2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
DT50・DT200R・DT200WR×2
2008/10/28(Tue)
自分は高校時代はいわゆる帰宅部。
皆がクラブに打ち込む中、
ひとり帰って自宅近くの中華料理屋でバイトの日々。
皿を洗ったり、ラーメンの味噌を溶いたり、暇なときはギョーザを包んだり。

それもこれもバイクに乗るため。
学校が四日市で家が桑名なので、バレずにバイトすることができました。
1年足らずでようやくお金が溜まってきたので、
高校1年の終わりごろ原付免許を取得。

ギヤ付きに乗りたかったのでRZ50を買う気マンマンでしたが、
当時ロードレース国際B級で、後に関東のジンプライズだったかKENZだったか
に移籍して行かれたIさんというレーサーのアドバイスもあって
基本習得のためにオフロードバイクを買うことにしました。

スズキハスラー50と迷った挙句、ヤマハDT50を購入。
モトクロスごっこや8耐観戦の足、バイト仲間と根尾村の薄墨桜を見に行ったり
僕のバイクライフの原点として良く走ってくれました。

スタンディングウィリーの練習中に土手から落ちて肘を骨折したりもしましたねぇ。
入院したその日は母親が付きっきりで看病してくれたせいで、
翌日遠足だった弟の弁当を作ることが出来ず、
家族に多大な心配と迷惑をかけてしまいました。申し訳ない。

でもバイクは軽傷で、骨折が直ったらまた走り回っていました。
バイク自体、慣れれば小さく軽く感じたので(実際も乾燥重量67kgぐらいだった
記憶)何をするのも怖くなくて、おまけに土の上だから痛くないので

フロントリフトやジャックナイフ・フロント急ブレーキで前後の動きを
(小さいながらも)ジャンプやウォッシュボードで上下の動きを
パワースライドやリヤタイヤロックで横の動きや滑る感覚を
副産物としてスリップダウンやハイサイドに至る動きを
低いスピードで体感することができました。

大学1年生でDT200Rに乗り換えるまで
自宅と大学のある京都の往復にも何度もノートラブルで走ってくれました。

大学1年生の冬、京都の運転免許センターで一発で合格できたのも
まぎれもなくDT50のおかげでした。

DT200Rに乗り換えるとき、バイク屋さんにDT50のキーと書類を渡すときは
本当に涙がこぼれそうでした。

でもDT200Rでの帰り道にはもう満面の笑顔だったはず。
そのシルキーでパワフルなエンジンに、
原付バイクが浸み込んだ自分は感動しまくりでした。
タコメーターが付いていないのが違和感ありましたけど
それ以外は何の不満もなく、(いや、オイルの飛散だけは閉口したかな?)
コイツとは3年間の付き合いの間に2回北海道を旅することができました。

大学4年生でDT200WRが出て、すぐに飛びついた自分。
バッテリーレスになったので、キーをONにしても200Rのときのように
YPVSのキュインキュイ~ンという作動音もせず、
ニュートラルランプも光るはずもなく
短くなったキックアームを踏み下ろすと、ポロンポロロ~ンと相変わらず
頼りないアイドリング音と同時に電気が車体を駆け巡るという
なんとなく最初は違和感のあるものでした。

YPVSが3倍速になって、シリンダー内もメッキ処理が施され
馬力も少しアップしたとはいえ、正直200Rとの違いを感じることは
ありませんでした。

動力性能より車体のカッチリ感に明確な違いを感じました。
倒立フォークになって、以前のしっとり感が薄れ、なにか硬質で
シビアな感じになってしまい、フロントが逃げそうというか
車体全体でじんわり曲げるようなカンジだった200Rに比べて
「車体は車体でガッチリいくからよぅ、サスもちゃんとイイ仕事しろよ!」
と車体がサスを突き放すというか完全分業制に進んだというか
だからライダーは車体とサスから別々に情報を上げてもらうという
縦割り行政なのでした。

でも慣れで解決していきましたし、ガソリン給油口まで伸びたシートを
はじめ、フォルムはWR250そっくりだったので大満足で京都市内を走り回っ
ていました。

200WRは、弟が大学生になったのを機に弟に譲り
自分はTT―R250レイドを買いました。
でっかいヘッドライト! めっちゃ明るい。クルマなみじゃん。
でっかいガソリンタンク!
初の4スト!エンジンブレーキ思ったより強烈。何よりセルってこんなに便利なんだ。
ブルーのデジタルメーター!こういうの大好き。
しかし一発一発の爆発を感じるババババッという排気音と4ストの特性に
馴染めず、1年足らずで手放したのでした。

ブルーとピンクの切り返しも鮮やかな、滑り止め加工の施されたシートなど
質感もさすがバブル期の設計と思わせるものでしたし、
明るいライト、大きなタンク、優秀な積載性・・・今ラインアップされてい
てもきっと売れると思うのになぁ。コストかかり過ぎてんのかなぁ?
自分には合いませんでしたけど、高速を使っての北陸お泊りツーリングもなかなか
快適だった思い出があります。

そのころ弟クンは湘南や横浜方面でDTとブイブイ言わせていたのですが
あるとき相模大野でエンジンが焼きついてあえなく廃車。
TT-R250に乗り換えてました。レイドじゃないスリムなやつです。

私はと言うと、またDT200WRを買いました。(ヤマハから感謝状をもらいたい的。)
この時期は、カラーリングが変わってしまっており、好きだった白いフレームのカラー
リングのものは無くなっていたのでした。

しょうがなく、あまりカラーは気に入らなかったものの購入したのが
今では家で塩漬けになっているDT君です。
コストダウンのためなのか、以前はアルミ色で複雑な形状をしていたサイドスタンドが、
黒い普通の棒に変わっていたりしましたが、
所有歴でいえばコイツが一番長いつきあいです。
飛行機に乗せて北海道も行ったし、よくアチコチ活躍してくれたのに
今はすっかり隠居させてしまいDT君すまない。
このまま静かな余生を送ってもらおうか、手術してリハビリしてまた老体にムチを
入れようか・・・・・・・・・・。

にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になりますよろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。

この記事のURL | その他 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- SM -
ムチ・・・・に決まってるじゃん・・・・ねっ。
2008/10/28 15:50  | URL | water? #-[ 編集] ▲ top
- そっか! -
銀さん、OFFライダ~歴、長いんですね!
DT君復活させましょう。さるもお手伝いしまっせ!
溶接ならきっとお役に立てまっせ。後、仕事柄、機械加工屋等、知り合いもいますし。(ちなみにkx85のリヤブレーキディスクもヨーロッパ製を購入したら厚みが合わずに取り付け部を精密に加工してもらった)
ま、とりあえずレストアですかね。
2008/10/29 21:09  | URL | さるの介 #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/30 02:35  | | #[ 編集] ▲ top
- 多くのコメント本当にありがとうございます -
H2Oさん>
ムチを入れる・・・・
× SM
○  競馬
もうっ、私のブログをアダルトサイトにしないでくださいよぅ。
最近は女性の方もよく見てくださってるようですしぃ。
品行方正な僕の性格、よく知ってるじゃないですかぁ(笑)。


さるさん>
さるさんも周囲の方もすごい特技をお持ちで尊敬しますよぉ。
ラジエターの下に伸びるT字型のパイプ、
素人の自分にも何とか外せそうなので、一度定ツーのときにでも見てください。
ん?写真撮ってブログに貼ればイイのか?

そこがクリアーすれば、あとは自分で
プラグ替えて、エアクリーナー洗って、キャブOHして、チェーンのメンテして、
スポークのサビ取って、オイル交換して・・・
それで動かせるんだと思います。


(匿名)☆き☆☆さん>
お読みいただき、さらにコメントまでいただきありがとうございます。
これから貴方の愛車の機種を見かけたらジロジロ見てしまいそうです(笑)。
どこかでお会いできるのを楽しみにしています。
(顔出しブログですのでヘルメットしてないときは見分けがつくかも知れませんが)
僕のCBRは
前面はMRAと書かれた段つきスクリーン
サイドはカウル両サイドにはられたJerryfish 海月旅団のステッカー
リヤでは青いダンボのマークのTSR製サイレンサーが目印です。

今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


(匿名)☆☆☆☆Aさん
ようこそお越しくださいました。
ランキングのバナーボタンは一日イチパソコンから一回有効ですので
また違う日に見ていただける機会がありましたら
何卒ポチッと押していただけると嬉しいです。(←面倒な奴かも?)

おデートできる日を楽しみにしていますよ~♪
2008/10/30 10:32  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/93-d6c216bb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。