2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほったらかし温泉ツーリング【本編】
2012/08/11(Sat)
導入編からの続きです。  前の記事はこちらからどうぞ ← ← ←


~~~本文~~~

聞けば前日飲み会だったというヤンテルさん、全然寝ずにココに来たと言う(汗)
この先大丈夫か心配しながら、5時頃養老サービスエリアをあとにした。今日一日私のヌルいペースで先導することに了承を得ているが、休憩の地点地点を伝えてあるので「行きたくなったら遠慮なく行ってください。」と伝えている。


チラチラとミラーで見ているが、どうやらヤンテルさんも
今日はギャンギャン飛ばす気は無さそうだ。


~~~↓続きを読む でつづきます~~~
.
~~~本文のつづき~~~

もっと朝日がまぶしいかと覚悟していたが、それほどでもなく、名神、→東名を東に向かっていった。

丁度1時間ほど走った新城パーキングに予定どおり入り、売店でパンを買って食べた。
知らないうちに陣屋サガミが入っており、麺類にかなり惹かれた末のパンだった(笑)

そろそろ二人ともガソリンを入れたいということで、ここからさほど距離のない新浜松サービスエリアに入った。

RIMG1853.jpg


新東名は速度が高くなりがちで、我々も多分にもれず幾分速いペースで淡々と走っていった。
キチガ○みたいにぶっ飛ばして行く国内外高級車やハーレーを横目に、こちらもソコソコのペースで行くと、ナルホド新東名は景色の変わり映えもしない分、「まだ牧の原かぁ、まだ静岡かぁ。」みたいな感情が沸いて来ず、淡々と走っているうちにいつの間にか目的地にかなり近づくように感じる。

新清水ジャンクションを通過した。自分がルートを任されていて言うのもナンだが、何インターで降りたらイイのかよく分かっていない(こら~!)(爆) とりあえず新清水サービスエリアに入ることは決めていたのでココで地図を見ることにする。

RIMG1850.jpg


お腹がすいたと言うヤンテルさんが食べ物を買いに行っている間、エアコンの効いた喫煙室でツーマプを広げてみる。
新東名の建設予定だけ点線表示されているが、インターの予定位置までは載っていない・・・。
バイク置き場周辺に案内看板みたいなのがあるだろうと思っていたが、超アバウトな『ここで東名と連絡してるよ~』みたいな略図しかなく、かと言って建物の中に入っていくのも面倒だし、半分開き直った(笑)「新富士インターで降りりゃイイんだから!」

ヤンテルさんは結局気に入った食べ物がなかったようで手ぶらで帰って来た。再びタバコを吸ってから出発。


新富士インターで降りた。降りたはイイが、さっぱり道は判らない。御殿場方面に行くならば2車線のキレイな道が延びていたけれど、我々が向かうべき朝霧高原へ続く国道は真後ろの方角にあるはずだった。
御殿場行きの道を早い段階でそれて、勘を頼りに西ないし北を目指した。住宅街の中を縫うような道だった。「えらい道に迷い込んだけれど方向は合ってるはずだからそのうち幹線国道に出るさ。」

そしたら富士宮警察署付近に出てこれた☆ 次なる目的地はすぐソコ。富士宮ヤキソバの『さの食堂』。
着いてガックシ、まだ開いてない。そりゃそうだ、まだ9時だもん(笑)


気を取り直してルート復帰して、そこそこ快走を続け、午前9時半、朝霧高原の道の駅に着きました。

RIMG1856.jpg



ソフトクリームに癒されます。

RIMG1858.jpg


天気は良いのですが今日は富士山を拝めていません。雲が厚いです。



『樹海の中を行く道を通りたい』とのヤンテルさんのリクエストにより、道の駅のすぐ北で右折。前走車に詰まって抜くこともままならず、我慢の限界を迎えた矢先、国道139に突き当たりました。

スバルラインの近くまで来たとき『今日は富士山は雲の中だから張合いが無い。』という結論になり、急遽スバルラインは取りやめにして河口湖畔に向かいました。『モーターボートに乗る?』「いえいえ」『観光?』「いいえ、違います。」『スワンのボートに乗るの?男同士で?!』「そんなまさか・・・・・昼ゴハンです!」(爆)

RIMG1862.jpg

湖畔の市営の無料駐車場にバイクを停めて、道路脇にビッシリ立ち並んだ土産物屋兼食事処を物色する二人。
とあるお店に入りかけたところ、『お兄ちゃんたち悪いわねぇ、今、団体のお客さんが入っちゃって。』と言われて次を当たりました。
そう言えば駐車場に引っ切り無しに観光バスが出入りしている。「もしかしてドコも満杯か?(汗)」幸いガラガラでした(笑)

河口湖を見下ろす2階席に陣取りクーラーで生き返った。

二人とも冷やしほうとう定食(←名称忘れました)を注文。

RIMG1861.jpg


少し元気になった二人は店を出て、次なる目的地:山梨県笛吹市のほったらかし温泉に向かった。

だがしかし、すぐに精気を失う二人(笑) 猛暑に加えて甲府盆地への山道は遅いクルマのノロノロペースに巻き込まれ、眠くて仕方ない。
惰性で甲府盆地に足を踏み入れたあとは、PSPナビの力を借りて上手く広域農道フルーツラインに入り込めた。


「フルーツライン気持ちイイ♪」
山裾の丘陵地をどんどん高度を上げて行くクネクネ道。
道端には「もも」等の直売所が競ってノボリを立てて観光客を手招きしている。

と、ある看板が目に入った。『ナビが違っています。ほったらかし温泉はフルーツ公園内を通り過ぎた奥にあります』

「そうか! そういえば以前ホームページにもそんな注意喚起があったっけ。」
早目に気づいてUターン出来たおかげで最小限のロスで済んだ。


到着した『ほったらかし温泉』の駐車場は、ガレた未舗装だった(汗)
幸い私もヤンテルさんも元々オフ車乗りであるので免疫は十分あるのだが、私などはマシンがSSに変わると途端に赤子同然になってしまう(笑) その点長身のヤンテルさんは足ベタベタだけに余裕と言ったところか。

駐車場には地元および近県メインに何十台ものクルマやバイク、そして大型の観光バスまで停まっている有様。さすがの有名さだ。

「暑っつい 暑っつい!」ジャケットを脱いで炎天下、土ぼこりとかげろうの立つ中を歩いて行く。セミの鳴き声が余計に暑さを感じさせてイライラ来る。

敷地内には地面にいくつもの建物が建てられている。どれが湯屋かひと目では判断がつかない(笑)
キョロキョロしながら進んで行くと看板が立っていた。

RIMG1864.jpg

『あっちの湯』と『こっちの湯』、源泉が違うようだ。効能・広さなど一通り読んでもまだ決められない。
そんな決められない客のためにサイコロが用意されている(爆)



ヤンテルさんは『こっちの湯』の目を出した。

RIMG1863.jpg


券売機で券を買って『こっちの湯』に来た。いきなり『撮影はご遠慮ください』との貼紙に先制パンチを食らっては、さすがの銀さんもカメラの前に裸体をさらけ出せなかった(笑)


真夏のツーリング途中のシャンプー&ボディソープのなんと気持ち良いこと! 時折吹いてくる風も涼しくて「最高~♪」

あっちの湯の半分程度らしいが、こっちの湯もかなり広い。
無色無臭(だと思った)の湯につかり、甲府盆地を見下ろす絶景のロケーションで「ゴクラク極楽♪」
これで富士山が隠れてなければ、それこそ最高だった。あと夜景も凄そうだ。
(↓写真はあっちの湯付近から撮影)
RIMG1866.jpg


ヤンテルさんは長湯が苦手とのことで早々に湯船から出て行かれた。


湯屋を出るとどうしても目が行く『ビール』の文字を強い意思で打ち払い、ヤンテルさんが見つけてくれた冷房の効いた休憩処で横になった。20~30分程度しかゆっくりしなかったが、自分一人だけだったら、おそらくココで相当ダラダラしたことだろう。

せっかくさっぱりしたのに、バイクに戻って支度しているときには既に汗をかいていた。

※この日の温泉体験が後の銀さんの志向に影響を与えようとは、このときは自分自身でも気づいていなかった(笑)

RIMG1867.jpg


再びフルーツラインを下って、「ガソリンを入れても15時には高速に乗れるな。」とふんでいたもののガソリンスタンドは現れず、とうとう一宮御坂インター入口まで来てしまった。スルーしてガソリンスタンドを見つけるまで10数分かかってしまった。
やっとのことでガソリンを入れて中央道に乗ったとき、時刻は目論見をとっくに越えた15時30分近く(汗)
ちゃんと地図を見ていれば、中央道に乗って間もなくサービスエリアで給油できたのに(笑)

約1時間強、諏訪まで淡々と走って休憩。ヤンテルさんも眠かったようで、ここで入らなかったらどうしようかと思ったそう。

RIMG1869.jpg


岡谷ジャンクションを過ぎた途端に大渋滞! 数kmスリスリした末に見たのは、ハーレーっぽいバイクの単独事故(怖)


現場を抜ければスイスイだったものの、松川あたりで局地的豪雨に遭った。幸いすぐに雨雲を抜けて、阿智パーキングに着くまでにはとっくに服も乾いていた。ココで給油&休憩。私もヤンテルさんもあと150km前後だ。
出発前にヤンテルさんからドコで降りるのか聞かれたので「僕は一宮インターで降りる」旨伝えて出発。

名神に近づくにつれて交通量も増していき、流れに身を任せて無理せず18時過ぎに名神に合流。合流後も淡々と西に向かいました。


阿智を出てから丁度100km・時刻は6時半、尾張一宮パーキングで最後の休憩をと思い、ウィンカーを出してパーキングへ反れて行こうとした途端、ヤンテルさんは私を追い越して手を振りながら本線上を走り去って行きました。
てっきりヤンテルさんも私に続いてパーキングに入って来るものだと思っていたので一瞬面喰らいましたが、前の日から寝ないで走り続けて、早く帰って休みたいよな、と思い彼の背中を見送りました。
(※ところが後でヤンテルさんからのメールで判ったのですが、あそこが一宮インターでサヨナラだと勘違いしたようでした(爆))


私も疲れました。炎天下のほったらかし温泉の風呂上りに、喉から手が出そうなのを泣く泣く断念した『冷えたビール』はもうスグソコ! そして7時半に帰宅してシャワーを浴びた後の「んぐ んぐ プハ~ッ!」の旨かったこと!

最後にヤンテルさん、つたないトロくさい先導でジリジリさせたことでしょう。おつきあい下さりありがとうございました! また参りましょう!

<本日の走行:745km>


<追記> 今日ほったらかし温泉でどっちの湯に入るか迷ったことが、銀さんに「ある事」を覚醒させたのだが・・・
顛末は9月中旬のお泊りツーを待て!(笑)



どうもどうも~☆ ↓ 押してズラ~。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 関東甲信越へツーリング | CM(12) | ▲ top
コメント
-  -
そして不様な腹の話しにつながるんですね。

温泉いいなぁ。バイクいいなぁ。
2012/08/11 12:24  | URL | すきやき #-[ 編集] ▲ top
-  -
1日700kmも走れるとは… さすが銀さん (゚ ゚;
私は500kmでヒィヒィ言い出しますよ (^^;

先制パンチを喰らい、お決まりの「艶かしいショット」はおあずけですか… 銀さんファンならば皆期待していたハズ (笑
どうせ今回もWINGマークで処理するおつもりだったのでは? (爆
2012/08/11 22:27  | URL | Dotard wolf #-[ 編集] ▲ top
-  -
日帰り700km・・・銀さんもジャンキー復帰ですね(笑)

男の裸はもういりません(笑)
2012/08/11 23:03  | URL | HORI-G #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
腹のはなし?さてどうでしょう(笑)

ふっふっふ、暑いの寒いの雨だの言いつつ、やっぱバイクが最高!
2012/08/14 11:26  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- Dotard wolf さん -
軟弱者には違いないんですが距離だけは苦にならないようでして(笑)

Dotard wolfさんの500kmはワインディング鬼走りでの500kmだと思うので、そりゃ疲れるでしょう(笑)
私のは大体高速移動だけですもん。

しばらくゼンラする構想はないんですよ。
でもウィングマークはまだ「使える」と思っています(爆)
2012/08/14 11:32  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
確かに距離が短いと物足らないと思ってしまいます。
ジャンキーと言うにはツーリングの頻度が足りないかもしれませんが(笑)

私も男の裸は要らないと思います(笑) 京都のアノ人にはもうちょっと頑張ってもらいますけど(爆)

でもそういう方向性ではない話なんです☆
2012/08/14 11:35  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- あっちの湯が好き -
バイクで温泉は実はあまりやらない。
夏は特に...
髪乾かすのに時間がかかるのに加え、
ヘルメットで洗った髪が...
あと夏はまた汗かいちゃうし(-_-;)

しかし長距離ツーが多いですねぇw
2012/08/15 21:58  | URL | くろこ #dZ2c3wmQ[ 編集] ▲ top
-  -
ほったらかし温泉…
まだ行った事が無いかも……

っでスッカリ温泉ツーにハマリましたか?!
今度 草津温泉で温泉キャンプツーしますか!!爆
温泉上がりにビールをゴッキュンゴッキュンいけますよ!!!核爆
2012/08/16 10:56  | URL | kenken #/aF5ZJNE[ 編集] ▲ top
- くろこさん -
あっちの湯ですか。いつか必ず入ってみたいです。

女性はそうですね、髪の毛がどうしても難点でしょうね。
温泉行くなら車とかで行かないと。

汗またかきますね。北海道みたいに温泉→温泉→また温泉みたいなのだと良いんですけどね(笑)

長距離に関しては、くろこさん人のこと言えませんけど(笑)
2012/08/16 11:36  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- kenkenさん -
甲府の右上らへんにある温泉です。今は全然ほっらたかされてないので、実はその昔の無人の頃kenkenさん行ってたりして(笑)

「温泉」そのものにハマったようで、予想外の方向へ転ぼうとしています(謎)

キャンプ、9月は予定けっこうあるので来年でお願いします。
10月以降? だって寒いぢゃん(爆)
2012/08/17 17:12  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ちょーーー遅い訪問お許し下さい(滝汗

当日は、ありがとうございました。
ペース全然、遅くなかったですよ(^^)/
一人で走ってる時の方が遅いかも(^^;
銀さんのお心使いに凄く感謝してます

それにしても暑かったですねぇー
ほんで、温泉の心地よい風には気持ちよかった
温泉に入るのは好きなんですが長湯が嫌いで
早々に上がってしまって申し訳有りませんでした

朝の時間の勘違いにお別れの勘違いと
重ね重ね申し訳有りませんでした
掟破りの逆〇でPAに入ろうかと思いましたが
危ないのでやめました

また、一緒に遊んでください。
ほんで、温泉お泊りムフフツーリングに行きましょう(笑
2012/08/18 17:28  | URL | ヤンテル #YG9ONXHE[ 編集] ▲ top
- ヤンテルさん -
いえいえ、コメントありがとうございます!

新東名ではちょっとがんばって飛ばしました。
私も普段のソロではあの9割ぐらいの速度です。

今思えば一番暑い時期だったのかも(笑)富士宮の時点でもうジリジリ焼かれましたもんね。

せっかく温泉で汗流してもまた汗だくでしたね。でも気持ちよかったですね☆
ヤンテルさんは本当に短い湯でびっくりしました。
私も長湯は苦手ですが、さすがに負けました(笑)

休憩処でもうちょっとゆっくり寝てもらえばよかったかと反省です。
それ以上に、私のほうこそ遅刻して大反省です。すみませんでした。
帰りのはPAの名前的に判りにくかったですね。私のアクションも中途半端だったかもしれませんし、気にしないでください。

またどこか行きましょう!今回はありがとうございました!
2012/08/20 12:43  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。