2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
宍道湖ぐるっと「通り抜けツー」
2012/08/01(Wed)
前回からの続きです。

7月22日(日)

5時半に目覚めてカーテンを開けると、どど~んと大山の威容。「米子市街からこんなにも見えるんだっ。」

RIMG1795.jpg


泊まったのは米子ルートイン。会社の福利厚生関係で予約したため素泊まり4,000円でそこそこ充実した施設に泊まれました。いつもの日帰りツーリングにプラスこれだけの出費で、普段なかなか来られない場所を走れる喜びを大山を眺めながら実感(笑)「大山おはよう!あとで行くからちゃんと晴れてろよ!」

テレビを横目に身支度を整えて、荷造りし直して、天気をチェックして、CBRにバッグを取り付けにいったん降りて行ってまた部屋に戻って、チェックアウトして・・・

朝7時10分、いよいよツーリング二日目のスタートです!思えば昨日はただひたすら雨にも負けず退屈にも屈せず、淡々と400km近い道のりをただ移動しただけでした。
今日も大して観光する予定ではありませんが、道中の景色を楽しむことを目的に楽しく走りたいと思っています。

~~~「続きを読む」で続きます~~~
.
~~~本文のつづき~~~

ホテルの隣がセルフのガソリンスタンドなので、まずは給油。

すいた国道9号線を松江・出雲方面へ走り出しました。

走るとすぐに安来節で有名な安木の道の駅『あらえっさ』が現れました。
あまりにすぐだったのでスルーしましたが、名前が可笑しくて名づけのセンスに感心しました(笑)

RIMG1797.jpg

20分ほど走ると、右手に中海が見えて少し併走しますが、案外中海が見える区間は少なくて、次第にすぐ近くに中海があるということを忘れがちになります。

途中何回か『山陰道(無料区間)』の案内標識を見かけるようになってきたため、地図を確認するためコンビニ駐車場へ。
朝からコーヒーしか口にしていなかったので、ミントチョコレートドリンクでエネルギー補給。
で、ツーマプを見ても、自分の2008年版では山陰道が載っておらず、どこのインターからどこのインターまで乗って良いのやら見当がつきませんでした(涙)

でもそこは気ままな一人旅、9号線にも飽きてきたので、『松江だんだん道路』なる自動車専用道路につながるインター(名称不詳)から山陰道(無料区間)に入りました。

『この先有料区間』と表示が出るまで、せいぜい10kmも走ったでしょうか。あっと言う間に無料区間は終了してしまいました。「こんなことならウジウジしてないでとっとと最初の案内標識に従えば良かったかなぁ?」

RIMG1801.jpg


そして無料区間から再び9号線に降りて行くと、目の前に宍道湖が広がっていました☆


RIMG1803.jpg

宍道湖はおそらく汽水湖ということで磯くささもなく、とても気分良く走れます♪流れも良好。

そんな宍道湖を走りすぎて、ぼちぼち出雲市街にさしかかると、『右折 出雲大社 周辺こんざつ』という表示。
「距離的にあの山の麓あたりかなぁ?」

RIMG1804.jpg


渋滞を警戒しながら近づいて行くと、『神話の歴史博』が盛大に催されており、観光バスがチラホラ出入りしていました。
そのすぐ隣に出雲大社が現れたときは拍子抜けしたというか、びっくりしました。時刻は8時40分。予想以上のペースで来ています。

RIMG1805.jpg


今回のツーリングでは観光は控えようと決めてきました。僕も妻も来たことがない地域なので二人で来ないと(笑)
そんなわけで、写真だけ撮ってそそくさと立ち去ります。全然足を踏み入れていないので、出雲大社が現在修復中だということすら帰ってきて職場の人に聞くまで判りませんでした(笑)

RIMG1806_20120801230550.jpg



出雲大社の目と鼻の先にある道の駅にトイレ休憩に入りましたが、このころから日陰を求めて歩くほど日差しが暑く感じられるようになりました。

RIMG1807_20120801230551.jpg


このツーリングでは出雲がもっとも西の端で、これからはまた松江・境港方面に東を向いて行きます。
一般的には宍道湖北岸沿いの431号線を行くのでしょうが、ちょっとくねくねも走りたくなった私は、431の少し北の山の中を東西に伸びる『広域農道』に着目しました。
「勘だ!俺のライダーとしての勘が広域農道を行けと言っている!(笑)」 ← えらそうに言ってますが広域農道は大抵気持ちのいい道です(笑)

県道250号線に左折して少し北上すれば広域農道に右折する交差点があるはずです。この250号線もコキッコキッと浅く適度にクネっており、『くぉ~~~ん♪』と気持ちよく走れます。そうこうしていると、あんまり気持ち良すぎて、急に目の前に海が見えました。

「な~に~!? やっちまったな~~!(笑)」 いつの間にか日本海まで突き抜けてしまっていました(爆)

RIMG1808_20120801230549.jpg


いそいそとUターンして250号線を戻ります。「今度は交差点を見落とさないようにしないと無限地獄にハマる(笑)」
注意深く引き返した甲斐あって、ちょっと判りにくい広域農道の入り口を今度は上手く見つけられました。


写真はしょうもないですが、やはりこの道は正解でした。
RIMG1809_20120801230548.jpg


高いアベレージが維持できる適度なクネクネで、ツーマプにもあるようにアップダウンが楽しく、交通量もほぼ皆無。
予定ではどこか途中でキリをつけて、宍道湖沿いの431に復帰するつもりでしたが、ついついその機会を逸し、とうとう松江市街までそのまま突き進んでしまいました。(この写真も全然伝わりませんが松江城址のお堀の横の道です。)

RIMG1812_20120801230547.jpg


現在10時過ぎ、松江は今回はスルーします。で、このまま431を東へ行けば何の苦労もなく境港まで行けるはずなのですが、気がついたら431から外れて『島根町』へ通ずる県道21号線を走っていました。
さっきまで標識があるごとに『↑(直進)境港』の文字があったはずなのに、このところ見かけるのは『↑(直進)島根』の文字・・・。それでおかしいと気づいて路肩に停まり、地図を凝視していると汗が噴き出て止まりません。
近くの自販機で冷たいドデカミン片手に地図を検証すると、やはり途中でミスコースしていたことに気づきました。

この431号線は松江市内で↑(北)、→(東)、↓(南)と、連続してコの字型のカタチをしていたのです。北から東への右折はほぼ道なりだったので事なきを得ましたが、東から南へ右折すべきところは同じ規模の道が交差する普通の交差点だったため、私は東向きに直進してしまったというわけでした(涙)

幸い1~2kmのロスで済んで、431に復帰できました。

再び中海に帰ってきました。今度は中海の北側です。

RIMG1816.jpg

あと500メートルで道の駅:本庄、まっすぐ行けば境港という所で、ちょっと寄り道して大根島という橋で渡れるの島へ。

橋を渡ると水面スレスレの堰堤の道。地元の長良川の中堤や福岡の海の中道に通ずる水際の道は爽快です♪

RIMG1818.jpg


小さな島なのであっという間に通り抜けて、今度は境港に渡る大橋を登り降りしました。

RIMG1821.jpg


そして突き当たりの信号を『水木しげるロード』の案内に従って左折。
境水道と言うのでしょうか?大きな河川にも海峡にも思える水道に突き当たるので右折した所が境港の『フェリー乗り場』であり『JR境港駅』であり『水木しげるロード』でした。

RIMG1823.jpg


11時、フェリー乗り場近くの無料駐車場にCBRを停めて、海鮮丼でも食べようと思いつつ水木ロードをブラブラしました。

水木ロードはお祭りのような人出で大賑わいでした。しかし、暑くて暑くて食欲は減退。
おまけに革パンの裏地が汗でピトッと太ももに張り付いて、松江あたりからどうにもそれが気持ち悪くて我慢の限界に来ていたこともあり、そそくさとバイクの元に戻りました。

RIMG1824.jpg


この時点で、革パンを脱いでジーンズに履き替えることを決意していました。駐車場のクルマの陰に隠れて履き替えようか真剣に考えましたが人通りが途切れないこの場所での生着替えは難易度が高いと判断し、仕方なく市街地方向にCBRを走らせながら着替えが出来る場所を模索・・・。


とりあえずこの殺人的な直射日光から逃れるために銀行の支店に避難してATMコーナーを一時の涼み箱として使わせてもらいました(笑)さすがにココでズボンを履き替えられるほど太くはありません(笑)隣のスーパーのトイレでジーンズに履き替え完了。これでかなり体感気温と不快指数が改善されました☆


境港をあとに米子に向けて国道431を南下。幹線道路だけあってそこそこ流れます。
道路のすぐ左には防風林・防砂林が延々と伸び、日本海が見え隠れします。

RIMG1829.jpg

この先で給油した頃は、正午を回って12時半ぐらいになっていました。
朝、米子のホテルを出てから中海・宍道湖をぐるっと回ったカタチで丁度200km程になっていました。


米子インターチェンジ入口の手前を左折して河を渡り、いよいよ大山はスグ目の前です。

RIMG1832.jpg

県道24号を登りながら振り返ると、遥かに下界が霞んでいます。けっこう登ってきたものです。
大山の山頂付近は雲がかかっていました。

県道36号に右折すると大山ガーデンプレイスなる道の駅ちっくな施設が現れました。
木陰を見つけてCBRを駐車。

RIMG1833.jpg

フランス料理(?)のおしゃれなレストランは1時過ぎということもあり何人かの客が待っている状態。
他にはうどん・ソバの店がありましたが食指は動きません。
結局、この日初めての固形物として大山ドックなるものを食べただけでした。

RIMG1835.jpg

「説明しよう!」大山ドックとアメリカンドック、何が違うかと言うと、「ソーセージが2本入っているのだ!」(爆)
しかしなんで大山をバックに写真を撮らなかったのだろうorz


ということで、深い谷にかかる橋の上からの大山。

RIMG1837.jpg

CBRと大山。

RIMG1841.jpg


県道52号から45号を走ったんだったかな? とにかく適当にの東の方向を目指して走ったつもりでした。
道はかなりクネクネしていたので、左手に見え隠れしていた大山が、ときに正面にときに真後ろに位置したりして、正確に自分がどっちに向いているのかは判らなくなってきていました。でも楽しいからイイのだ(笑)

RIMG1844.jpg



予定では蒜山から米子道に乗る予定だったのが幹線国道っぽい482号線に出てしまったので、引き返すのも面倒になり、午後2時過ぎに最寄の江府インターから米子道に乗りました。


RIMG1846.jpg

蒜山サービスエリアで食べたチョコソフトの糖分で一気に加西サービスエリアまで走りましたが、最後のほうは睡魔との壮絶な闘いで、サービスエリアの敷地に進入した途端、不意に1~2秒寝てしまい、危うく芝生の土手に突っ込みそうになりながら急ブレーキで止まってドキドキ(笑)

「これじゃ危ない」ってことで炎天下のベンチで横になって少し仮眠を取ってから給油して再スタート。

予告表示の『宝塚12km渋滞』の表示を気にかけながら、しばらく快調なペースで行けました。がっ!急にペースダウンし出しました。「んん??」

見れば先頭は、いかにもあやしいクラウン・・・。「そういうこと?(覆面?)」
確認すべく3台前のクラウンにスッスッと接近・・・、真後ろにつくと追い越し車線のクラウンは僕に道を譲りました。

ジワジワと追い抜きにかかります。窓越しに運転手の右腕が見えました。青い半袖・・・。

追い越しざまにあからさまに振り返ってガン見、運転席のいかつい顔をした中年男性と目が合いました。「ビンゴ!超ビンゴ(汗)」思わず深く会釈した私を見て、運転手のお巡りさんと助手席のお巡りさんは『バレたな(笑)』というような感じの会話を苦笑しながらしているように見えました。

覆面パトカーの目の前でスピード違反を犯すわけにはいきません。すでに法定速度の80km/hは微妙に超えている状態です。「う~ん、この状況はつらいなぁ。次のパーキングに入ろうかな?」
ジリジリしながらパトカーと同じ走行車線に移りました。後続の皆さんも軒並みパトカーを抜いた後、走行車線に移っていきます。追い越し車線キープが違反に抵触することを知っている人ばかりだったのでしょう。

そんな折、バックミラーを見ていると赤色灯が回りました。「誰かやっちゃった!?」
白いマークXがまんまと引っかかったようでした。ご愁傷様です。



そんな他人の不幸をよそに、宝塚トンネル手前の12km渋滞をやり過ごし、6時ごろ大山崎付近で大粒の雨に打たれつつ、草津でもう一度休憩、その後の土山~亀山間の事故渋滞(軽1BOXの単独横転事故とみた)、鈴鹿~四日市間の渋滞もギナギナと抜けると、東名阪をトゥクトゥクの集団が走っておりビックリしました(笑)


そして大河ドラマに間に合うよう、キッチリ7時半ごろ帰宅。
こうして観光地の下見のようなツーリングは無事終わりました。

<本日の走行:595km、二日間合計:990km>


長い文章に付き合ってくださってありがとうございました~! どうもどうも~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 中国四国へツーリング | CM(12) | ▲ top
コメント
- 長旅お疲れでした -
自分もブログにはUPしてないですが、
鳥取~出雲~蒜山~岡山と泊まりツーしました!!
水木ロードも行きましたが、やはり凄い人ですね!!w('o'w

もぉ1度 蒜山&大山に行ってみたいです!!

っでで~
亀山の事故情報はこの帰りだったんですね!
R1をマタ~リ帰宅してましたが、たまには良いものですね!!
2012/08/02 07:16  | URL | kenken #/aF5ZJNE[ 編集] ▲ top
-  -
ってタイトルのブログを気が向くままに更新している地元の親爺です。
私もバイク好き(リターンライダーってやつ)で以前見付けた「銀さんブログ」をちょこちょこ覗いています。文章が大変面白くなかなかの文才をお持ちと感心しております。おそらく書きながら何度も校正をかけてるんだろうなあ・・。いきなりどっかへバイクで出かけたくなる・・その気分よく分かります。私はいつもソロツーってやつで気ままに走らせています。銀さんブログを読んでるとあちこち行ってみたくなりますねえ。
と言う私メは30歳頃ヤマハベンチャーロイヤルっていう逆輸入バイクに乗ってましたが現在はシルバーウイング600に乗っています。年取ってギヤをガチャガチャが面倒くさく・・でもやっぱりネイキッドリッター級が欲しくなってます。時々コーラをいただきに(笑)鈴鹿のホンダドリームに立ち寄っています。銀さんと同じく特に冬場はトイレが近くドリーム店に立ち寄る度にお姉ちゃんに「XXさん! トイレはいいんですか?」と聞かれています。店では明らかに年配の爺さんをしばしば見かけますよ・・「顔」らしい。爺さんと一緒にはされたくないなあ(笑)。でもメンテの店がちょっと違うのか銀さんらしい人には遭遇したことないですね。
ちなみに学生時代車で城之崎を経由して大山に行きました。伊勢湾岸で育った自分としては日本海の海岸線は新鮮でしたねえ。

これからも楽しみにしています。
2012/08/02 22:16  | URL | 田舎電車 #-[ 編集] ▲ top
-  -
いいなぁ。バイクは楽しいが一番だねぇ。

迷子もソロならでは。楽しみましょう。
面倒で帰るのも一興。
2012/08/03 07:31  | URL | すきやき #AIlHpmOk[ 編集] ▲ top
- kenkenさん -
ほとんど同じような地域のお泊りツーですね!大山・蒜山のほうの道は雰囲気が良いですね。

水木ロードはやっぱりいつもあんな人出なんですね~。
今度ゆっくり歩いてきたいと思います。

角島の途中に行けばイイんですよ、某女史に国道9号線を先導してもらって(爆)

軽の1BOXがカタチはそのままに全身擦りスリになってました。まるでガンプラや戦車のプラモデルの塗装がはげたっぽく見せる手法のようでした(爆)
2012/08/03 11:19  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
大山はいいですよね~
あの辺りは僕も好きな道が多いです。

山陰方面の広域農道はいい道が多いんですかね?
角島からの広域農道もいい道でした。

二日目がいい天気になったおかげで初日にずぶ濡れになった甲斐がありましたね(*^_^*)
お疲れ様でした!

おいらも泊まりツーにいきた~~~~~い!
2012/08/03 17:17  | URL | HORI-G #vqm8JHu.[ 編集] ▲ top
-  -
 わたしも6月末日に出雲大社まで日帰りで行ってきましたよ。
作手村でお逢いした折りに改築中のお話をしておけばよかったかな?!
機会があれば、次回は米子港や鳥取砂丘にも行ってみたいと思っていますので、銀さんのお得情報をしっかりチェックさせてくださいね。
長距離ツーリングお疲れさまでしたぁ。
2012/08/04 08:14  | URL | mori-mori #-[ 編集] ▲ top
-  -
大山いいなぁ。。。
私もそろそろCBとソロでお出かけしよう!
2012/08/05 10:06  | URL | レイニイ。 #tMW6SJuE[ 編集] ▲ top
- 田舎電車さん -
お褒めいただきありがとうございます!
ただ、今はめっきり本を読まなくなってしまったので、文才とは無縁なのだと思っています(笑)校正することはほとんどなくて、あるとすれば書き出しの部分だけ頭の中で構想を練っている程度でしょうか。
なので中盤以降はダラダラと脈絡なく文字が並んでいるだけのような記事になりがちかもしれません。

日本海沿いに下道で大山へ行かれたのですね。それは大変だったことと思います。

ドリーム鈴鹿の年配のかた・・・、隊長と呼ばれているお方では?と推測します(笑)

以前のCBRはドリーム鈴鹿で購入したので、かなり頻繁に通っておりましたが、今はすっかり四日市店ばかりですので、なかなかお会いする機会はないと思いますが、今後とも当ブログに遊びにいらしてください。




2012/08/07 13:47  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
楽しく安全に、ですね。

けっこう面倒でスルーする場面があります。っていうか毎回かも(笑)

気兼ねなく迷子になれるソロが一番性に合いますわ(笑)
2012/08/07 13:49  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
バイクやドライブが好きなら大山の周辺はイイ道の宝庫かもしれませんね!

どうなんでしょう?私の知る限り、亀山のフラワーロードしかり、山梨のフルーツロードしかり、HidetakAさんに連れてってもらった茶臼山南の道しかり、広域農道はどれも気持ちイイですね♪

そうかそうか、初日雨だったぶん・・・、ナルホド、今度から記事書くときにその観点は参考にさせてもらいます(笑)

ソロでもたのしい「とほ宿」をお勧めします(笑)白馬のぽっぽのお宿とか。
2012/08/07 13:59  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- mori-moriさん -
おぉ!日帰りで行かれましたか!

もう少しゆっくり観光しても良かったのですが、あれはあれで今回は満足しています。
出雲大社の改装中も知らずに帰ってきて逆に幸せだったかも(笑)

鳥取には実は最近ドライブに行きましたが記事にしてないなぁ。
出雲に比べれば近いですし、ユルユルと行かれると良いと思います☆
2012/08/07 14:04  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- レイニイ。さん -
そうだそうだ! CBでのツーレポ、みんなが楽しみに待っていますよ☆

釈迦に説法ですが大山蒜山すごくおすすめです(笑)
2012/08/07 14:07  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。