2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
琵琶湖ツーリング【後編】
2011/04/09(Sat)
草津田上インターで新名神を降りた我々4台は、市街を抜けて琵琶湖のそばの道の駅:草津に到着しました。

すると、さっき置き去りにしたはずの教祖がすでに居るではありませんか。どうやら我々とは別の近道を来たようですが、その話題に触れる者は誰も居ません(笑)

そしてもうひとかた、爆弾moguraさんの姿も。
よくいっちゃんでお会いしていましたが、そのときのバイクはカタナかXLR250でした。 今回のマシンはBMW-K100。

100ccではありません(笑) 100気筒でもありません。

でも何ccか知りませんし、何気筒かも聞いたのに忘れてしまいました(汗)
片持ちリアアームで横向きの縦置きエンジンだったか、とても個性的なバイクでした。スポイラーの付いたスクリーンは高い位置まであって、前から見るとmoguraさんのヘルメットしか見えません。かなり防風性は効きそう。

実は以前、相互リンクを言われていたらしいのですが、まったく認識していませんでした。なので私に嫌われていると思っておられたとか(笑)
左のリンク欄に追加しましたのでどうかご容赦を。

ともあれこれで今日の総勢6台がそろいました。

↓続きを読むを押してください。
.
~~~本文のつづき~~~


実はこの時点で私は相当満足していたのでした。マシンのことではありません。自分にです(笑)
自宅を出てから2時間近く、まだトイレに行きたいと思わない自分の貯水能力に驚いてさえいました。
道の駅で一応トイレには行きましたが、調子に乗って缶コーヒーを飲んでしまいました。これが失敗でした・・・。

この先の予定は望雁でカレーを食べて、メタセコイヤ、いっちゃん。ルートとしては『琵琶湖をぐるり』とのことです。琵琶湖を左手に見ながら北上を始めました。

「寒っぶ! 風きっつっ!」 日差しが少なくて気温も低いです。体感温度は確実に5℃以下というところでしょうか。
さらに体感温度を下げる要因として、今日何を思ったかメッシュグローブで来ています(汗)

手先と太ももを襲う寒風。それはジワジワと尿意となって私にさらに鳥肌を立てさせてきますぅ。
「銀さんオPッコピ~ンチ!」何度心の中で叫んだことでしょう。

「ああ、道の駅まではフロックだったんだ。所詮俺のボーコーなんて、こんなモンさ・・・。」
そんなことはお構いなしに、先頭のHORI-Gさんは快走を続けます。湖畔の公園等にある公衆トイレがやたらと目に入りますが、こんな所で停まってくれるわけありません。

対向車線にコンビニがあります。 しかしやっぱり停まりません。

「おお! 道の駅がある!」
それにも停まる気配は無く、無情にも通過・・・。

やがて前方に、雪をかぶった伊吹山が見えてきました。その寒々しい景色がいっそう尿意をかき立てます。「あかん、今度信号で止まったら、HORIさんに『トイレ!』って言いに行こう。」
しかし、市街地以外、ほとんど信号のない快走路(汗) あってもことごとく青信号・・・。「HORIさん、停まってくれ~!」

「まずいっ、激しくまずい! これはもうなんちゅうか、もうアカン!」

「アカン、ほんまにアカン、マジでアカン!」

<道の駅 水鳥ステーション 2km> 「出た~! よお~し! みんなが直進しても俺はウィンカー出すっ! せやけど今の俺に2kmは微妙に遠い・・・。」



普通、休憩ポイントに着いたとき、それがマスツーだったりするとヘルメットを脱いでまず「寒かったね~」などと言葉を交わしたりすると思うのですが、今回はとっととトイレへ駆けて行きました。
同じ思いをしていたのは私一人ではなかったようで、HidetakAさんと便器の前で並んでお互いの健闘(←何の?)をたたえ合いました(爆)


あとで聞いたらジジさんも同様だったようなのですが、トイレに行く前に教祖のサングラスネタ写真に付き合わされてしまったようでした(笑)


さて、給油をはさんで望雁に到着したのは12時半ごろ。
おいしく大盛り&コーヒーを頂いて、メタセコイヤ並木へ。

HORIさんはmoguraさんのBMWを試乗したり、ジジさんはCBRにまたがってみたり。ご本人はSSにも興味ありげでしたが足が着くので問題なさそうでした。

メタセコイヤでは複数頭のサルを見かけました。

このあとmoguraさんが先頭になり、渋滞の判断のもと湖西道路には乗らずにかなり南下し、サークルKで休憩。
ここでHidetakAさんが帰宅の途に就きました。かなりイイ音させて帰って行かれました(笑)

5名になった我々は、ここから湖西道路へ。 関西の皆さんの予測通り止まるほどの渋滞でした。

こういうとき前のCBRだと、軽い上り坂ではアクセル開けずにクラッチミートだけで走り出してアイドリングのまま一定速度で走れました。
今のは遅すぎるとガクガクとノッキング気味になるので半クラッチで左腕がしんどくなりました。



京都東インターは四方八方から大渋滞で、見かねた教祖がジモティパワーを発揮。ウルトラ地元生活道路を縫って山科インターから高速に乗り、久御山淀で降りて夕方いっちゃんに到着。

多くのライダー、一般客で賑わっておりました。私自身は今年初のいっちゃんでした。
ジジさんもアルバム用の撮影をしてもらったようでヨカッタです。オヤジさんのセクハラ行為は認められませんでした。残念(笑)

さて名残惜しいですが6時には帰途に就こうということで、いっちゃんをあとにまた教祖に先導してもらって久御山淀から京滋バイパスに乗り、関西組の皆さんと分岐地点で別れました。「さよ~なら~、ありがとね~。」

あとはジジさんと安全に帰るのみ。 陽も落ちて寒くなる中、また名神合流手前から4km、東名阪亀山から四日市まで渋滞15kmなどある中、土山サービスエリアの休憩・給油をはさんでほぼ法規走行。
どうしようか迷いましたが低速での車線間すり抜けなどを織り交ぜつつ、無事渋滞も抜け、高速上でジジさんと流れ解散し、午後8時過ぎに帰宅しました。

4か月ぶりのSSでの400~500km程度のツーリングは快適でした。 翌日内モモが張りましたけどね(笑)

割と無口な私でしたが皆さんどうもありがとうございました~☆ 結局写真なし(笑)


がんばろうニッポン! 三重から応援しています。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 関西へツーリング | CM(14) | ▲ top
コメント
-  -
お寒い中、おPっこ限界に気づけずに申し訳ありませんでしたm(__)m

今回はクネクネというような道は余りありませんでしたので、
次回はクネクネ三昧で走りましょう(笑)

ではまたご一緒できるのを楽しみにしています(^-^)

フォト蔵から写真かってに使ってもらってよかったのに・・・(笑)

2011/04/10 06:53  | URL | HORIーG #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
- なになに・・・ -
オヤジさんのセクハラ行為って?
実は、エアー(妄想)でしてました。      (笑
久々のおピッコねた、笑っちゃったよ。
2011/04/10 08:24  | URL | ロンゲのオヤジ #jsYRjXfs[ 編集] ▲ top
- イヤ、ホンマに・・・ -
帰りの東インター前の渋滞は最悪やったな。(^^;)

なんとか、いっちゃんまで先導する事が出来てホッとしましたわ。(笑)

でっ・・・いつ邪魔しに行ったらえぇんや?新婚熱々の新居に。(爆)
2011/04/10 20:06  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
-  -
半分をおPっこに裂くぐらい危機だったんデツネ。

前のに比べてアイドリングが低いとかないでつか???
2011/04/10 22:38  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
トイレは自己管理・自己責任ですのでHORIさんには何ら責任はないですけど(笑)

くねくねへの順応が課題です。なんか怖いです。
皆さんの7割以上ぐらいで走れるようになったらまたよろしくお願いします。

前記事ではフォト蔵から頂戴しました。今回は単にそれすら面倒だっただけです(笑)
2011/04/11 11:23  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ロンゲのオヤジさん -
おや? 肩とか腰とかに手を回さないなぁ、紳士だなぁって見てたんですけどね(爆)

ちゃっかりエアーでされていたとは奥ゆかしい(笑)

下ネタは便利なので使いがちですけど、マンネリに頭を悩ませています。普段走りながら大したこと考えてないなぁと改めて思いました。
2011/04/11 11:28  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- sukedai教祖さん -
橋の上から見たインターに群がる車の列は凄かったね! いつも思うけど観光地に住むのは大変やなぁ。 海水浴のときの抜け道もない絶望的な渋滞のとき、「こんなん救急車も通られへんのっちゃう?」って心配になります。
今回は超地元の教祖のおかげで抜けられて助かりました。

もういつ来てもエエよ(笑) ただし、海子先生が説教しようと手ぐすね引いて待ってますに(笑)
2011/04/11 11:38  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
メンバーは新鮮でしたが、ルート的に何度か行ってるところばかりだったので、とりたててツーリング中の出来ごとがなかったものですから(笑)

そういえばアイドリングが気持ち低いかもしれません。ああ、そのせいかもしれませんね~。

音には随分慣れてきましたよ☆
2011/04/11 11:41  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
『おpっこ』の下りは、笑いましよ
銀さん節炸裂やね(^^)

琵琶湖をほぼ、一周してからのいっちゃんやったら
結構な距離になりましたねぇー
2011/04/11 21:58  | URL | ヤンテル #YG9ONXHE[ 編集] ▲ top
-  -
本当に最後までありがとうございました♪
ご一緒できて嬉しかったです。
また、機会があればよろしくお願いしますヾ(≧∇≦)

メッシュのグローブには本当に驚きましたが
しかし、4月とは思えない寒さでしたもんね。
そろそろベストなシーズンになってきましたので
これからのツーリングが楽しみですねっ!
2011/04/11 23:06  | URL | くろねこのジジ #-[ 編集] ▲ top
- ヤンテルさん -
マンネリの下ネタで恥ずかしいんですけどね(笑)バイク乗りなら共感してもらえるとは思って。

ちゃんと計らなかったので距離は判らないのですが、奥琵琶湖あたりのGSで200km近くだったので、その倍以上、つまり500km近くにはなったんじゃないかと思うのですが。

例の石ぐれトンネルを通れば滋賀はだいぶ近くなりましたけどね☆
2011/04/12 16:13  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- くろねこのジジさん -
なんのなんの、礼には及びません。 あんなトロい先導で、本当はもっと早く帰りたかったかもしれませんね。

また研修が終わったら良いシーズンになりますね。どうぞお手柔らかに。

本当に4月に走ってるとは思えない感じでしたね。
去年のGWにはメッシュジャケットで、それでも汗かいてた記憶があるぐらいなのに。←記憶じゃなくて自分のブログ読み返せよって話ですね(笑)
2011/04/12 16:18  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
おお、気が付いたらブログが進んでる~
でも、やぱり遅ればせ過ぎながらこちらにコメントを。。w

その節はお世話になりました。

トイレで焦ってたのは僕だけじゃなかったんですね~。
正直僕も、人生数少ない危機でしたもん。

また、よろしくお願いしますです。
2011/04/19 00:38  | URL | HidetakA #8zABD41g[ 編集] ▲ top
- HidetakAさん -
ようこそお越しくださいました☆
やはりこちらの記事がしっくり来るかもしれませんね。

こちらこそインナーグローブのお申し出とかお世話になりました!
あの我慢の後のトイレは格別でしたね(笑)

ジ○さんに聞きましたがかなり極悪なようで(笑)極悪北陸軍団と走られたようですが、東海のエースとして期待しています☆
こちらこそ、どうかお手柔らかに。
2011/04/19 08:22  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。