2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヤンテルさん企画・徳山ダムツーリング~プロローグ「紆余曲折編」
2011/06/29(Wed)
6月26日(日)大安

ツーリング決行が決まるまで、天気も含めて本当に紆余曲折を経たツーリングでした。
今日は、ツーレポ本編に入る前の準備段階だけで終わってしまいそうです(笑)


そもそもヤンテルさんから「どこかツーリングご一緒しましょう!」と誘われたのが1ヶ月以上前の5月半ば。
ルートは私にお任せとの事でしたので、「ヤンテルさんの依頼とあらば」と、今までで一番気合を入れて練りに練ったルートが【作手フランク~三河クネクネ~ホニャララ企画(秘)~京都いっちゃん】というものでした。
作手フランクとたこ焼きいっちゃんがセットになった会心のコースに、ヤンテルさんも喜んでくれました。が・・・、

しかし、まず日取りの設定の段階でつまづきました。
当初、6月19日(日)でヤンテルさん・教祖・私、3人のコンセンサスが得られていたのですが・・・

 ↓「続きを読む」にて続きが開きます。
.
~~~本文のつづき~~~

じゃあ、ということで、三河方面ツーだからと、東海地方在住のおいちさん・kenkenさん・JPKさんのお三方に「6月19日三河ツーリングどうですかぁ?」的なメールを送りました。
そしたらJPKさんから『あれ?その日は確かkenkenがツーリング企画しとったんじゃなかったでしたっけ?』という返信があり(汗)、「げっ!」と思って過去のメールを見直したところ、やっぱりその通りでありまして(大汗)・・・。

慌ててkenkenさんにごめんなさいメールを送り、共同開催の可能性を模索するも、ルートも違うし無理であることがすぐに判明orz

それでヤンテルさんに、ダブルブッキングだったことを明かすと(滝汗)寛大に許してくれました。教祖にはヤンテルさんからその旨伝えてもらえるのに甘えて、自分はJPKさんとおいちさんに「さっきのメールは無かったことに」メールを送信、これでまたふりだしに戻ってしまいました。



数日後、19日の翌週26日の日曜日に再決定。安堵したのも束の間・・・、


決定の直後に、高速1,000円終了のアナウンスがorz

練りに練った会心のコース設定も、高速道路を使わなければ到底不可能な行程です。再びヤンテルさんに打診し、(高速1,000円終了前に)日取りを早めるか、別のルートを作り直すかの選択になりました。
そこで出た結論は、日取りは6月26日(日)のまま、コースを変えましょう、という事に。

滋賀県起点になるべく高速を使わないルートを考えるにあたり、泣く泣く作手フランクとほにゃらら企画を省いて思案することになりました(泣)

そして出たルートが3つ。


<A案>龍神・白崎海洋公園ツーリング
<B案>丹後半島方面ツーリング
<C案>徳山ダムツーリング  でした。

A案は、所要時間がかかり過ぎて、今回のツーリングの最終立ち寄り目的地『たこ焼きいっちゃん』の営業時間内に辿り着くのが難しいためボツ。

B案にも実はほにゃららを付け足せそうだったのですが、ほにゃららはやっぱり三河でほにゃららしたかったので保留。

C案はほどほどに走れて昼食の設定もしやすく、B案と迷った末これを採用しました。というのはオモテ向きの理由(笑)
実は計画段階でC案とした一番の理由は、『ネタ』を狙ってのものでした(笑)


そのネタとは・・・、 ・・・・・、 ・・・・・・・、




私ん家でご飯を食べたら面白いんじゃないか

という目論見(爆)



丁度妻が教祖に対して興味津々で、一度会いたいと常々口しているので、家で海子先生の手料理でも食べてもらえれば一石二鳥だと思ったんですよね(爆)



と、いうことでここまで、一つ目にダブルブッキングによる日程変更、二つ目に高速1,000円打ち切りによるコース変更という二つの壁を乗り越えてきたわけですが、最後にもう一つ、天気(予報)に翻弄されるハメになりました。

もうすっかりあきれ果てるほど二転三転した週末の天気予報の顛末を、ここで書くまでも無いでしょう(笑)
まぁでも結果が良ければそれでイイわけで♪ 迎えた当日、異例の5時起きに成功! 5時45分出発!

集合は7時半に滋賀県の道の駅:あいとうマーガレットステーションです。うちからだと丁度鈴鹿山脈の向こう側。 今年開通した石榑トンネルを使えば30~40kmの近さになりました。

まずは石榑トンネル目指して正面に鈴鹿山脈を見据えながら走り出しましたが・・・、超ドス黒い雲がかかっているではありませんか!
心配になって途中のコンビニでパンをかじりつつケータイで天気予報を見ると、目的地の徳山ダム方面は朝5時時点で9.5mmの降水!「がび~ん! あかんやん(汗) しかし中止にするにせよ、ナンにせよ、どっち道集合場所には行かねばなるまい。」そう思い滋賀県の予報は見ずに進むことにしました。

いなべ市に入り鈴鹿山脈に近づいていくと、道路には雨が降った形跡が残ってました。「なんや?三重県内も降ったんかいっ(驚)」
今はもう一部が乾き切っていないだけで、ほぼドライと言って差し支えない感じではありましたが、あの山の向こうはおそらく・・・。


『ドウゥゥゥ~ン!』石榑トンネルに入って大反響するCBRの排気音。トンネル内は完全ウェット。『ピシャァァァァ~~~~~!』タイヤの溝の排水音。「もうっ!CBR汚れるやん(怒)」

トンネル内はかなり涼しく、こんな時間だからか前後にクルマは無く、バイクでは初めての石榑トンネル内を淡々と進んで行くと、前方に小さく光るバイクのテールランプ発見。
最初地元のカブのおっちゃんだと思っていたテールランプに近づくと、ピンクっぽいナンバー。そしてカブではなさそうなルックス。暗くてよく見えないが多分赤いヘルメット。
「彼だ! きっと彼に違いない(笑)」後ろで手を振ってみる。反応が無い。

「人違いか? 暗くて見えていないだけか?」 トンネルを出て明るい場所で並びかけるとやっぱりおいちさんだった(笑)よかった。別人だったら恥ずかし過ぎた。


巡航ペースが違うので先に行かせてもらったフリをして、おいちさんの視界から消えたところで路肩にCBRを停めて、おいちさんを撮影しようとしたのですが、
「早い!早いよ! もう来ちゃったの?(爆)」デジカメの起動に間に合わず、こんな小さな後姿しか撮れませんでした。おいちさん申し訳ない。

RIMG0450_20110629163315.jpg



滋賀県側の山あいは、ご覧のとおり雲が霧のように立ち込めて幻想的な雰囲気でしたがこの時点で降水は無く、写真では分かりにくいですが青空ものぞいていたんですよ☆ どうやら全般的に天気は回復傾向のようでした♪

RIMG0451_20110629163315.jpg


さて、どんな一日になりますやら。

つづく


震災で遺児になったお子さん達に心よりお見舞い申し上げたいと思います。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 岐阜へツーリング | CM(14) | ▲ top
コメント
-  -
まだ集合場所にも行ってないのねw

この企画、すごく興味があったんです
でも他の企画と被ってて行けなかったので、続きを楽しみにしてます!

ほにゃらら企画がキニナルナァwww
2011/06/29 21:39  | URL | レイニイ。 #tMW6SJuE[ 編集] ▲ top
-  -
さすが序章・・・

企画ネリネリ段階がメインの記事でしたね。

あ、今度おっさん連れてごはん食べに行きますね(笑)
2011/06/29 23:07  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
- こんにちは。 -
お~っ!
なかなか大変な段取りだったようですね~っ!
ま、仕事もできる銀さんの事だから、サクっ!と終らしちゃったんでしょうけどね~。(*^_^*)

この日の早朝雨には本当に悩まされましたね~。(苦笑)

2011/06/29 23:18  | URL | キャラメルマン #OsxfS.ZQ[ 編集] ▲ top
- ふむふむ。 -
始まりましたね。
どんな事があったのか、楽しみにしています。
2011/06/30 09:10  | URL | ロンゲのオヤジ #jsYRjXfs[ 編集] ▲ top
- レイニイ。さん -
引っ張ってます。すいません(笑)

計画段階でインディが浮上したとき、レイニイ。さんに声かけるかもとメールしてたんですが、集合場所まで高速を使うことになると気付いたので結局お声かけしませんでした。
でもRBのツーリングに行くんだったんですね。

いつか三河で御一緒出来たら、是非ほにゃららしたいです(笑)
2011/06/30 09:53  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
大目に見てください(笑) 前日の買い物から書いてる方もみえるぐらいですし(爆)

企画・準備段階が印象的だったもので。
本編は分割せずに書きあげる予定です(笑)

おっさん来てたら面白い事になったと思うんですよね~☆
そういえばおっさん、「手羽先食べたい」とも言ってました(笑)
2011/06/30 09:59  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- キャラメルマンさん -
どうもお久しブリーフ。 読み逃げばかりですいません。
関西のど真ん中で際立つ関西弁の教祖に爆笑です(笑)

ダブルブッキングにも1000円打ち切りにも参りましたよ。元々人の話ちゃんと聞いてないせいか、前に言われたこと全然覚えてなくて、よく妻に「こないだ言ったじゃない!」と怒られています(笑)

若いころはダメ社員だったんですけどね~、今の部署に来てからちょっとは使える奴になりました(笑)

天気は「出たとこ勝負」ぐらいに思ってたほうが気楽なんですけど、やっぱり気になって仕方ないのがバイク乗りの性ですね~(笑)
2011/06/30 10:18  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ロンゲのオヤジさん -
どうも御馳走様でした!

何があったかはすでにご存じのとおりですが、どう書こうか思案中です。

ネタにしたいような、おいちさんみたいに本人達に任せたほうがよいような(爆)
2011/06/30 10:21  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- コラ、コラ! -
おっさん、おっさんと連呼すんなよっ!同じ歳やんか!(笑)

そうか・・・そんな企画を考えてたんかぁ~。海子先生の手料理、食べたかったなぁ。(^^)

まぁ~実際は・・・それどころやなかったけど。(^^;)
2011/06/30 17:41  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
- 教祖どの -
足のほうはどうですか?やっぱりsukekoの脚には保険かけとかないと(笑)

なんでか知らんけどHORI-Gさんが昔からおっさんおっさん言ってるから合わせてるだけなんです(笑)←そんな言い訳は要らん?(爆)

最初はそんなこと真剣に考えてました!(笑)ネタになると思ってやる気満々だったけど、いろいろ事情も変わってきたしかなり人数も増えそうということで幻の企画になりましたが。
2011/06/30 18:18  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
そんな前から企画されていたんですね。

ところでほにゃららって何??

気になる~
2011/06/30 21:55  | URL | Takeyan #/fu66spI[ 編集] ▲ top
-  -
そんな紆余曲折があったんですね~
企画お疲れ様でした。m(_ _)m

最初のお誘いメールに返信する前に、取り消しメールが来たのはそういう理由でしたか。


鈴鹿山脈越えの写真、山に掛かった雲が神秘的ですね♪
2011/07/01 05:59  | URL | おいち #-[ 編集] ▲ top
- Takeyanさん -
準備期間が長いと悩み事が多いですわ(笑)
「行きましょか~。」「はいはい~。」っていうのが一番気楽でいいですね。

実行するまで内緒にしたいのでほにゃららと書いています(笑)
楽しいイベントですよ。
2011/07/01 14:22  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- おいちさん -
要領が悪くてどうも自分は企画に向きませんわ(笑)

その節は理由も言わずガタガタしてしまって申し訳なかったです。
そういう事態でしたのでご了承ください(笑)

この神秘的な感じは気に入っているのですが、おいちさんの走行写真の出来に悔いが残ります(爆)
2011/07/01 14:25  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。