2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バイクの距離感~本編(笑)
2010/02/18(Thu)
タイトルには「バイクの距離感」と書いてしまいましたが、「自分の距離感と実際の距離のズレ」のほうが内容に沿うような気がしてきました(汗)
ご存じの通り、超長距離ジャンキーでもない私ですから、距離感がマヒしている・壊れている・バグっているということはありませんもん(笑)
人間として下品・破廉恥という切り口から見ると、ブッ壊れていることは否めませんが(爆)


さて、皆さんは実際に出かけたツーリングで「あれぇ?こんなに遠かったとはorz」とか「こんなに近かったの?」と思うことってありませんか?

銀さんは長距離に出るとそんな経験ばっかりです(笑)

そもそも銀さんはどんな風にツーリングの計画を立てるのでしょう。
銀さんはまず、頭の中の日本地図で大まかなルートを思い浮かべます。「あっち方面へ行って、こっちに下りて来て・・・」ぐらいの大まかなルートですが。
ときにはツーマプの表紙ウラの見開きの日本列島地図をボーッと眺めながら大まかなルートに思いを馳せることもありますけどね。

いずれにしても、自分の距離感って結構いい加減な感覚だなぁ、と思わされることばかりです。
つまり、思い描いていた距離感と実際の距離感には開きがあることが多いのです。

例を示しながら、少し紹介したいと思います。

↓続きます
.
本文のつづき~~~

<神戸:長野県諏訪 編>
実際の距離 神戸<諏訪
自分の感覚 神戸>諏訪

先日、新年会の関係で行った神戸のホテルから自宅まで、170kmほどでした。

これと同じような距離を調べてみると、愛知県の小牧~諏訪が179kmなのですが、神戸に行くまでは、諏訪より神戸の方が遠いと感じていました。実際には9kmほど諏訪の方が遠いのに(笑)

神戸は、僕の住む中部地方から山を越えて関西に入りしかも関西の一番西の兵庫県、というイメージ。

片や諏訪は、おにぎり型の中央道の左の一辺を行けば諏訪、みたいな。
筑波や上越からの帰り道、諏訪湖が見えてくると「ああ、帰ってきたぁ☆」と感じたものでした(笑)
神戸の方が近いなんて新しい発見でした。


<四国ナメんなよ 編>
実際    四国はデカイ
自分の感覚 四国はこじんまり

神戸や諏訪なんかより実は・・・、四国横断の方が長いんです! え?マジで? ビックリ!
松山~徳島間は182kmもあるんです! 「けっこう長っ・・・(汗)」

ウチから道後温泉と、ウチから筑波サーキットはほぼ同じ距離なのですが、道後のほうは近く感じていて、筑波は遠いイメージです。
四国がそんなにデカイと思っていない証拠だと思います。

考えてみれば「中国地方と兵庫県を足したぐらいの長さがあるかもなぁ」とは思いつつも、ついナメてかかりがちです。気をつけてプランニングしないと痛い目に会いそうなのが、私の場合四国です。


<岡山近いなぁ~ 編>
実際の距離 大山崎~岡山200km
自分の感覚 大山崎~岡山140~150kmぐらい

実に200kmもあるのに2時間かからずに走れた実績がそう錯覚させるのかもしれません。
途中に渋滞の名所、宝塚トンネルがあるのですが、ゴールデンウィーク以外はスイスイとしか走ったことがないので、その精神的負担の軽減が余計そう思わせてくれているのかもしれません。

しかも復路に限定すると京都は完全に銀さんの「ああ帰って来たぁ♪エリア」(笑)

ちなみにその他の方面の「あぁ帰って来たぁシリーズ」は、東名が浜名湖SA、名神が大山崎JCT、北陸道だと米原JCT、名阪が伊賀ドライブインあたり、東海北陸が高鷲インターあたりです。
これらの景色が見えてくると、「今何かトラブルがあってももう大丈夫♪」と思えるエリアです。

話がそれましたが、岡山ほど自宅から300km離れていても近く感じられる場所も他に無いです。


<高速道路は偉大 編>
やっぱり高速道路を使える区間は近く感じます。
潮岬往復500km(うち下道300km)よりも新潟県直江津往復オール高速800kmのほうが遥かに楽チンだと思います。

なにせ下道は距離をかせげません。銀さんの経験では、信号のある下道の時速はいいとこ35~40kmです。

先日南紀勝浦温泉まで行ったことで、以前より「遠い感」は減少しましたが、それでもまだ遠い感は根強く持っています。


<北海道はマヒの聖地 編>
四国にも同じことが言えるかもしれませんが、北海道の地図だけを見ていると距離感が狂います。

北海道縦断は、頑張れば明るいうちに走りきることも可能ですが、本当は凄い距離。
稚内~襟裳岬は、地図を本州に重ねてみると能登~御前崎に匹敵することが分かります。どひゃ~!

夕方6時には到着してほしいと宿屋に言われていて、夕方4時過ぎの時点でまだ宿まで100km以上離れた場所にいても余裕で間に合う北海道(爆)

でもときにはその余裕の感覚がとんでもない事態を引き起こすかもしれません。
銀さんのツーマプには、地元の中部北陸版および関西版以外には、中部北陸版の表紙裏の地図が貼ってあります。
地元の距離に置き換えると理解しやすいからなのですが、北海道だけツーマプの縮尺が違いますorz
ま、慣れてもなめんなよ北海道、てなとこです。


その他、もっと遠いと思い込んでて姫路に宿を取ったはいいけど正午に着いちゃって、姫路のバイク屋さんでオイル交換頼んだりして時間つぶしたり、失敗は数知れずです。


でも最近気づいてきたことがあって、それは、銀さん的思考ですが、近いと感じるか遠いと感じるかは、2つの要素から出来てるようだと言う事です。(本当か?(笑))

一つは知ってる道、通りなれた道かどうか、ということ。
「遠い」ということを知っているという場合もありますが、先々の道の景色までイメージ出来る道というのは比較的近く感じます。
逆に「知らない」から遠く感じている気がします。神戸なんかがそうでした。

二つ目は、好き嫌いの問題。
行きたい場所は近く、あんまり行きたくない場所は遠く感じます。
これの顕著なのが紀伊半島(笑)同じ三重県内なのに過去に何度もシンドイ目に遭ってきたせいで足が向かなくなるうち、「紀伊半島?遠いよ」という概念が出来上がってしまったようです。

この二つの要素の組み合わせで4つのパターンがあることになります。
知っている道を「周知」よく知らない道を「不知」
行きたい場所を「肯定」行きたくない場所を「否定」と分けると

1、周知肯定型・・・ルートを知っててまた行きたい場所
2、周知否定型・・・ルート自体に良くない情報・経験が含まれており、行きたくない場所
3、不知肯定型・・・ルートはよくわかんないけど、とにかく行ってみたい場所
4、不知否定型・・・ルートをよく知らないからもしかしたら勘違いで行きたくないと思ってるかもしれない場所

1については何も考えなくても良いでしょう。
2のケースに一度入ると、なかなか1に抜け出すのは難しそうです。
3は道後温泉や九州、東北なんかもこのパターンです☆ 期待ばかりが高まります☆ プランニングだけ注意が要りそうです。
4も行き先候補としては宝の山かもしれません。 行ってみたら案外良かった、ってなったら儲けモンだし。
奈良とか能登とか富山とかあんまり興味ない場所がこのパターンかもしれません。

たまにはこんな小難しいことも考えながら、ツーリングの案に思いを馳せる銀さん・・・41歳の冬(笑)
この記事のURL | CBR1000RR | CM(23) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
距離感・・・確かに狂いますね~
僕は西と東で完全に違います!

いまでこそそんなことはないのですが、
CB400SFに乗ってた若造の時は、しまなみよりも名古屋のほうが遠いと思ってましたからね(笑)
実際は約半分の距離なのに・・・ しまなみ=浜名湖くらいのはずです。

ちなみに東に行ったときは刈谷HOで帰ってきた感が出てくるようになっちゃいました(笑)
2010/02/18 22:58  | URL |  HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
刈谷で帰ってきた感とは! やはり押しも押されもせぬ正真正銘のキャノンボーラーですな(笑)

いやもうHORIさんがそうなのはみんなもよく分かってる話です。

本当に万一刈谷あたりで何かあってもkenkenさんや僕に連絡もらえれば役に立つと思いますしね(笑)

大阪人が名古屋>しまなみと思う気持ちはなんとなく解かる気がします。文化的な違いも距離に上乗せされるのかもしれませんね。
しまなみとか、ゆかりのある地は肯定なんですよ、きっと☆
2010/02/18 23:19  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
 生活の拠点が何度か変わっているのでその度距離感が変わります。当たり前ですが(・・。)ゞ
 大阪に住んでからは名古屋や岡山が意外と近いのに驚きましたね。北陸行くほうが遠いですし(ーー;) そして関東や信州は更に遠のきました(ToT)


 ツーリングの経験からすると…

 銀さんの仰るとおり四国は想像以上に大きいです(爆) ボクは基本下道でしたが…舐めてかかったら半周すら出来ません。

 また、去年のGWの休暇1日目に大分まで走って約800㎞でしたが思っていたよりあっけなく着いちゃったって感じがしました。

 高速道路の恩恵を感じた瞬間でした。でもさすが800㎞の高速走行ってことでタイヤにとどめを刺して帰ってきましたけどね~~(爆)
2010/02/19 01:00  | URL | たつ #SIR.BgG2[ 編集] ▲ top
- 距離感 -
確かに距離感と実際の距離との感覚はズレがあるかと。
それには渋滞だとか交通の流れだとか車両にもよったりと色々要素はあるんじゃないかと。

後、よく通っている道になると帰ってきた感がでるんじゃないですかね?
よく通ってる=よく知ってるとなるワケですから。



ええ、中央道走っていると岡谷JCTで帰ってきた感が出ますが何か?


青森も太平洋側は距離感がおかしくなるエリアです。
東北はオソロシイ所じゃw
2010/02/19 12:46  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- なるほど・・・ -
ツーリングの案に思いを馳せる銀さん・・・41歳の冬

さすが、銀さんやな。

教祖の場合は・・・

FC2無料○ロ動画を観て妄想に思いを馳せる教祖・・・41歳の冬・・・ちゅう感じかな。(笑)
2010/02/19 22:49  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
-  -
高速の方が遠回りになるルートを下道で走破した時に距離感が
おかしくなります。僕の場合は初めて周山で小浜に抜けた時や
R369経由で伊勢方面に抜けた時は「近いな~」って感覚になりました(*^^)v
実際に高速よりも距離が短いんで距離感がズレてる訳ではないんですけどね(^_^;)

「ああ帰って来たぁ♪」エリアは名神なら大津、中国道なら三田、名阪国道なら天理、
阪和道は紀ノ川SA(近っ!)
かなり近くまで帰ってこないと感じませんね(^^ゞ



2010/02/19 23:04  | URL | ルーキー #5R/KLcws[ 編集] ▲ top
-  -
四国は遠いってイメージあります!
四国に入るのは近いですが、高知や太平洋側に
でるのはとてつもなく遠いイメージ…(>_<)

やはり興味のある土地にはどんな手段であれ
行ってみたいので多少遠くても大丈夫なんでしょうね!
あと、一人た団体っていう違いもあるかも(^^♪

もうすぐ暖かくなってくるのが楽しみですね(*^_^*)
2010/02/19 23:07  | URL | kawaちゃん #-[ 編集] ▲ top
- マヒの聖地より -
私の場合、近く感じる方に狂いっぱなしです。

知人からよく「おまえは、片道50キロまではツッカケで隣に回覧版を届ける感覚だよな。」といわれます。

普段がこんな調子ですから、休日の移動距離はゴキゲンな数字に・・・・
2010/02/19 23:27  | URL | とりあたま #WCSj23LI[ 編集] ▲ top
- ども(^^)/ -
東は草津で西は岡山までだったら、
思いの外 近いですよね!?

銀さんより距離感はマヒしてる?!
2010/02/19 23:41  | URL | kenken #-[ 編集] ▲ top
- こんにちは。 -
確かに距離感って・・・
『感』という字があるだけ・・・
人によって全く変わってくるのでしょうね・・・。

私はソロツーはあまり得意としませんので・・・

行くメンバーによっても距離感は変わりますし・・・

ペースによっても全く持って異なります!(爆)

やっぱ、「感」なんだよな~っ!(笑)
2010/02/20 10:29  | URL | キャラメルマン #OsxfS.ZQ[ 編集] ▲ top
-  -
僕も色々とバイクや車で出掛けますが距離感ってありますねー

でも、行って見ると大した時間が掛からなかったり・・・

高速だから『これ位の時間?』って思ってたら、意外と掛かったり

同じコースで往復すると帰りは、すごく早く感じたり

ほんとに、感覚っていい加減ですね(^^;
2010/02/20 14:16  | URL | ヤンテル #YG9ONXHE[ 編集] ▲ top
- 皆さんコメントありがとうございます -
昨夜から出先です。

なにぶんケータイ打つのが遅いので、明日コメントさせていただきます。

勝手を申してスイマセンm(__)m
2010/02/20 21:36  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- うぬっ~・・・ -
無事に帰宅できたかな?

しかし・・・バイクに乗って、あの体勢から・・・・

しかも高速道路上で・・・・

カメラを・・・・

バイク初心者の教祖には無理~~~~!!!(^^;)

2010/02/21 17:54  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
- たつさん -
大分までがあっけないとは流石ですね☆V四郎君のポテンシャルもあってなのでしょうね☆

信州もいいみ道たくさんあるからお泊まりでいかが?(笑)
2010/02/21 18:54  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
和歌山からそんなに信州まで遠征してるんですね。途中で寄ってくれたらマウンテンでもトンテキでも行けたのに(笑)

東北はデカイイメージ持ってます。いつ行けるやろ…。
2010/02/21 19:00  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- sukedai教祖殿 -
教祖が教えてくれたものだから、僕までたまに見るようになってしまったじゃないデスカ!

奥さんに現場を押さえられないように注意してくださいね(爆)
2010/02/21 19:04  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ルーキーさん -
ルーキーさんのおっしゃること、経験したことありますねぇ…、ふむ。

加えて不思議な感覚にも陥ります。どうなってんの?みたいに(笑)

帰ってきた感は近くにあるほうが、何かとリスクが小さそうで良いのかも!(笑)
2010/02/21 19:12  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- kawaちゃん -
高知はきっとディズニーランドより近いはず(笑)
一応オール高速で行けるしね。

人数にも依るかぁ、なるほどね☆

暖かくなれば行動範囲が北に広がります♪
早く長野、岐阜を走りたいです!
2010/02/21 19:18  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- キャラメルマンさん -
感も勘もいい加減な物差しですね(笑)

よく言われる「最初から決まってたら面白くない」って言葉はバイクにもあてはまるかもしれません。

ツーリングの記憶もハプニングや思いがけない事柄のほうばかり覚えていますし。
2010/02/21 21:38  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ヤンテルさん -
僕も高速道路での時間の誤差を不思議がってる人です。

通常は100キロ以上で走らせてるはずが、実際1時間で100キロ進んでなかったり…。

メーターの誤差か、スタートから100キロに達するまでのロスか、或いは時速の概念が実は違うのか…?

メーター読みで時速100キロで走り続けたら1時間後に何キロ進むのか、一度テレビか何かで実験してほしいです(笑)
2010/02/21 21:47  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 教祖殿 -
教祖がいてくれて良かったです(笑)

おかげさまで無事サザエさんまでに帰れました☆

あの体勢でって…、高速道路上でって…、何かとんでもない想像をしてしまいましたが(爆)

冬は走りながらグローブ外したり付けたりするのがまた難しいんですよね(笑)
2010/02/21 21:53  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
K-1は、まだロンツービギナーなので、
距離感のズレに驚くことはないですが
ソロツーよりも、マスツーの方が
距離感がズレるかもしれませんね♪
2010/02/22 20:03  | URL | K-1 #RUYTVyYs[ 編集] ▲ top
- K-1さん -
それはきっとK-1さんがマスツーを楽しんでいる証拠ですね☆

楽しい時間はあっという間☆
デートとかね(笑)

仲間とワイワイ走っていると、いつの間にか遠い距離も着いちゃったっていうことはあるかもしれませんね!

またワイワイと鳥取に出向きたいと思っています☆
2010/02/22 21:30  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/350-76b490d9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。