2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
九重・阿蘇へドライブ
2010/08/12(Thu)
「今月に入ってから一度もバイクネタ書いてないやろぉ」というお叱りもいただきそうですが、気にせず続けます(笑)

さて、湯布院の旅館を朝9時45分チェックアウトし、由布院駅まで送ってもらいました。
湯布院と由布院、両方の標記があるので違和感を感じませんか?

実は駅名や市町村名など、どちらもあるそうです。

湯布院のほうは、近くの湯のつく市町村との合併だったかの関係で「湯」の字を取り入れたそうで、そもそもは由布院だそうです。
では由布院自体のそもそもは・・・

RIMG0032_20100812221630.jpg

↓つづくボタンを押してください。
.
~~~本文のつづき~~~

↑ みつまたの木です。 紙を作るの原材料として昔は重宝されたそうです。
その紙を布になぞらえたのか、みつまたから作られた紙を布と呼んでいたそうです。

ココで出来る布は上等で、天皇家にも奉納されていたそうです。
ですから「由緒ある布」という意味で由布。

では院はと言うと、布を保管していた蔵を院と呼んでいたそうです。
ということで「由布院」。

エラッそうにウンチクを語りましたが、人力車のお兄さんの受け売りです(笑)
あと尾ひれとして、みつまたの花言葉は三又なのに「一途な想い」だそうです(爆) お後がよろしいようで(笑)

さて、由布院駅からの足は、日産レンタカー!
借りたのはGTR?! んなアホな(笑) 高くて借りることすら無理です。 スカイラインクーペ?ティアナ? まだ手が出ないなぁ・・・ Xトレイル? 東北行ってなきゃ借りれたかなぁ? 今の私には贅沢です。
やっぱブルーバードシルフィぐらいが妥当な線って言うことで(笑)

あ~、それも贅沢か・・・。え~い、もう一声!
と、言うことで相棒は最近旧型になったマーチ(笑) あの出目金みたいな型です。

同クラスのキューブがあれば良かったのですが配車が無かったようで、男が乗るにはちょっと照れます(笑)
明るいベージュ基調のダッシュパネルやカラフルな織物のシート地など、明らかに若い女性向けの造り(照れ)

ま、そのへんはすぐに割り切って、コンパクトカーながらもイマドキの車、スマートキーをポケットに入れたままでツマミを回してエンジンスタート~☆
おや? 期待してなかった割に中々の走り出しじゃんか! やるじゃんマーチ。

RIMG0081.jpg


そのままご機嫌な調子で由布岳の麓のクネクネをタイヤを鳴らしながら駆け上がって行くマーチらしからぬマーチ。タイヤとサスは期待しちゃダメ(笑)
で、ギャンギャン言いながらやって来たのは朝霧台。 由布岳のふもとから由布院を見降ろします。

RIMG0078.jpg


学生は夏休み期間中とはいえ今日は月曜日、バイクはおらんかったばってん、ココはバイクで走ったら気持ち良くないワケが無かろうもん! 「か~! 走りたか~!」
幸いバイクを見かけなかったことが、せめてもの精神的な救いったい(笑)
これが昨日の日曜日だったら、たくさんバイク見かけて悶々としたはず。 
しかも後で知ったのですが、日曜日に「教団の黄色い生もの」・「教団のムキムキ細マッチョ」・「ウェビックのアイドル」・「超長距離弾道ミサイル型遠征部隊長」など数々の形容を持つ『ぴか吾郎さん』がこの辺りを走り抜けて行ったと言うではありませんか! 大阪から0泊2日の強行軍ですからココで停まって会う確率は低かったでしょうけど(爆)


話がそれました(笑)

RIMG0084.jpg


由布岳をあとにしたマーチ号が次に向かったのは九重夢吊橋。 谷瀬の吊橋を抜いて日本最長になった観光スポットです。


RIMG0086.jpg

入場券を買って橋のたもとに行くと、偶然きのうDr キッスフィッシュ屋さんで見かけた、彼氏君が足を水槽に入れるのを怖がっていたカップルを見かけました。

銀さんは高所恐怖症気味ですが、こういう手すりのある所は怖くなく、あれこれ写真撮影しながらの橋渡りでしたので、「またお会いしましたね。」と声をかけるつもりでしたが、すぐに彼女さんの姿は見失ってしまいました(笑)

RIMG0087.jpg

橋の揺れは怖くないですが、グワングワンと気持ち悪い気もしました。 一日中こんな場所で立っている係員さんも大変です。 でも吹き渡る涼風のなんと心地良いこと♪ 景色も素晴らしい遠望でした☆


RIMG0093.jpg

全部渡っても車に戻らないといけないので、中間地点でUターンして戻ったのですが、橋のたもとのベンチに一人ポツンと、血の気の引いた青い顔をしている男性がいます。ナント彼氏君ではありませんか! 今、彼女はスタスタと一人橋の上(爆)
「昨日といい今日といい、あのカップル大丈夫かなぁ?」(笑)
守ってあげたい草食系男子ここに極まれり?


そろそろお昼時、阿蘇を目指して快適にやまなみハイウェイを駆け抜けます。

RIMG0106_20100812215817.jpg


外輪山一帯の鮮やかな黄緑の牧草の世界は素晴らしく・・・
見事に大観峰の看板を見落としスルー(笑)

RIMG0113_20100812215816.jpg


外輪山を降りたJR阿蘇駅前の観光案内所で「あか牛」が食べられる洋食屋さんを教えてもらい
昨日に続きハンバーグランチ。

RIMG0115.jpg


ナビに言われるまま阿蘇山へ。

RIMG0122_20100812215814.jpg


牧場へつながるすべての出入ロには石灰がまかれていました。 口蹄疫防止の爪痕がここにも・・・。

RIMG0119_20100812215815.jpg


阿蘇山自体の風景にも感動しましたが、米塚のインパクトも相当なものです。

RIMG0128_20100812215932.jpg


登りきって、

RIMG0134_20100812215931.jpg


少し下った所が草千里と噴火口。

RIMG0131.jpg


日によって有毒ガスの警戒レベルが変わるらしいですね。 草千里で土産物を選んだりしていたら15時半を回ったので火口は見ずに山を降りました。

RIMG0138_20100812215930.jpg


熊本から九州自動車道に乗って、床まで踏んでも上り坂の苦しいマーチ号は後続車に度々道を譲らざるを得ませんでした(笑)

九州道から夕暮れの博多都市高速へと進み繁華街の天神にある日産レンタカー営業所へ到着。 半日酷使に耐えてくれたマーチを返しました。

予定ではもう少し早く着いて、屋台で焼きラーメンでもと思っての天神返車でしたが既に18時30分、飛行機の時間が迫っているので泣く泣く地下鉄で福岡空港へ。

手荷物検査場の通過時刻までギリギリ15分あるので空港内で博多ラーメン屋のつけ麺を食べました。
つけ麺は、スープ・麺とも博多ラーメンらしからぬ色と太さでした。
ですが、つけ麺じゃなかったら、熱くて時間内に食べられなかったはずです(爆)

RIMG0142_20100812215930.jpg


バタバタと搭乗し、1時間強の夜のフライトを経て県営名古屋空港、そして自宅に無事帰りました。

RIMG0149.jpg


これにて東北2泊3日、九州1泊2日の5日間が終わりました。
夏休みはもう残り2日。 天気は晴れましたがバイクはエイプで市内をうろちょろしただけでした・・・(笑)


バイクに乗らなかった銀さんにも1票くださいね~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 九州へツーリング | CM(12) | ▲ top
コメント
-  -
うん?!
僕が立ちゴケやらかした狭霧台じゃないですか~!
ちょうどマーチの左後方辺りで…orz

楽しかった九州ツーの思い出が思い出されます。
立ちゴケのせいで九重夢吊橋は寄れなかったんですけどね(T_T)
2010/08/13 00:06  | URL | ルーキー #5R/KLcws[ 編集] ▲ top
-  -
う~ん、その辺ウロウロしたのはもう10年以上前かなぁ・・・・。
どこがどこだか記憶がありません。



ジオラマみたいなお馬さん、すげー作品だ。w

p.s.最近エイプネタがないですね・・・。龍神いっとくぅ?
2010/08/13 05:54  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- ども(^^)/ -
バイクには乗れなくても、
しっかりと楽しめてますねえ~!!(^O^)

自分にとっては未知の土地、
今後の参考にさせて頂きます!!o(^-^)o
2010/08/13 06:15  | URL | kenken #-[ 編集] ▲ top
-  -
ん?この写真なんか変?
オモチャの風景みたい・・・
気のせい(。。?)老眼はいってきた?(><:)/
ってワケで内容、あまり覚えてません~(笑)
でも、阿蘇は一度行ってみたいなぁ~。
できればバイクで~。
2010/08/13 12:59  | URL | チョロ((♀)) #xmQgren.[ 編集] ▲ top
-  -
もう阿蘇に行ったのは4年も前でした…
バイクもまだZRX1200Sのころです
また行こうと思いつつ、なかなか行けませんね

んで、何度見ても面白いジオラマ風の写真!
特に馬のヤツ!
凄いわー(゚-゚*)(。。*)ウンウン
2010/08/13 14:22  | URL | レイニイ。 #tMW6SJuE[ 編集] ▲ top
- ルーキーさん -
そういえばココでしたっけ?(笑)←笑っちゃいかんと思いつつ、つい・・・

ここはどこに置いても地面が傾いてたように思います。
疲労とかちょっとしたきっかけで簡単にコケてしまいそうです。

ルーキーさんが相当よくルートを吟味されたんだろうなぁ、と、一部しかダブってないですがそんな気がしました(笑)
あのツーリングは記事もおそらく実際のツーリングも、素晴らしいものでしたね☆ 長く余韻に浸るのもわかります☆
2010/08/13 14:55  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
10年ひと昔(爆)

街やお店や観光地はけっこう変わってたりするんじゃないですか?

なかなか忙しそうなすきやきさんですから、おいそれとは行けないでしょうけど、東北もイイし九州も良かったですよ!

ジオラマ面白いですわ♪ 他にも色々撮ったんですよ(笑)あんまり上手に撮れなかったですけど。

エイプ、どうしましょ(笑)
2010/08/13 14:59  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- kenkenさん -
こんなバイクに乗らない長期休暇は最近初めてです(笑)

たまには飛行機やレンタカーも刺激的で楽しいです☆

でもこうしてブログ書きながら、「バイクだったらどんなだっただろう?」ってちょっと思うのは確かです。

僕よりルーキーさんの今年の4月の記事とか、地元のぐりふぉんさんの記事の方が参考になると思います(爆)
でもなにか参考になるのがあれば☆ あ、Drキッスフィッシュ!(爆)
2010/08/13 15:04  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- チョロ((♀))さん -
写真がなんか変だと思ったチョロさんの目は確かです(笑)

何枚かの写真は、私のカメラの「ジオラマ風に撮れる機能」を使って撮ったものなのですから。

最近ハマッて、ことあるごとにこのモードで撮っています。

内容覚えてないのは、チョロ((♀))さんに期待してませんから(爆)

写真だけご覧になるなら、これの一個前の記事の最後に、超素敵な人物画を載せていますので是非!☆
2010/08/13 15:11  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- レイニイ。さん -
ZRX1200Sですかぁ。 すっかりF4iのイメージのレイニイ。さん。人に歴史アリですね☆

一日1,000km越えのレイニイ。さん、九州は1泊以上要るでしょうが、中国吹田~下関はわずか516km!

思いっきり日帰り圏内じゃありませんかぁ(爆) フグツーどうです?(笑)

ジオラマの中では草千里の馬の写真が一番それっぽく見えるかもしれませんね。
私のPCの壁紙にもしちゃいました(笑)
2010/08/13 15:21  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
おお~、由布院、博多も今年3月に行きました。
由布院の温泉と街並みが大好きです。
博多は食べ物がおいしい。
また行きたいな(*^_^*)

阿蘇は原付2種で走ったけど、とっても気持ちよかったです。
今度はNinjaで走りたいなぁ。
2010/08/13 18:22  | URL | くろこ #dZ2c3wmQ[ 編集] ▲ top
- くろこさん -
さっきの東北記事でのコメ返は、わざと失礼していますm(__)m

あらためまして、はじめまして☆
根っからのスケベなので女性からのコメントは天にも昇る気持ちです(笑)

博多もご当地グルメがたくさんあって魅力的な街ですよね。
いずれじっくり九州はあちこち行きたいところです。

阿蘇はモンキーonカーなんでしょうか?山道登りましたか?(笑)

フェリーもたくさんあることですし、いつかニンジャで走る記事を楽しみにするとします☆
2010/08/13 23:51  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。