2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バリ島4日目【終日自由行動】
2011/03/30(Wed)
結婚式の打ち合わせやら衣装の確認やら、挙式そのものやら、バリに着てから昨日まで、丸々自由な時間が取れる日はありませんでした。

今日はやっと一日自由です。5日目も自由なのですが、正午にチェックアウトしてもう帰る日なのです・・・。 4泊6日とは実にあっという間ですね。特に挙式を兼ねている場合は。

と嘆きつつ、挙式翌日の模様をつづります。


 ↓「続きを読む」にて続きが開きます。
.
~~~本文のつづき~~~

今日の予定は基本的にノープランです。 バリ式マッサージ、ウブド観光、ケチャック・バロン・レゴンダンス観賞、ウルワツ寺院観光、市内観光や買い物、マリンアクティビティ・・・
することは幾らでもあり、こちらに来るまでは「あれをしよう」「これが見たい」と思っていました。

ところがこちらに来て、アヤナがあまりに素晴らしい設備と環境だったので、観光等はまたいつか来たときに行け
ばイイと思うようになっていました。


4日目の朝はそのアヤナ内の散策から。

1ゴルフ場



起伏のある広い芝生は、18番まであるパターゴルフ場です。
「そういえば今日、親たちはパターゴルフするって言ってたっけ。」

2ゴルフ場2



ちなみに親たち3名は、2日目に『バロンダンスと雑貨屋めぐり』、5日目に『ウブド観光』をオプション追加しています。「今日はパターゴルフだって張り切っていたけど、朝からこの日差しでは買い物にでも切り替えたかな?」そんなことを思いながら坂を下って行きました。


昨日の式場エリアにも入り込んだりして、改めてロケーションのきれいさに満足。


来た道とは違う坂道を登っていくとヴィラプールに出ました。

3ヴィラプール



ヴィラエリアの宿泊者しか来ないだろう静かなプールです。

4ヴィラプールサイド



その隣に建つ建物が、挙式後のパーティ会場だったレストラン・ダバでした。
「全然位置関係わかってなかった(笑) ここにあったんや。」バギーばっかり乗る歩き不精ですから・・・。

5タバ外観

ダバは、朝食時のスタイルは、オーダーバイキング形式です。 お客に占める欧米人比率は高いように感じました。 
普通のバイキングなら気兼ねなく好きなものを好きなだけ取れば良いのですが、ここでは英語でオーダーしなくてはなりません。
でも大丈夫。 海子先生がついています。 この旅行中、かなり彼女の英語力に助けられました。

ホワイトオムレツとか珍しいなぁと思って食べていると、ある若いウェイター君が料理を運んで来ました。
目が合った瞬間、同時に「あっ!」『OH~!』 『Nice to meet you!』「お~!しんちゃん! ナイス トゥ ミーチュー!」

彼の名はコマン君。 昨日のパーティ時に当レストランで給仕してくれた一人なのですが、なぜこんなに大袈裟に反応するかと言うと、制服の名札は「ユダ」君で、それをお義父さんにツッコまれたり、あだ名がシンちゃんだとか日本語と英語ゴチャ混ぜで楽しく盛り上がったからなのです。

コマン君、困ったことに今日もユダ君の名札を着用していて、指摘すると茶目っ気たっぷりに左胸を手で隠して笑っていました。
実に様々な話をしました。アニメの話、クレヨンしんちゃんの作者の話、インドネシアの土地の値段の話、ヒンドゥー教の話など。
特にお互いの国でモテる男性の話に及んだとき、お互い自国ではモテない部類なのにコマン君は日本で、私はバリでモテそうだと聞いたときは、二人して「う~ん、移住しようかな?」と真剣に考えてしまいました(笑)

コマン君


結局10分以上仕事の手を止めさせて話しこんでしまいました。 カタコトの日本語とカタコトの英語だけど楽しかったです。英語が出来ればもっと楽しいんでしょうね。 かなり真剣に英語を覚えたくなりました。
最後に彼のオススメの、メニューに載ってないイチゴのクレープを教えてもらいました。 また会おう!コマン。



6ヴィラロビー

滑らかな水面に浮かぶように建つヴィラロビーを抜けてヴィラに戻ったあと、

7クリフヴィラ入口



上段(メイン)プールへ。

ヤシ



水面から海を

8上段から海


さらに視線を落とすと下段のプール。

9上段から下段


水面からプールサイド

10水面からプールサイド



小さいマンゴーのジャラートをサービスで配りに来たので頂きました。
奥に見えるガゼボは温水のジャグジーです。

RIMG1361.jpg



もう一つ、ガイドブックによく写真が使われているオーシャンビーチプールに「是非入ってみたい!」
でもその前にトイレ。 Tシャツを羽織ってホテルロビーへ行くと、偶然パターゴルフを終えてシャワーを浴びて出てきた妻の両親にバッタリ会いました。

ホテルロビー


「こんな暑い中ゴルフされたんですか!」 聞けばとても楽しく回れたとのこと。若い私たちのほうが体力が無いです。

午後は夕食まで親同士別々にゆっくりするとの事だったので、私の母の部屋を訪ねてみました。

母はシャワーを終えて優雅に読書中だったようです。
初めてホテル棟の部屋に入りましたが、大理石の床といい調度品といい、ヴィラと同じ素敵さでした。
部屋指定なしの部屋でしたが、オーシャンビューでもガーデンビューでもありませんでしたが、遠くまでなだらかな芝生が広がりその向こうにヤシや花々が望める環境でした。
おしゃれで広いテラスも備わり、ハネムーンでも全然OKな感じでした。
母も義父母も、とても気に入って最上級に部屋をたたえていましたっけ。


元々読書と水泳が趣味の私の母、新婚の我々に最初は遠慮していましたが、
「メインプールは40mぐらいあるし、本気で泳いだって変じゃないよ、一緒に泳ぎに行こう。」と誘うと、やはり嬉しかったのか一緒に行くことに。



まずは私と妻としては再度となるメインプールへ。

妻『お母様、待って~』
母『オホホホホ、若い者には負けないわよ』

12嫁姑


しばし思い思いにプールやジャグジーを楽しんだ後は、水着のまま海の方へ階段を降りて行きオーシャンビーチプールへ。

13Oプール水面から


そういえば初めてのインド洋。 三重県の私にとって、太陽は伊勢湾の方から昇り鈴鹿の山々に沈んでゆくのが当たり前なので、昔から海に沈む太陽は特別な感慨があるように思います。

14Oプール夕陽


このプールにいると海に入っている錯覚を起こしそうです。

身を乗り出してプールの淵から下を覗き込む嫁と姑。

15Oプール嫁姑



その間、二人を喜ばせようとグァバジュースを注文。

18ガヴァジュース



陽も傾いてきて、青い海もキレイですが段々イイ感じになってきました。
夕凪のオーシャンプールサイドで読書中のマダム銀さん母。←こんなの載せたって知ったらオカン怒るやろな~。

16マダム読書中



外人さんはその上を行ってますな(笑)

17白人読書中


夢のようなロケーションにすっかり満足した3人でした。
帰りはケーブルカーで段崖を昇りました。

このケーブルカーは主にアヤナの名物の一つであるロックバーに行き来するために有るようなものです。

19ロックバー上方から


その名の通り海の岩の上にあるバーで、そのロケーションとDJの選曲に、宿泊客以外の観光客もここを目指して来るという観光スポットになっています。
ですから16時の開店早々、ケーブルカー乗り場はご覧の混雑ぶり。


20ケーブルカー待ち


※ 長いけど、あともうちょっとお付き合いを。


アヤナで夕暮れを待つのも一興でしたが、母は義父母と夕食の待ち合わせ、私たちはホテルに予約をお願いしたイカンバカール(シーフードバーベキュー屋)にホテルまで迎えに来てもらい、そのクルマでジンバラン湾のビーチへ向かいました。

道中見たバイク。どんだけ積んでどんねん!

23どんだけ積むねん



バリの海辺は、日本のような磯のニオイはほとんど感じませんでした。

25浜辺の自転車



ビーチいっぱいに、おそらく1kmぐらい、イカンバカールの席が続いていました。
海の家のように長屋のように異なった店が入っており、一見席には境目はありませんがそれぞれの店の前がその店の席という感じでした。

24イカンバカール風景



きれいな夕焼けにビールが進みます。

26イカン夕陽



ロブスターも魚も元々ニンニク風味に焼かれてるのを、さらに好みのタレ
を付けて食べるようです。

27イカン卓上



おなかいっぱいでホテルに送ってもらい就寝。
えっ? どこにネタの写真があったのかって?
一応コマン君のところがそうなんだけど・・・・・

ダメですか?  結構向こうのスタッフと仲良くなったんですよ。

そんなんじゃダメ、あ、そう。 じゃあこれで御勘弁を。

























フラワーバス


明日は帰国の途に就きます。


がんばろうニッポン! 三重から応援しています。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2011バリ島挙式 | CM(18) | ▲ top
コメント
- う~ん・・・ -
最後の写真・・・特殊部隊としては甘いような・・・

でっ、海子先生はどう言うてんの?(笑)
2011/03/30 22:17  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
-  -
どんどん悩んできます・・・
以前からバリのアヤナが候補に挙がってるんですが、
チョーのんびりしたい気もあるし、せっかくなので
観光やお買い物もしたい気もします。
ワンベッドルームオーシャンビュー・クリフヴィラの
ホスピタリティ、満足感等は僕みたいな下等庶民には
一生に一回あるかないかの贅沢。
しかし、貧乏性が出てしまい・・・
決まらない(笑)
英語が出来ないのも致命的かな(^_^;)

で、最後の写真、花びらがちょいと邪魔ですよ!
海子先生!花びら払ってあげて~(^o^)/
2011/03/30 23:05  | URL | kawaちゃん #-[ 編集] ▲ top
-  -
こういったところだとスタッフと仲良くなりそうですね

僕はハワイでJTBツアーの人が乗れる無料のバスの運ちゃんと仲良くなりました←どうでもいい情報

しかし・・晴れ姿出しませんね(ーー;)

裸は出すのに・・・
2011/03/30 23:06  | URL | HORIーG #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
銀さん、肌キレイ~ヾ(≧∇≦)
女子としては、うらやましい限りです(笑)

満喫されたようで、、本当に良い場所ですね。
全く泳げない私も、ちょっぴり入ってみたいプールですね。
2011/03/30 23:07  | URL | くろねこのジジ #-[ 編集] ▲ top
-  -

・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・





しばいたろか
2011/03/30 23:19  | URL | sololy #-[ 編集] ▲ top
-  -
いいですねぇ~バリ島。
一度も日本から出たこと無いので
死ぬまでに一度は相方を連れて行ってやりたいですわ~!
いやぁ~本当にお幸せですなぁ~
うらやましいですp(^-^)q
2011/03/31 00:19  | URL | ヒロッシ #-[ 編集] ▲ top
- ぐははっ!! -
やっぱ、入浴シーンできたね。
さすがや、銀さん。
2011/03/31 08:51  | URL | ロンゲのオヤジ #jsYRjXfs[ 編集] ▲ top
- 0点 やりなおし -
最後の写真はビーチクをザリガニに挟まれてる写真に決まってるやろーー。
あきまへんなぁサービスが足りまへんわ。。.


なるほど、銀さんは妻の顔にモザイクを平気で入れれるっと・・・・。c⌒っ*゚д゚)っφ メモメモ...



で?母上君の読んでる本のタイトルは「息子をおちょくる方法」とか「息子を更正する方法」のたぐいじゃないんですかね???

2011/03/31 10:55  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
-  -
・・・・・ちょっと残念。

花びら何枚で隠・・・・



もったいぶってるなぁ~

もうちょっと引っ張りそうだなぁ・・・

次回のツーショットは愛車とのツーショットと睨んだ!
2011/03/31 15:17  | URL | omizu? #-[ 編集] ▲ top
- sukedai教祖 -
一応聞いたら

『ぬるいって教祖に言っといて』ですと・・・。

なかなか手厳しいんですよ。
2011/03/31 15:51  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- kawaちゃん -
おっとぉ!? アヤナも候補に?

海子先生いわく、潜りやビーチアクティビティもというならヌサドゥアのほうが近くてイイのでは?とのことでした。ショッピングモールもあるようですし。

ゆっくりするならアヤナも最高の一つだと思いますよ。

花びらどけても汚いだけですよ。
2011/03/31 15:58  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
そうなんですよね~。 社風というかそういうのもあるかもしれませんが、私の実体験ではアヤナは従業員と仲良くなれるホテルでした。

あ、そのバス知ってます。OLOLIトロリーじゃないですか?よく見かけました。

通常記事では出しませんよ。それにプロの写真もまだ届いていないし。
2011/03/31 16:02  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- くろねこのジジさん -
無駄に肌はキメ細かかったりします。

そして情けないほど色白です。

プールの底の模様が水を張ったときによく映えるようにデザインされていてキレイでしたよ。

これほどの設備がリーズナブルなのはバリの強みでしょうね。
2011/03/31 16:06  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- sololyさん -
いや~ん

暴力反対です~。

っていうか、もっと凄いものをナマでお見せしたじゃないですか(笑)
2011/03/31 16:09  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ヒロッシさん -
なんか意外ですね、国外未脱出なんですね。

奥様といつか行かれるとイイですね。
海外なら子供さんたちも行きたいって言うかも(笑)

出費が大変ですけどね。

こんな時期でしたがおかげ様で良い旅行になりました。
2011/03/31 16:14  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
いやぁ、すいません。

もうやり直しは出来ません・・・。

出来るとしたらチクビにモザイクかけるぐらいですか(笑)

いえいえ、私は妻を平気でモザイクなしで出せない人です。

何の本だったんでしょうねぇ? 真面目な話、本好きですからねぇ、難しそうな本だと思います。
2011/03/31 16:17  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ロンゲのオヤジさん -
順番前後しちゃいました。すいません!

いやいや、マンネリの入浴シーンでお恥ずかしい・・・。

もっと精進します(笑)
2011/03/31 16:19  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- omizu?さん -
湯船全体が隠れるほどの花ではなかったのですが、一体何枚ぐらいあったのか・・・?

おっ!なかなかスルドイね。

一応順番を大事にしないとね(笑)
2011/03/31 16:21  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。