2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
奈良のシュワシュワ炭酸温泉ツーリング
2012/12/25(Tue)
四国・九州ドライブの最終日をまだ書いていないのですが、先に走り収めの事をアップします。

12月23日(日)、三連休の中日を走り収めの日と決めて走ることが出来ました♪
行き先は、奈良県吉野郡川上村の入之波温泉。『いりのは』と読みましたね?
入之波と書いて『しおのは』と読むようです(笑)私も行くまで知りませんでしたが(笑)

なんでも数少ない炭酸泉なのだとか。


この日は京都のたこ焼き『いっちゃん』で教祖が勝手に店先を間借りして忘年会をするそうで、そちらにチラッと顔を出すのも面白そうと思いましたが、入之波温泉も片道150kmほどと手頃だし、とりあえず雪の心配も無さそうだったので、今回は温泉を目指しました。


 ↓「続きを読む」にて続きが開きます。
.
~~~本文のつづき~~~

準備をして10時に出発。準備といってもタオルと着替えとある物を入れたサイドバッグを装着しただけですけどね。


四日市インターの先の上り坂まで3車線化された東名阪を順調に走行。

今日はそう遠くでもないし飛ばしても寒いだけなので、名阪国道に入ってからも順調に流しました。


この調子で針テラスまで行きたいところでしたが、イマイチ目的地の位置というかルートが頭に入っておりませんで(笑)、「あれっ?確か位置的には大台ケ原の北西付近やったよなぁ。針まで行ったらだいぶ行き過ぎなんちゃゃう?」という心配が浮上(笑)
急遽、『道の駅いが』で休憩がてら地図を確認することにしました。

確認すると、やっぱり針まで行って南下するのがベストのようでした。

再び走り出しましたが、伊賀上野、山添村、針と、どんどん寒くなっていくように感じました。
手指も冷たくて心元ない・・・。

11時過ぎに針に着くと、やはりそこはバイクであふれています。
ここもそそくさと出発。なんかダラダラすると走るのが億劫になるような寒さです。

それゆえ、早く針を脱出したい気持ちが芽生えました。「早くハンドルカバー付けたい!」

そうです(笑) だってバイク乗りが大勢いる前で、ゴニョゴニョとSSにハンカバ装着したくないじゃないですか(笑)

宇陀

それこそ変なプライドから針を後にし、数十分走ったところにあったひと気の無い『町の駅』でハンカバを装着♪
グローブもウィンターをしまってメッシュに替え、操作性が上がりました☆(但し、ハンカバゆえウィンカーは多少操作しにくくなっています。)



吉野からはたぶん初めて走るR169を南南東へ。いくつかのダム湖を左手に見ながらの快走路ですね。

ダム手前



川上村役場の隣の『道の駅杉の湯川上』にふらっと立ち寄り、カレーうどん(500円)で温まりました。

道の駅



大迫ダムの堰堤は県道224号線になっており、ダムを渡ってしばらくダム湖沿いにクネクネ行くと入之波の集落の一番端に元湯『山鳩湯』はありました。

山鳩湯


数台規模の駐車場からあふれた車が数台路上に駐車してあり、バイクも2台ありました。皆さんここの温泉ファンなのでしょうか。

ダム湖の斜面にへばりつくように建てられている様子です。
「こういう雰囲気好きだなぁ。」
勇んで入口へ降りていきました。日帰り客とたくさんすれ違います。

700円を支払ってさらに脱衣所への階段を降りて行くと、100円玉が戻らないっぽいコインロッカーがあったので、貴重品を入れて脱衣所へ。


ここで重大なミスに気づきました。「バイクにタオル忘れて来ちゃった!」



仕方がないので引き返します。「寒いけどバイクに戻るか、コインロッカー代とタオル代がかかるけど、外に出なくて良い受付でタオルを買うか?」

悩みましたが後者を選択。1分前に閉めたばかりのコインロッカーを泣く泣く開け(お金は戻らず)、受付のおじさんに200円支払って宿の黄色いタオル(歯ブラシつき)を買いました(涙)



そんな悲しい出来事もありつつ、浴場に入るとワクワクしました。
赤茶けた色の湯に炭酸の泡がシュワシュワ。泉源から近い100%源泉かけ流しだけあって「飲泉可」の文字♪

早速天井のパイプからドバドバ落ちてくる湯を手ですくってみましたが、口に入れた瞬間後悔する味(爆)
鉄と硫黄のような? しかし身体に良いと言い聞かせてごっくん!

でもよく考えたら「特に便秘によいって言われても俺べつに便秘じゃないし・・・。」


内湯の湯がザバザバと一段低い外の半露天風呂に流れ込み、そしてそれがダム湖のほうにあふれて落ちるという絵に描いたような源泉かけ流し☆

炭酸は時間と共に、またジャバジャバすると気泡が消えるのは自明の理。
なので湯口の近くが一番新鮮なのでしょうね。でもここは、湯船のどこにいても温泉力を感じられるように思いました。
作った当時は杉の木の風呂だったことが写真を見て判りますが、今はびっしりと分厚く温泉成分が湯船を覆いつくしており、すっかり石化している様には驚かされます。

成分もなかなか濃くて、ガス性を除く溶存物資の総量は4139mg/ℓ。
ちなみに1000mg/ℓの温泉を家庭の200ℓの風呂に再現しようとすると、一般的な入浴剤を10袋入れる換算になるという説もあります。

こんな、いかにも還元力に満ちたように感じる温泉は、一つ前の記事で紹介した明礬温泉や産山温泉以来ですo(^▽^)o


帰りはほぼ来た道を戻りました。大宇陀まで断続的に予想外に降られましたけど(笑)、それでも気に入った温泉を見つけて大満足なツーリングになりました。


どうもどうも~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 温泉 | CM(12) | ▲ top
コメント
-  -
ありゃま、残念
宴会、盛り上がってましたよ
勝手にだけど・・    (笑
2012/12/26 07:47  | URL | ロンゲのオヤジ #jsYRjXfs[ 編集] ▲ top
-  -
人目を気にするとは銀さんとは思えない公道。


来年もよろしくお願い致します。
2012/12/26 16:34  | URL | すきやき #-[ 編集] ▲ top
-  -
もうちょっと足伸ばして大阪まで来てくれたらよかったのに~

そしたら子供押し付けて遊びに行ったのに・・・(笑)

天川村にも温泉あるので一瞬そっちかと勘違いしました(笑)
2012/12/26 23:55  | URL | HORI-G #-[ 編集] ▲ top
- ロンゲのオヤジさん -
> ありゃま、残念

ご無沙汰しておりまして・・・。
少し方角が違ったので両方というわけにはいきませんでした。

> 宴会、盛り上がってましたよ
> 勝手にだけど・・    (笑

改装した途端に何してくれるんじゃ、ってな感じですか?(爆)

来年お邪魔できるのを楽しみにしております!
2012/12/28 15:39  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- すきやきさん -
> 人目を気にするとは銀さんとは思えない公道。

案外服を着てるときは恥ずかしいんですよ(笑)←逆やろ!(爆)

> 来年もよろしくお願い致します。

どうもどうも、よいお年を~~~!
2012/12/28 15:40  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- HORI-Gさん -
> もうちょっと足伸ばして大阪まで来てくれたらよかったのに~

確かに奈良盆地越えたら大阪でしたけどね(笑)

> そしたら子供押し付けて遊びに行ったのに・・・(笑)

ちょっとちょっと・・・。遊びに来いって言うのはわかるけど、
人に子供押し付けて、アンタどこ行くねん!(爆)

> 天川村にも温泉あるので一瞬そっちかと勘違いしました(笑)

同じ吉野郡だけど、天川村の真東ぐらいの位置でした。

奈良は十津川温泉にも行ってみたいなぁ☆
2012/12/28 15:46  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんちわ

川北の方は、日帰りで良く走りに行くけど
そんな、温泉があるなって知らんかった
こんど、行く事があれば寄ってみよ


今年は、お世話になりました
また、来年も宜しくお願いします
お泊りツーにも行きましょうね
2012/12/31 08:45  | URL | yanteru #YG9ONXHE[ 編集] ▲ top
- yanteruさん -
> こんちわ

新年おめでとうございます!

> 川北の方は、日帰りで良く走りに行くけど
> そんな、温泉があるなって知らんかった
> こんど、行く事があれば寄ってみよ

希少な炭酸泉として関西圏でもかなり貴重な存在だと思うので、
時間があるときに是非おすすめです。
炭酸ガスが末梢血管を拡張するので降血圧作用があるとされ、
ヨーロッパでは「心臓の湯」と評価も高い泉質です☆

> 今年は、お世話になりました
> また、来年も宜しくお願いします
> お泊りツーにも行きましょうね

行きたい行きたい!(笑)
2013/01/04 18:09  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
- んっ・・・・ -
まだ更新せんのか?

あっ、教祖にだけは言われたないわな。(笑)
2013/01/05 15:04  | URL | sukedai #uC1GXkTQ[ 編集] ▲ top
- 教祖殿 -
> まだ更新せんのか?
> あっ、教祖にだけは言われたないわな。(笑)

教祖に言われてもしゃあないぐらいにまで
なってますなf^_^;)

いやぁ、飲んだ暮れて、食べて暮れて、
寝ては暮れて夜が明けて、年末年始はノー
バイク、ノーPCでしたわ(笑)

次回、高千穂峡の記事をボチボチ上げます
ので。
2013/01/05 20:44  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
☆第3回VFRMTGのお知らせ☆
http://dotardwolf.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

銀さん… 来てください(゚Д゚) (笑
2013/02/06 23:04  | URL | クールな銀ちゃん #-[ 編集] ▲ top
- クールな銀ちゃん -
すごい台数みたいですね~。すっかりホスト役が定着してきましたやん☆

ん~、見送りに行けたら行こうかな(笑)

2013/02/07 23:56  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。