2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バリ島3日目【挙式当日】
2011/03/27(Sun)
すでに述べたとおり、バリ島に来たのは挙式が目的です。
JTBでもHISでもバリ島での挙式は同じ日程のようです。

1日目は夜に到着するだけ。
2日目に現地日本人スタッフと最終打ち合わせ。
3日目が挙式。
というスケジュールです。

今日がその3日目、挙式当日の話です。

かたつむり

↑ かたつむりが苦手だったらゴメンナサイ。


 ↓「続きを読む」にて続きが開きます。
.
~~~本文のつづき~~~

ツアーには毎朝食が付いているのは当たり前と言えばアタリマエでしょうか。
私たちの申し込んだツアーでは、滞在中一回、ルームサービスの朝食がセッティングされていました。

挙式は正午からで、新郎新婦は控え室に入るバギーが9時半に迎えに来ることになっています。
男は着替えるだけなので全然時間は要らないのですけどね。新婦はヘアーセットとメイクもあるのでどうしても2時間以上前から準備しなくてはいけないようです。


当日は、控え室にノーメイクで入るよう指示されており、髪も何もしない状態で来てくれと言われていましたから、まさかスッピンで朝食のレストランに出かけられるワケがありません。
ということで、ルームサービスは挙式の朝持ってきてもらうようチェックイン時にヴィラロビーで予約してもらっていました。


複数のセットメニューから選んだのは二人ともコンチネンタルブレックファースト。
写真は撮っていませんが、たっぷりのフルーツ、様々なパン、ヨーグルト、ジュース、コーヒーだったと思います。

めちゃくちゃ豪華なトレイと食器を二人がかりで運んできて、純白のテーブルクロスを敷いたり手際よくセットしてくれました。
コーヒーも銀のポットごと置いていきました。 写真を撮り忘れたのを後悔するほど夢見心地のような朝食風景が広がりました。


昨夜のルームサービスもそうですが、スタッフというスタッフがとてもフレンドリーで笑顔が気持ちよく、自然と「トゥルマカシー!(ありがとう)」を発してしまいます。


9時半にお迎えのバギーが来て、式場の控え室へ。

RIMG1323.jpg


新婦がヘア&メイクする間、新郎はビフォーアフターのカメラマンぐらいしかすることが無く、新郎控え室でタバコを吸ったりしながら時間をつぶしました。

RIMG1326.jpg


新郎・新婦、親3人だけの身内ですが、バリ人の神父さん、アヤナのウェディングスタッフNさんとドレスの裾を持つバリ人女性、衣装会社のWさん、聖歌隊3名、傘を持つバリの少年2名、カメラスタッフ3名等、さびしい感じはありません。

RIMG1252.jpg


準備する間降っていた雨も上がり、予定通り正午から結婚式は無事終了。


式後、ちょうどまた雨が落ちてきましたが傘の必要も無く控え室に戻ることができました。

アスティナチャペルは他の人に見られることもなく、チャペルに至るガーデンも美しく、チェぺル内から十字架の向こうに正面に海が見えて、パンフレットで見ていたより数段素敵でした。

チャペル内




チャペルから着替えること無く、身内5名はパーティ会場へバギーで移動。

タヴァレストランにやってきました。空調の効いた貸切の個室で楽しく乾杯し食事をとりました。

タヴァは丘のヴァラプールの隣にあって、インド洋をはるか遠くに見下ろします。
アヤナ内でも一番格式が高い位置づけのレストランのようでした。

料理はどれも見た目凝っていて美味しかったです。

RIMG1281.jpg



RIMG1279.jpg



RIMG1273.jpg

このとき給仕してくれたバリ人の店員さんとは、このあとも楽しく絡むことになるのですが(笑)



食後、親はホテルロビーへ、私たちは式場控え室へバギーで移動、Tシャツ・短パン・サンダルに着替えて、初めて安堵することができました。



着替え終えて、バギーでヴィラまで送ってもらいました。
自分の足で歩いていないので、まだアヤナの全容というか自分のヴィラの位置関係すら把握できずにいます。

そして親から遅れること数十分、妻だけがホテルロビーに親を迎えに出かけて行きました。
親もそれぞれの部屋でラフな服に着替えてもらい、ホテルロビーで集合してヴィラに来る手はずです。
私が残ったのは、入刀したウェディングケーキが届くのを待つためでした。


予定通りケーキが届けられた直後、がやがやと親たちと妻がやって来ました。

要は2次会ってカンジでしょうか。

親が泊まるホテル棟の部屋も、さすがの広さ・調度品・アメニティだと好評でしたが、旅行に来て初めて見るヴィラの造りと広さには皆驚いていました。無理もないですね。

ひとしきりヴィラ内部を紹介してゾロゾロ回りました。


玄関を入るとすぐリビング

リビング


その隣に天蓋のついたベッドルーム。 裏庭には小さな滝が流れていました。

寝室


奥が2基のドレッサーを備えたドレッシングルーム

ドレスルーム


そこから庭に突き出るようにバスルーム・シャワールーム等があります。
初日のみフラワーバスでした☆

RIMG1288.jpg


どこに居ても、「海が見える」のが設計のポイントだそうです。 トイレもスリガラスが目線の部分だけ水平に透明加工されていて外が見えました(笑)


庭へ出て、さらにみんなのテンションもアップ。
ガゼボのクッションに身を委ね、しばし時の経つのも忘れて話に花が咲きました。

RIMG1504.jpg



RIMG1505.jpg



親も皆、ここまでの旅行を楽しんでくれている様子。
リビングに戻ってコーヒーとケーキを食べながら、2次会は暗くなるまで続きました。


そして親たちはそれぞれの部屋に戻り・・・、

ケーキも食べたし、お昼も立派な食事だったしで、あまりお腹もすいていませんが、軽く夕食を取りに行こうということになり、ナシゴレン(チャーハン)やミーゴレン(焼きそば)ぐらいなら軽いだろうということでインドネシア料理のダマールテラスへ。

RIMG1303.jpg


RIMG1305.jpg

イス席もありますがソファ席はガゼボと同じで正方形のクッションに直接小さいテーブルが置いてあるだけで、半分寝そべったり行儀悪い格好で食事できます。

ビールにはやっぱ枝豆でしょう。万国共通か日本人向けか分かりませんがメニューにありました。

RIMG1302.jpg


ミーゴレンには焼き鳥がついて来ました。さらにビールが進んで困ります。

RIMG1300.jpg



今日は無事に式を終えました。妻は髪型が日本で予定していた形を全然聞いてもらえず、出来上がりも気に入らないと嘆いていましたが、そんな一発勝負のリスクも含めての海外挙式なのでしょう。
親も喜んでくれていたし。

明日はやっとバリ島に来て始めての丸一日フリーデイです☆ 一応ネタ写真も掲載します。


がんばろうニッポン! 三重から応援しています。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 2011バリ島挙式 | CM(22) | ▲ top
コメント
-  -
あれー(´・ω・`)
おふたりの素敵なツーショットがないですよー(*^^*)
期待していたんですが…最後まで引っ張るんですね(笑)

それにしても、細かなところまでキレイで満足できる環境なんですねヾ(≧∇≦)
やっぱり、ステキ☆☆☆
憧れますぅ~。
2011/03/27 23:21  | URL | くろねこのジジ #-[ 編集] ▲ top
-  -
おや?ジジちゃんの言うとおり素敵なお二人がいませんね(ーー;)

照れ屋さんでしたっけ???(笑)

しかし綺麗なホテル(?)ですね。

僕がハワイで泊まったホテルは・・・

ま、いいや(笑)

2011/03/27 23:44  | URL | HORIーG #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
同じくツーショットを期待してましたが…

さすが南国、カタツムリも派手っすね(笑)
2011/03/28 00:27  | URL | 武郎 #-[ 編集] ▲ top
- うふふ。 -
ネタ写真、楽しみ!!

とっても素敵なチャペルですね。
幸せそうなお2人の顔が浮かびます。

あぁ~1度でいいから、そんなリゾートで
ビール呑みながら、屁~こいて寝たい。  (笑
2011/03/28 09:03  | URL | ロンゲのオヤジ #jsYRjXfs[ 編集] ▲ top
-  -
まさかスケジュール4日目。さっさと退散!って事はないですよね。追い出されるならありそうだけど。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


銀さんの用意が簡単なのは手抜きだから?ウィッグかぶってストッキングはいて制服きておもちゃの手錠と銀玉鉄砲を装備すれば完成??
エ?ちがうの???


だったらツーショットの証拠写真プリーズ!
2011/03/28 10:41  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
-  -
いや~幸せそうでうらやまし~(^^)
2011/03/28 11:23  | URL | 農業青年 #-[ 編集] ▲ top
-  -
JTB、HISの日程はほぼ一緒なんですね!
価格が違ってきそうですが(>_<)
やはりJTBの中間マージンは日本一?!
でもその分細やかなサービスが期待できますが。
しかしJTBのパンフを何度見ても価格の数字は変りません(涙)
式自体は流れゆくままに終わっていきそうですが、
その後のフリーをどのように楽しむかも重要な気がしてます。

お部屋のリッチさは最高ですね!
広すぎる部屋も数日滞在するには必要かもしれない
ですよね!
詳細情報ありがとうございますm(__)m
2011/03/28 13:39  | URL | kawaちゃん #-[ 編集] ▲ top
-  -
あら

銀さん、いつの間に結婚したんや
結婚するするとは聞いてたけど・・・



お相手は

今年、○○○でお会いした○○さんで

よろしいんですよね・・・?ね?・・・
2011/03/28 20:21  | URL | sololy #-[ 編集] ▲ top
-  -
リゾートいいですね~
水辺でクッションに寝そべって・・・
ビールでも飲みながら昼寝して・・・
グータラ人間ブッタのあこがれの環境です♪

ネタ写真楽しみにしています~
2011/03/28 22:20  | URL | ブッタ。 #-[ 編集] ▲ top
-  -
おぉ~~~ゴージャス!!!!
お風呂がエロイ(´◉◞౪◟◉`)

残り少ない枝豆画像に吹いた
2011/03/29 04:28  | URL | ハム #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- くろねこのジジさん -
いやぁ、期待を裏切ってすいません。

さすがにそこまではブログに載せませんよ(笑)

次の記事にはとてもきれいな3種類のプールを載せる予定です。
ご期待ください☆
2011/03/29 14:01  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
すいませんね、照れ屋ですもので。いや本当に(笑)

ちょっと想像を超えてきれいなホテルでした。
それでいて気おくれするなんてことはなく、素晴らしかったです。

自分も一度目のホテルは・・・、もっとどうでもイイや(笑)
2011/03/29 14:03  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 武郎さん -
すいませんねぇ、ただの旅行記として読んでください(笑)

きれいなカタツムリですよね。

スズメは日本と同じでしたよ(笑)
2011/03/29 14:05  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ロンゲのオヤジさん -
おっと、ハードル上げないで(笑)

ただのヤラセ写真ですから。

我々の笑顔もカメラマンの要望によるある意味ヤラセですし(笑)

ふっふっふ、私は潮風に吹かれながらヘこきました(笑)
2011/03/29 14:07  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
向こうでは品行方正な日本人でしたから(笑)

4日目はFREEでしたから・・・、さて何をしたかは次の記事で。

証拠写真はおそらく最終日まで見てもらっても出てきません(笑)
2011/03/29 14:10  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- 農業青年さん -
いえいえ、冬の時代が長くありましたよ(笑)

27日いっちゃんに行かれたようですね。行きたかったなぁ。
2011/03/29 14:12  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- kawaちゃん -
たぶん新婚旅行だけなら同じような内容でもHISのほうが安かったと思います。

式が絡んでくるとJTBのほうが逆に安かったです。
でもパンフレットの小さい文字まで読み解いて区別できるような内容の積み上げでそうだっただけですから、細かいこと言わなければ大差ないかもしれませんね。

部屋にいないような遊び満載の予定なら、部屋なんて関係ないかもしれませんね。オーシャンビューも夜は見えないし(笑)

今回の我々のスタイルにはヴィラはぴったりでした。
2011/03/29 14:17  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- sololyさん -
やだな~、去年入籍はしてたんですよ(笑) 引っ越しがかなり時間かかっちゃったんですけど。

ド、ドキ~! 新年会? 何の話ですか?(汗)


な~んちゃって。 そうですよ、きまってるじゃないですか!(笑)
2011/03/29 14:20  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ブッタ。さん -
いいでしょ~。 このガゼボってなかなかイイでしょ?

実家の庭にでも建てようかな(笑)

ガゼボでビール飲むのは今回忘れちゃったなぁ。

ネタっていうか、まぁ、ヤラセってとこです。
2011/03/29 14:23  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ハムさん -
すごいですよね。 これが法外な値段じゃなく利用できる世界がありました!

風呂えろい?(笑) さわやかでしたよ。


枝豆、途中まで食べちゃった。だって美味しかったんだもん(笑)
2011/03/29 14:26  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
カタツムリまで南国ムードだ。

好きな人との非日常的な楽しい時間、良いなあ。

2011/03/30 13:06  | URL | Takeyan #/fu66spI[ 編集] ▲ top
- Takeyanさん -
ほほえましいカタツムリでしょ? 殻の形も全然違いますね。

非日常の世界に浸ると、日常に帰って来るのがツライ(笑)

今回は震災のこともあり、自分のつらさは吹っ飛んだという感じでしたが・・・。
2011/03/30 14:15  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。