2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アクセス解析『三重県 ツーリング』
2011/12/19(Mon)
バリ島関連検索に続いての、アクセス解析ネタです。
グーグル検索やヤフー検索で当ブログにやって来られる方の多くが『三重県 ツーリング』とか『三重県 ツーリングルート』等の検索ワードを使っているようです。

つまり、おそらく彼らは三重県方面のツーリングを計画するに当たってルートなどの情報が欲しいものと思われます。

それなのにこんなブログに当たってしまっても、私自身が三重県から県外に向いて走って行くパターンと言うかツーレポになるので、さほど参考にはならないのだと思うと気の毒なような(笑)


私自身は遠くへ行くとき、インターネットじゃなくてよくツーリングマップルをまず眺めるのですが、赤い太い線でパッと目に入る国道でも往々にして渋滞が酷かったり道が酷かったりします。それは三重県内でも当てはまると思います。
県道が比較的整備されているような気もしますが、そうとも限りません。
広域農道はおおむね良好だという認識ですが、隣の国道にオススメの太線が引いてあったり、終点が目的地の方角から離れて行っていたりすると、つい選択からはずれがち(笑)
さらにはノーマークの白い道にも、実際に走れば素晴らしい道があるにも関わらず、どれが当たり・ハズレなのかは知ってる人じゃないと知る由もありません。(そりゃグーグルアースで丁寧に見ていけば判るかもしれんけど(笑))

そこで、私の知る限りではありますが、三重県にツーリングしに来る際のルート(主にアクセス面)などを記載しておきます。よろしければ参考になさってみてください。(長いけどね。)


 ↓「続きを読む」にて続きが開きます。
.
~~~本文のつづき~~~

【 三重県のどこに行くの?】
まずバイク乗りの人が県外から来てどこを目的地としているのか、浅はかながら考えてみると・・・
1、伊勢志摩
2、鈴鹿サーキット
3、伊賀上野
大まかにはこんなカンジだと推測するのですが、中には
4、御在所・四日市トンテキ
5、室生寺・赤目四十八滝・青山高原エリア
6。長島スパーランド・三井アウトレット・なばなの里エリア
なんていう目的の人もいらっしゃるでしょうか?

で・・・、今回はスッキリと伊勢志摩に来るものと絞ってルート(アクセス)を考えてみます。2~6は伊勢志摩へ行く途中にあったり、県境にあったりするので、本記事内で少しは参考に出来る部分もあろうかと思います。

【 どこから来るの? 静岡以東編 】

走って走って走り倒す! そんな脳ミソまで内燃機関のライダーさんには蹴っ飛ばされる話になりそうですが、こと旅行気分のツーリングということにおいてならば、一番のオススメは愛知県の渥美半島の突端・伊良湖~鳥羽を結ぶ伊勢湾フェリーに乗って三重県入りする方法です! 
たった1時間足らずの船旅ですが旅情は満点でしょうし、第一楽チンです。
フェリー代の4,000円(750cc以上運転手1名込み)がインパクトがあるのかなぁ?とも思いますが、冷静に試算すると案外許容できるかもしれません。

仮に伊勢に行くのに、東京方面から東名高速で来たとして
A、そのまま全線高速(東名~伊勢湾岸~東名阪~伊勢道)に乗り続けた場合
東京~伊勢インターまでの距離は454km。
その高速料金はETC休日割引で4,150円、かかるガソリン代が3,400円(※1)、伊勢まで来るのに合計7,550円かかる計算です。

それに対して

B、伊勢湾フェリー利用で伊勢まで行く場合
東京~豊川インター~伊良湖~伊勢湾フェリー~鳥羽~伊勢というルートになるのですが、走行距離は
高速が269km、下道が66km、で合計335kmです。<Aと比べて119km短かいです>
ETC休日割引後の高速料金が2,600円、ガソリン代2,500円(※1)、フェリー代が4,000円、合計9,100円になります。<Aと比べてプラス1,550円>

どうでしょう? 実質1,500円程度のプラスです。体力回復・旅情満喫を1,500円で買ったと思えば(笑)
ちなみに所要時間は、無休憩・無給油・フェリー待ち時間無の単純計算(※2)でAが4時間30分、Bが5時間15分です。
(※1高速100km/h巡航、下道40km/h巡航、燃費リッター20km、ガソリンリッター150円で計算)
(※2本当は伊勢湾岸道大府インター付近~伊勢インターまでは時速80km上限等です。実際の速度規制に従ってください(笑))

【 それでも高速で行きたいのよ編 】
東京方面から東名高速を走って来て伊勢志摩方面に向かうのは、伊勢湾岸自動車道に入るのが普通です。全線3車線以上あってオービスは無いようです。覆面はボチボチというか日によっては複数回見かけます。
名港トリトンからの景色と長島温泉の遊園地の景色・夜景は壮観ですが、往々にして横風が吹いており、風の強い日に私などは恐怖すら感じます。なのでそれが嫌いな人は東名名古屋インターまで行って東名阪で遠回りするのも良いと思いますし、実際私もそうすることがあります。

いずれにしても、四日市ジャンクションで合流することになります。
行楽日和の土日祝日の朝は四日市ジャンクションが渋滞のポイントになります。つまりどっちから来ても、渋滞にハマるときはハマります(笑)

酷いときは、伊勢湾岸道では湾岸桑名インター付近から渋滞しています。「うわぁ~!」と思いながら私は東に向かうので関係ありませんが(爆)

東名阪も桑名インター付近から渋滞になります。「うわぁ~!」と思いながらも、関西に向かうときには私も渋滞の列に加わります(笑)

『バイクだからあんまり関係ないよ』って話も聞こえてきますが(コラッ)、一応クルマでも使える下りの四日市ジャンクション対処法をば。

伊勢湾岸道・東名阪とも、走行車線の方が流れるようです。これは東名阪のクルマが走行車線のさらに左に現れる伊勢湾岸道への分岐レーンへ流れるクルマが出てくることと、ジャンクションのすぐ先に同様に現れる四日市東インターへ出て行くクルマが出てくるためだと思います。

ドライバーの心理というか、伊勢湾岸道から来たクルマは東名阪に『合流しなくちゃいけない』と思うようで、各車一斉に右ウィンカーを出して東名阪の走行車線に合流しようとしています。
しかしジャンクションの先はしばらく4車線なのです(笑) そんな焦って無理無理ねじ込もうとしなくても大丈夫です。

ジャンクション~四日市東インターまで1km近く4車線のままで、最終的に一番左のレーンが自動的にインター出口レーンになって消滅します。
四日市インターより先に向かうクルマは一番左の車線にいる場合最低一つ以上は右にレーンチェンジしなくてはなりません。

四日市東インターから入ってくるレーンがそのまま本線になるのでまた4車線に戻ります。このレーンはほどなく自動的に御在所サービスエリアへの導入路になります。ですからサービスエリア敷地前で3車線に。

サービスエリアから出てくるレーンはけっこう長くて数百メートルあるので、渋滞時には一見4車線に見えますが、一番左はあくまで合流レーンです。そのうち消滅して本線は3車線。これが上り坂の最後で2車線に減少、これがそもそもの四日市ジャンクションから続く渋滞の大元になっています。

整理すると、伊勢湾岸道2車線+東名阪2車線=ジャンクションで4車線、
四日市東インターで4車線→3車線→4車線、
御在所サービスエリアで4車線→3車線(→SAから出てくる車線があるので4車線に見えるケド)、
上り坂の頂点手前で3車線→2車線。

さて、対処法ですが、3車線以上の区間では右から一つ左のレーンが一番遅いことだけ覚えていればイイとは思います。
ジャンクション手前の追越車線と走行車線だけしかない2車線区間ではやや走行車線のほうがトータルでは速く進みます。
ちなみに何度か試しましたが、最右翼レーンキープとその二つ左のレーンキープで比較すると、ジャンクション手前から通算してどっこいドッコイの進み具合になることを見てきました。右から2番目のレーンはやはり一番進みませんでした。

え?一番速いのはライダーにしか見えないアノレーンだって? そりゃそうだ(爆) それを否定はしませんが、品行方正な当ブログではオススメ致しかねます(爆)


【 下道で行きたいのよ編 】
パッと地図を見ると、東からだと国道1号線と国道23号線が目に入りますが、国道1号線は名古屋以西はほとんど1車線で信号も多く、ツーマプの桑名市のページに記載のとおり、ツーリングには不向きです。

となると23号線しかありません。名古屋市内では片側2~3車線、以西はずっと片側2車線。トラックも多く走る産業道路的な道です。
四日市あたりではコンビナート萌えな景色も見れますが、取り立てて面白くもなんともない道です。
平日の通勤時間帯などは特に四日市競輪手前あたりからのダダ混みは予定しておかなくてはいけないと思います。住友電装前の高架にさしかかると概ね渋滞解消します。

名古屋~桑名~四日市ぐらいまでの沿道にはガソリンスタンドとコンビニぐらいしかありません。一応桑名の上り車線にレッドバ○ンがあります。
鈴鹿の市街地以南から急に食事するにもレパートリーが増えてきます。腹ペコライダーは鈴鹿まで頑張ってください。バ□ン等沿道にバイク屋さんもあります。

中勢バイパスなる23号線のバイパスがありますが、バイパスと言うには距離が離れすぎていて名古屋方面からは利用する意味がありません。ごく最近松阪の23号線につながったようなので、久居インター等から下道に切り替える場合には便利だと推測します(未走行)。

その他に名古屋方面から伊勢に向かうときに効果的な全線下道は無いと言えるでしょう。

23号線沿いには鈴鹿の長太の大楠ぐらいしか観光するところが思い浮かびません。

下道で来たけど途中からやっぱり高速に乗りたくなったとき、比較的乗りやすい(分かりやすい)インターは伊勢湾岸道の各インターと、四日市東インター・久居インターってとこでしょうか。

伊勢神宮内宮に突き刺さる形で23号線はおしまいです。なので下道で行く伊勢神宮はナビ要らず。バイクは鳥居の目の前まで入って停められます。 君は『国道23号線始点終点』の道標を見つけられるかな?(爆)


【 他の下道でオススメは? 】
<長良川右岸堤防>
長良川の上流から見て右岸、地図では左岸の堤防上の道をおすすめします! 地元では中堤(ナカテイ)という通称名で言う人がほとんどのような気がします。
大垣インター・岐阜羽島インターからとっととこの道に入って南下されますよう。道の駅:クレール平田と木曽三川公園がトイレスポットです。
オススメする理由は二点。ノロイ車列に引っかかることもありますが、ほとんど信号がない快走路であることと、木曽三川公園以南の細い中州の一本道は全国でも珍しい景色だと思うのが理由です。
最終的に国道1号線に突き当たるので、速やかに23号線に移りましょう。

<国道258号線>
大垣市街は片側2車線、郊外で片側1車線化しますが流れは良好です。
道の駅南濃月見の里には足湯もあるし、みかんラーメン・みかんうどん・ジャンボエビフライカレー・名古屋コーチンメニューもある正式な名古屋コーチン会員のレストランがあります。

桑名市内に入るとまた片側2車線化して追越車線はぬわわ走行が当たり前になります。なのにオービスも白バイもいません。
桑名東インター・国道23号線・湾岸桑名インターに次々に接続するので便利です。

<国道365号線>
関が原方面から鈴鹿山脈と養老山地の間の平地部分を走る365号線は、片側1車線で交通量も少なく緑の中の快走路です。経験ではネズミ捕りは見たこと無いですが、やられたら一発免停間違いなしの快走路です。
伊勢志摩方面に向かうなら、阿下喜で国道306号線に乗り換えて南下して四日市インターに入るのが一番早いと思います。

関が原から桑名へは、365号から来るのと前述の258号に回るのとでは、実は同じぐらいの距離と時間だったりします。でも冬は365号は積雪の心配があるかも(笑)

「三重県 ツーリング」でググって来られた方々、こんなもんでどうですやろ?(笑) え?伊勢志摩の道? 玉城インターからサニーロード、紀勢道から南伊勢経由、伊勢神宮内宮から磯部町へ抜ける国道がオススメです。あと少し高いけど伊勢志摩スカイライン。 ありきたりの情報しかない? 南のほう、実はあんまり知らないんですよね(笑) はっ? グルメスポットが知りたかったの? 悪いですねぇ~、じゃあもうちょっと頑張ってネットを徘徊くださいませね~(爆)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 県内へツーリング | CM(8) | ▲ top
コメント
-  -
地図も載せて~
関西からのルートも載せて~
トンテキ食べに連れてって~
2011/12/19 21:08  | URL | レイニイ。 #tMW6SJuE[ 編集] ▲ top
-  -
読み進めるうちに頭の中で自分が迷子になってました(笑)

とりあえず・・・コケコッコー共和国でシュークリーム食べときます!(笑)
2011/12/19 23:18  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
す、す、凄い!
頭の中にナビが入ってるんですね!
参りましたm(_ _)m
2011/12/20 08:06  | URL | ゼン #-[ 編集] ▲ top
- レイニイ。さん -
地図も載せて~ >載せるに超したことないですが面倒で・・・(笑)

関西からのルートも載せて~ >関西の人は三重に来るの慣れてるじゃないですかぁ(笑)
 
トンテキ食べに連れてって~ >いつでもどうぞ~(笑)お腹すかせて待ってます。
2011/12/20 11:25  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
読み進めるうちに頭の中で自分が迷子になってました(笑)
>ほっほっほ。文字ばっかりですからね。エライすいませんでしたわ(笑)

とりあえず・・・コケコッコー共和国でシュークリーム食べときます!(笑)
>そうそう、コケコッコー共和国だけ知ってりゃオーケーですよね!?(爆)
2011/12/20 11:28  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- ゼンさん -
す、す、凄い! 頭の中にナビが入ってるんですね!
>ごくごく限定的にですけどね。ただ脳内ナビには○△号線の数字が全然記憶されておりません(笑)

参りましたm(_ _)m
>こんなので参られても困ります(笑)参るなら私の「脳内洋式トイレマップ」で驚いてください(爆)
2011/12/20 11:33  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
長良川右岸堤防とかわかってる他府県人のオイラ・・・・・。


この道路付け加えるならクリスマスの夜は通るな!
2011/12/21 11:25  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
長良川右岸堤防とかわかってる他府県人のオイラ・・・・・。
↑おっ!さすがですな☆ スキーのときのお馴染みの道と推察しますが(笑)

この道路付け加えるならクリスマスの夜は通るな!
↑なんでだろう? 長島帰りのカップルたちがウザいからとか?(笑)
新年が明ける瞬間は3か所の花火(長島・木曽三川・稲沢?)が同時に見れてお得ですよ(爆)
2011/12/21 15:16  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。