台しかいませんでしたぁ。しばしスモーキングタイム。ふと外を眺めていると・・・・・、何かコレって雨? ひぃ~ぃ、のんびりしてる場合じゃなかったみたい。しょうがないのでカッパに目をやる。

でもでも~ぉ、ココからライコランドまでって、ほとんど上に名古屋高速が走ってるじゃんね~。案外濡れずにいけるんぢゃない?俺って天才!  と、コレが当たらずも遠からじ。結構快適 ぃ。カッパ着ないで行ける所まで行ってやるぅ~。それに北の方ほど明るい気がするし。
元々弱かった雨は、豊山あたりで止んできました。

ライコランド、イイじゃな~い。デグナー製の小さいナビバッグ。GPSアンテナを付けたPSPにタテヨコサイズぴったり。店員さんも興味深々の様子。
3,990円、「こんな小っちゃいのに高いなぁ。」でも即購入。脱落防止のベルクロとレインカバー付でした。
吸盤によってタンクに取り付けるタイプなので、給油口とステアリングヘッドの間にセットして帰ってきました。でもその位置だと真下に視線を落とすぐらいの位置関係で、イマイチ不満だったので、家に帰ってからバッグに目抜きで穴を開けて、タンク前端にあるステアリングダンパーのボルトで固定してやりました~。
( ↓こんなカンジで )
200806011645000.jpg
だいぶ前に来たでしょ?これでもまだ、メーターから結構視線移動させなきゃいけないんですけどね。
写真ではアンテナ部分をバッグから出していますが、後に、バッグの中に完全に入れても感度良好であることが判明。

さて、走行してみてどうだったって話なんですが、追随性や感度は何ら問題なしでした~。
ライコからの帰り道はザンザンに降られたんですが、雲の影響とか無いんですね。それに楠ジャンクションの真下で長い時間信号待ちしてたんですけど、あの、空がほとんど見えない場所でも全然ロストしなかったのには感動しました~。
画面の視認性は、日差しのないこの日はまぁまぁ見えますね。まぁ許せる範囲です。
セントレアツーの時はピーカンだったので、体か手で覆わないと光って見えません。たとえナビバッグの透明ビニールが無かったとしても、見えにくいんじゃないかと思います。

でも余裕のある直線区間とか、信号待ちとか、手で覆えば見えますし。
まぁ停まって見ればイイんですしね。地図開いてるよりはずっと早く、自分が何処にいるか判りそうです。
それと知らない地方の夜道なんかでは、周りの景色が見えない分、すごく役に立ちそうです~。
あ、音声はMAXにしても全く聴こえませんよぉ。イヤホンまでする気はありません。

バッテリーはPSP標準のもので約4時間。このままでは、ツーリングの一部でしか使えません。
CBRのバッテリーからシガーソケット等で配線するのも億劫(おっくう)だったし、あの凄い熱を放つエンジン・フレーム付近に配線を這わすのは、どうも精神衛生上、よろしくないですぅ。
PSPを買った直後に大容量バッテリーを6,000円追加して購入していまして、これだと12時間ももつんです~。
大抵のツーリングなら12時間もてばイイや。
お泊りツーでも12時間使って宿で4時間充電でオーケー。

ま、そんなこんなですが、ナビに不慣れな私には高い買い物ではありませんでした♪
この記事のURL | CBR1000RR | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/29-4781cad6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。