2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
徳山ダムへツーリング☆JF○△さん登場
2008/11/03(Mon)
半徹の強行弾丸800kmツーリングなどするかも・・・・・
と予告しましたが、

土曜深夜にTVノブナガを見て・・・・・寝ました。思いっきり。
翌朝9時まで・・・・・。

朝10時、ツーマプ中部北陸版を持って、行くアテもなく出発。
何の気なしに長良川右岸堤防を北上。
022_convert_20080421000308.jpg
↑ 新幹線のすぐ横にある、サンヨーソーラーアーク 

にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になりますよろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。
国道21号線に出て西へ。

大垣市内で「帯広豚丼」を一旦はスルーしたものの
きっと後悔すると思って、1kmほど進んだあたりで引き返しました。
P1010325.jpg
並880円、豚テキ5枚入り。値段は△。
ドンブリからはみ出す元気の良さはマル。
炭火の香ばしさもマル。
まあ、うな丼の具がブタになったと言えばお判りいただけるでしょうか?
また来よう。 今度は特盛かな?

メットの中で豚丼ゲップ(すいません)を連発しながら
国道417、303号線を北上。
「道の駅 星のふる里ふじはし」でボーッとしていると、背中をつつかれました。

なんとジェリーフィッシュツーリングクラブの備壱さんっ!
世の中狭いっす。ヤバイっす。
下手に悪いことできませんねぇ。
P1010328.jpg
この道の駅、すっごいヒトで、食いっぱぐれ状態だった備壱さんは
並んで買った焼きソバ。
僕は備壱さんに教えてもらったダチョウコロッケ。
味は普通のコロッケと変わんない。一個200円。

なんでもこの近くにダチョウの牧場があって、
他にもダチョウの串焼きとかあったんですけど
昼過ぎなのにすでに売り切れでした。

午後1時半。
それでは2台で徳山ダムを目指しましょー!

303号線は、片側交互通行が2箇所ほどあったり
遅い車がいたりもするけど
おおむねゴキゲンな快走クネクネ道。

これまた路肩駐車やらで無法地帯の大混雑の徳山ダムに
2時に到着~。
こういうときはホント、バイクでヨカッタ~♪
P1010333.jpg
( ↑ ドアラの決めポーズをパクリました。 )

この後ろに写ってるチェーンのサク、
めっちゃ太いんです。
P1010332.jpg
過剰だろーっ!これ。
公共工事が湯水のように税金使ってるの、これだけ見てもわかるよぉ。
もうちょっとセレクトできただろーっ!

そんな私の叫びなど小さいもの。

周知のことながら、このダムの底には徳山村が村ごと沈んでいるのです。
故郷から立ち退かされ、日に日に高くなる水位に沈み行くふるさとの光景を
目の当たりにした村民の心情を思うと。

それに触れる場所が
ダムのせき止め部分から4km上流にある資料館です。
備壱さんと行ってきました。
P1010339.jpg
家も橋も、日を追うごとに隠れていく様子が写真に残されていました。
70歳を超えたおばあちゃんが撮り貯めた写真や空撮や村民のエッセイなど。

上の写真は、村の高台に最後まで残った小学校が
とうとう屋上まで水に浸かるまでの記録と
「二度と見ることができない・・・」という村民の詩。

P1010335.jpg
備壱さんは沈む途中の徳山村にも来たことがあるそう。
「いつもココ来ると胸がキュンと来るんだよねぇ。」
「切ないですよねぇ。」
がらにもなくしんみりする二人。

最後にメールアドレスの交換をして備壱さんとはココでお別れしました。

備壱さんを見送ってほどなく
僕も来た道を帰るのみ。
けっこう良いペースで降りていったのに、備壱さんの姿は見えず。
さては、かなり飛ばしました? ププッ ( ̄m ̄*)

徳山から桑名は約2時間強。距離にして片道90kmぐらいのような気がします。
(今日はメーターで計ってなかった。)
夕方は少し肌寒くなってきましたね。

標高760メートルの徳山の紅葉も、来週の冷え込みによりますけど
もう少しあとなのかな~? と感じました。
P1010338.jpg
にほんブログ村の人気投票に参加中です~。このリンクボタンが同時に私への一票になりますよろしくお願いします~☆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
またのお越しをお待ちしております~。
この記事のURL | 岐阜へツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
徳山ダムの景色はいいけど、なんとなく切ない気持ち…
伝わってきますね。

それに反して確かにこのチェーンは無駄ですね。細くても
十分用は足せるような感じですし。

それはそうと銀さん、ジャケット僕も同じです。
僕は黒で奥様がベージュを着用しております。
値段の割りに高級感あっていいですよね~
よく同じジャケットの人と出会うのが難点ですが(笑)
2008/11/03 12:42  | URL | ルーキー #-[ 編集] ▲ top
-  -
何日か前にテレビでやってましたね。
徳山ダム!
一人のおばあちゃんがフィルムの開け方も知らない!
徳山村の姿を何百枚も取り続けた!
人々の様子やなど!
自分の故郷が消えるいたたまれないな!
実家の福岡でいうと
あの超有名な心霊スポット
犬鳴峠の犬鳴村もダムの底に!
前に何度か肝試しに行きましたが。
二度と行きません!
あの空気は、普通じゃないは!
2008/11/03 22:40  | URL | 峠ライダー #-[ 編集] ▲ top
- コメントありがとうございます☆ -
ルーキーさん>
ジャケットの件、僕も密かに気付きました。
10/13ZAQツーリングin三重県の回の写真で。
ハムステーキに意味はあるんでしょうか(笑)?

おっしゃるように結構見かけますね。
ルーキーさんのようにご夫婦でお揃いなら
いいんですけど、道の駅とかで見かけると、
ササッと離れるようにしています(笑)

マスツーリングの集団に追いついて、
最後尾のヒトが同じジャケットだった場合は
抜くに抜けず、ずっといたたまれない気持ち
のままランデブーしてしまいますね。ギャフン。

峠ライダーさん>
TVでやってましたか。
そのおばあちゃんの撮った写真など、人々の
日常やお祭りや笑顔など、心打たれました。

ところで心霊スポット好きなのでしょうか?
この辺だと香嵐渓の向こうの伊勢神トンネルとか。
「噂を聞きつけたカップルが入り口に車を停めて、
懐中電灯を持って歩いて肝試しに行こうとしたが
女の子が怖がってやっぱり車で行くことに・・・。
しばらく進むと何かが落ちていたのでブレーキを
踏むと、なんとそこにはさっき持っていた自分達の
懐中電灯がぁぁぁぁ!」
・・・・・なんちゅうことないトンネルでしたけどね。


2008/11/04 09:41  | URL | 銀 #-[ 編集] ▲ top
-  -
HPのフォーム戻ってる。

いやぁ~~~見にくいフォームだなぁ・・・と思っていたわけで。
直メール抗議しようかと思ってたのよねぇ。

えがった。えがった。
2008/11/05 10:06  | URL | water? #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://b5fj7dy.blog32.fc2.com/tb.php/97-034c3ebb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。